原発?反原発?なまバトル

レイバーフェスタで桃ゲリアクションを行った後、タクシーで保育園まわり、チャリンコで近所の和民へ。
結局1日桃ゲリ衣装のまま、保育園の忘年会へ。

そのまんまな私を受け入れてくださる近所のママ&パパに感謝。

エコアジアニズムのチラシを渡したところ
川田龍平「原発について」
という箇所に妙に食いついてくるパパがおりました。
聞いてみると、原発の開発研究者なんだそうで。

原発か、反原発か
など酒を飲み(いや、私は今日はソフトドリンクですの、これから締め切りがあるから)
ながら、
朝までなまテレビ!なぜかミニスカで!という保育園らしからぬトークが勃発しました。

結局2次会でも結論は出ないので
というかお互い意見が食い違っているので、
(かなりヒートアップして話題は国有林をどう使うか地方政策をどうしていくか、などにもひろがる)
そしたら電気会社で働いているパパが乱入して
「じゃあ、あんた、テレビ見ないで暮らせるっていうの!?」

いろんな思惑が繰り広げられたんですの。
なぜか原発家のママと再来週日にちを決めて
もー1日飲もう!というはなしになりました。
友人は思想宗教などいろいろ違ってもいいのだ、というかいろんな意見を持っている人とお付き合いした方が広がるってもんですの。

あはは・・
結局本を売って帰ってきました(ちゃかり)
ま、いっか。

最近、自殺を防止するのに一番有効なのは「ま、いっか力」的な物ではなかろうかと思っている。
いろいろ一筋縄ではいかないし、人生でこぼこしておりますがな!
社会も善と悪がパッキリ別れてるもんでもないっしょ!明暗も聖なる物も汚い物も、子供も大人も、エロも清純も
けっこうごちゃ混ぜなもんでしょ!

新宿って奥が深い。
[PR]
by renaart | 2007-12-15 21:59


<< 愛子ちゃんとバッキーと 幼なじみのバッキー帯文 >>