【news】11月6日京都民放に中村和雄氏との対談記事が掲載されました。

c0046559_12164996.jpg


なんだかどでかく乗っけていただいて感謝・・・
いつも思うけど、私って何者なんだろう・・。

水俣病弁護団の経験をお持ちの中村和雄さんは「海は広く薄まるから大丈夫」という体質が被害を拡大させたと指摘。今回の原発事故でも東電+霞ヶ関の同じ体質だだ漏れ中ですね・・・。

私は

京都は日本で外国人が来てくれて、外貨を稼げる重要ポイント。
絶対汚染させてはならない。
瓦礫NO。

と発言しました。

記者のN記者、取材していただいてありがとうございました。
[PR]
by renaart | 2011-11-09 12:19


<< 【news】10月18日の新社... 【news】東京・TPP反対集会 >>