素直になれないおばあちゃん

私の母、つまりにゃんとアーシャのおばあちゃんはなかなかかわいらしい人だ。

何週間か孫達に会わないと、にゃんとあー切れで禁断症状が出るらしい。
とにかく一目会いたくて会いたくてたまらないようなのだ。
だがそれを素直には口に出さない。

「今週は、仕事あまり無いから、どうしてもっていうなら、面倒見てあげても良いわよ。」
「私はそうでもないんだけど近所のエイコちゃんがニャンにどうしても会いたいって言うから、連れてきても良いわよ。いや、迎えにいってあげようか?東京駅まで。」

お母さん・・つまり、それってお母さんがにゃん達に会いたくて無理矢理こじつけてるだけなんじゃ・・。

そうやってお父さんとの関係も、いつも不器用で、素直になれなくて、いろいろ損してきたんだろうなあ。なんて想像したりして。
本当は有り余る愛に溢れた女なのにね。

コドモが産まれると、親の新しい一面が見えるものよのう。
[PR]
by renaart | 2006-07-19 14:31


<< 営業ウィ〜ク! シミ取り最前線! >>