佐賀取材してきました。

こんにちは。昨日の呼びかけで、佐賀行きの資金を振り込んでくださった方がいました。p>

心から感謝いたします。


増山麗奈は今後もベストなタイミングで人々に必要な情報をわかりやすく届けられるように

取材活動努力して行きますので、応援お願いいたします♪(◉◡◉)♪/

昨日の取材動画早速アップしています。


佐賀県知事選☆自民党内部崩壊!!〜オスプレイTPP原発再稼働〜



https://www.youtube.com/watch?v=7atGyAdpPek&
feature=youtu.be



1月11日投開票の佐賀県知事選。何処よりも詳しく現地の声を伝えます。

そもそもこの選挙、何の前触れもなくオスプレイ誘致を食い逃げする形で衆院選に出た古川康元佐賀県知事の暴挙から始まりました。



年末年始の大変な中、原発再稼働反対/オスプレイ誘致反対を訴え、小水力発電など自然エネルギーや自然再生のスペシャリスト、九州大学大学院教授の島谷ゆきひろ候補者のことを、三宅洋平、広瀬隆などの著名人が応援し、全国から多くのボランティアが集まっています。

島谷さんと20年来の友人という元滋賀県知事の嘉田由紀子氏は年末年始も佐賀で12日間ずっと島谷さんを応援しています。

政党の推薦のない島谷さんの支持は 地下水脈のように口コミで広がります。取材中も「共産党の友人からすすめられて島谷さんに決めましたよ」という方に出会いました。共産党の支持も広がっています。

自民党推薦の樋渡啓祐(ひわたしけいすけ)候補者は、古川康元知事の後を次ぐ「米軍に日本を売り渡したい」人物。応援にはイラクでの自衛隊派遣の際のひげの隊長も駆けつけていることから(沖縄一区の国場の事務所でも自衛隊出身議員のポスターが目立った)戦争へと突き進む安倍の刺客と思ってほぼ間違いないでしょう。そこに駆けつける河野太郎(自民党脱原発派だった・・はず)はいかがなものか。

地元紙は自民党推薦の樋渡啓祐氏と無所属だが民主社民など議員個人からの推薦を集める山口よしのり氏接戦と予測。
山口よしのり氏は、過疎対策のエキスパートの元総務省官僚。衆院選後、退職して年末に急遽事務所を構えて、ゼロからのスタートだが、農協などの組織票を固めて健闘。自民党推しのはずの建設業界のゼネコン企業から選挙事務所を借り、ゼネコン関係者から個人的な支持をとりつけるなどなかなかの策士です。ただ肝心の政策は、オスプレイも原発も明言を避け、どうなるのかがさっぱり見えない・・。

実はこの県知事選について、自民党佐賀県連と、自民党本部の意見は割れています。

県連は後樋渡啓祐(ひわたしけいすけ)以外のTPPに反対派の人物を県知事選に推薦していたのですが、その罰を与える形で佐賀の自民党衆議院議員今村雅弘衆議院議員が比例31位という侮辱をうけたのです。今村雅弘衆議院議員は、以前よりTPPに無理矢理日本を加入させようとするアメリカをヤクザと例えたりなど、反TPP派の議員。今村氏ら佐賀自民党県連が推薦した候補者も反TPPの人物だったようです。

今村衆議院議員はなんとか当選しましたが、その時の禍根があるようで
今回(ひわたしけいすけ)氏ではなく山口ゆきひろ氏の応援に駆けつけ、それを地元紙がトップニュースとして報じています。

オール沖縄のきっかけの1つは、元自民党県連代表のナカサト利信さんが個人で辺野古反対の名護選挙を応援しにいったことでした。故郷を本気で思うが故に、現在の自民党の暴走を許せず辺野古反対を叫び、そのナカサトさんの行動への人々の感動が超党派の動きへと繋がっていきました。

私はこの今村衆議院議員らの動きも要チェックだと思います。

そのことから保守王国だった佐賀でも「自民党は情けがない」という声が高まっています。自民党候補者が負けた滋賀県知事選、沖縄県知事選に続き、佐賀でも自民党候補者大敗なるか!?そしたら、全国に革命の火花はとびちること必須!

しかし景気の問題は深刻。アベノミクスはどこ吹く風。地元のタクシー運転手さんも「去年の12月は一昨年に比べ給料10万円減」と言っていましたし、農協の職員も「米は一時の半分の値段だが、農薬の値段は変わらない。作れば作るほど赤字。TPPに加入したら佐賀県の農業はもたない」と語っていました。

原発反対派が勝つためには、再稼働について反対するだけではなく、景気対策をどうするのか、もっとポジティブなビジョンを発言していく必要があるなぁ。

島谷さんは「佐賀空港にはオスプレイではなくバルーンを」が語っていましたが、そこに+して「佐賀空港をもっと民間飛行機の本数を増やし、佐賀を九州一の観光都市に!」みたいな景気をUPさせそうな具体的な策を語ったほうがいいのではないかと思いました。実際時間がないので関西から飛行機で来ようと思ったんだけど 佐賀→関西 ダイレクト便がないのよ!(涙)
ピーチあたりの社長を応援に連れてくるとか。(ブラック企業そうだけど)



九州の中では観光的魅力発信という点では、AKBのさっしーが「恋のフォーチュンクッキー」ブレイクさせた博多や、壇蜜さんのJRポスターのある鹿児島、大分に
一歩負けてる感じがある。佐賀の駅前も県庁所在地にしては、寂しい感じだった。しかしその分昔ながらの粋文化が残っている。

水に詳しい島谷さんによると、佐賀は水の都で江戸時代どこよりも人工水路が密集していたそう。小水力も発展させ、エコでレトロな魅力を満喫できる観光地になったらいいのにな。こう言う古い町並み、中国などアジアの観光客も好きよね。タモリを誘致でブラ佐賀タモリ・・もしくは映画撮ったりしたら 歴女歴オタファンに佐賀萌えさせられるかも・・

など頼まれてもないのに よけいなおせっかいを焼く私であった。

っていうか 11日、あした!島谷ゆきひろ候補者を、島谷佐賀知事にしてください!

選挙よろしくお願いいたします。



増山麗奈は皆さんの応援で、取材活動をしています。

是非応援お願いいたします。


【ゆうちょ銀行】 14260-4104251 [増山麗奈の未来を つくるアート取材活動を応援する会] 他の金融機関から【店名】四二八 【店番】428 普通口座 0410425.


ママの約束の上映キャンペーンも行っています。↓応援しながらDVDやアートを購入したり、映画上映を企画する事が出来ます!

https://motion-gallery.net/projects/mamanoyakusoku

全国取材しながら、上映活動をして、

新しいビジョンを提示して行く事が今年の目標です!是非応援お願いいたします。

c0046559_15242473.jpg



[PR]
by renaart | 2015-01-10 15:25 | 選挙 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://renaart.exblog.jp/tb/23317650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【サザン桑田謝罪で改めてリスペ... 佐賀に行ってきます。応援お願い... >>