【直視して】ベトちゃんドクちゃんのような赤ちゃんを妊娠した郡山の女性の旦那さんの証言

郡山の女性が、ベトチャンドクチャンのような子を、妊娠したようです。旦那様がその事を話されています。

[PR]
by renaart | 2011-11-24 14:02 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://renaart.exblog.jp/tb/17130125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かえる先生 at 2011-11-24 21:31 x
チェルノブイリでもヒロシマ・ナガサキでも繰り返されてきたこと。

高尾山でも、上関でも、フクシマでも繰り返しているのに、決して記憶を風化させてはならない。

風化させることによって同じことが繰り返されるのであるから
Commented by 鈴木 修 at 2011-11-24 23:03 x
長谷川さんの話は私も直接聞きました。実際には連結性双生児にならなかったと言っていました。あなたの表現は人の不幸を面白おかしく書き立てているだけではないでしょうか?彼の話にはもっと取り上げるべきいい話がたくさんありましたよ。
Commented by 斎藤京子 at 2013-02-18 19:29 x
事故を風化させないこと、事実に目を背けないことこそ、大切なことではないのでしょうか。日本人の考えなさすぎには、辟易しております。景気さえ良ければ、他者の不幸の上に自分の幸福を作っていいんですか。
太平洋戦争以降、成長どころか退化してきたのか?とさえ考えさせれれる昨今です。


<< 【news】12/7 沖縄・講演 ついでに福井でのアクション >>