【news】絵本「げんばくとげんぱつ」を販売

3.11から2年目を迎え、被爆国なのに54基もの原発を建てた上で原発事故が起こっても、
隠蔽、核の拡散を続け子どもに被ばくを強要する国の一員として、
母親として、アーティストとして、この不条理を前に、オトシマエつけたいと思って製作しました。
是非多くの方々に読んでほしいです。(増山麗奈より)
c0046559_2323299.jpg


増山麗奈 新作絵本
「げんぱくとげんぱつ」
え・ぶん 増山麗奈
定価 1.000円(税込み)
2013年2月24日第一刷  WAPA出版

 
【あらすじ】

”ひばくはいや!原爆も原発もなくすしかないよね!”
大自然で育った石”ぼく”は不思議な運命に導かれて、丸木俊・位里夫妻がデザインする原爆の犠牲者の追悼碑になった。
原爆投下の記憶、その後の人生で起こった事、さびしい思い、恋する思い・・
被爆者の人たちの思いが、”ぼく”の思いになる。
毎日平和を願っていた”ぼく”のまわりで原発事故が起こって・・

c0046559_2324645.jpg

c0046559_23243654.jpg


ーーーーー
画家・ジャーナリストの増山麗奈が、江戸川区に実存する原爆犠牲者追悼碑をテーマに描いた絵本。
被爆者の方々への取材、手記、建築当時のエピソードを関係者、3.11後の母親たちへの取材を元に執筆。
原爆の被爆者の方々がご高齢となるなか、ヒロシマやナガサキの被爆者たちの体験談を次世代に伝え、健康被害や差別をうみ、遺伝子を傷つける被ばくの悲しさ、繋がりの大切さ、立ち上がる勇気を、子どもたちに、単純な絵と文でわかりやすく伝える。

時を超えて続く核占領からの脱却のための一冊、大人にもどうぞ!

ーーーーー

●郵送でご注文いただいた場合、送料無料です。

●5冊以上ご注文いただいた方には、8掛け一冊800円でご提供します。
(脱原発の活動をしているグループで、集会などで販売グッツにしてくれるうれしいです!)

●もし本屋やギャラリーお店や集会、などで委託で置いてくださる方には、売れ残りは返本という形で委託販売も可能です。
ただ、梱包などの手間がかかるのでもし売れなくても最低2冊は買い取りということでお願いします。

●この絵本を販売しているWAPA(World Anti Nuke Peace Action)は
核兵器や原発を廃絶し、再生可能エネルギーへの転換をアートやアクションで訴えていくグループです。絵本の売り上げは、平和を訴える次回作出版企画や、絵本国際版制作、展覧会などの活動を続けていく為の費用となります。

つまり
一冊を注文頂いたら 1000円
三冊を注文頂いたら 3000円(1000円×3)
五冊以上ご注文頂いたら 4000円(800円×5)
十冊ご注文いただいたら 8000円(800円×10)
って感じになります。

ご注文はinfo@renaart.com 及び  fax 03-6779-4538宛
に【絵本希望】というタイトルで「ご注文者様のお名前」「ご住所」「注文部数」をご明記ください。

ご注文いただいたら、振り込み用紙を同封して郵送いたしますが、事前に必要額を以下の口座に振り込んでいただいてもうれしいです。もちろんカンパも歓迎です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーー

発行者 WAPA (代表 増山麗奈)
  (Wolrd unti nuclear peace action)
    info@renaart.com fax 03-6779-4538

発売 WAPA
    ●振込先 ゆうちょ銀行
00160-0-496609 口座名 WAPA(ワパ)
●他銀行から、お振り込みいただく場合
店名 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)
当座預金 口座番号 0496609

[PR]
by renaart | 2013-03-18 23:27


<< 緊急情報 3/23@大阪「富山ガレキスラ... >>