怒濤だ2

やっほー皆さん。増山麗奈です。
仕事の春一番が吹き始めました。そう、もうすぐ春です。簡潔な近況。
本日、保育園の仲良し会という名の学芸会。
ゾウ組さんのお芝居と、にゃんの懸命な台詞まわしに涙す。
にゃんの晴れ姿を見に、ダーリンのママ&パパ、ダーリン、あーたん、私、そして吉野パパも駆けつけてくれる。
いろんな意味で仲良し会。みんな、にゃんの為に集まってくれてありがとう。
その後ダーリンママ&パパがおひな様を設置に我が家に。
春の花々を生けて、おだいり様とおひな様、仲良く並びました。私はちらし寿司、生まれて初めて作ってしまった。すし酢はそのまま入れてもいいけど、米酢は一度煮立ててからご飯に入れた方がおいしいらしいと、姑さまからのアドバイス。おかげでなかなか美味。
にゃんもあーぼーも、心のアルバムにこの女の子の日、刻んどいてや。

さて、めげるな私。先ほど本の表紙デザインをデザイナーの方と打ち合わせ。明日はポパイの締め切り、そして本日中にホームページの情報をデザイナーに送り、あさってはハプニングバーの店長とライブペイントの打ち合わせ。BankART1929の展示の準備も多々残っている。
だっつうのに、HPデザイナーとのメールのやりとりに支障が!うぉう。パソコンとかよおインターネットとかよう、サーバーとかよう、カタカナな奴らめ。このくそ忙しい時に、ざぁけんなこら!
そ、そ、そういえば、確か一ヶ月検診なるものが来週始めにあったのでは。
げ。
大丈夫、天才だから、乗り切れると思う。

先日書き下ろしたジーンズペイント(↓)アフリカンテイスト


c0046559_1542443.jpg
c0046559_15421728.jpg


役者志望のN君はこれを履いて、オーディションに行ってくれたらしい。麗奈パワーで合格しとけ!

そー皆さん、自伝本、いよいよ出版です。
3月10日発売予定
増山麗奈(間違いだらけの)半生記!ついに出版!必ずや買って!

ーーーーーーーーーーーーーーー
イラク戦争とともに世界中を震撼させた、かつてないギャル系反戦アート集団「桃色ゲリラ」。
その仕掛人である増山麗奈(画家)が過ちだらけの半生の全てを語る!
天安門10周年パフォーマンス、9.11直後の長女出産を経て、憎しみのない平和な世界を目指して「桃色ゲリラ」発足。
イラク反戦の裏側、戦火のバクダッドでのアーティストとの交流。
チンドン屋との結婚、不倫、離婚、母子家庭としての出発、戦場ジャーナリストとの愛・・。
戒厳令のチベット訪問した幼少期、ヒマラヤの夕日を見て画家を目指し、男遍歴、拒食症、自殺未遂をくりかえす芸大時代。

母であり、女であり、芸術家であり、革命家である。生と死、エロスと暴力・・波瀾万丈な日々。
ーーーーーーーーーーーーーーー



「桃色ゲリラーPEACE&ARTの革命ー」
定価  (本体1800円+税)
著者  増山麗奈
発行人 小西誠
発行  株式会社 社会批評社
    東京都中野区大和町1ー12ー10 小西ビル
     tel 03−3310−0681

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by renaart | 2006-02-18 15:45


<< 衝撃の朝日の一面デビュー! 怒濤だ >>