<   2006年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

連載①母です/年度末

年度末、明日からは新学期、保育園の先生の人事の移動もあります。
別れもあり、出会いもある季節です。
今朝は赤ちゃんのときからにゃんを見てくれていた先生と涙のお別れ。
「仕事も、子育ても一生懸命なママを応援してます。あんなに小さかったニャンちゃんも、本当にいい子に育って、よかったわね。大きくなったらバレリーナになるというにゃんちゃんをみてると、思わず、うれしくてね・・。」
本当ににゃんのことを考えてくださる先生方には感謝してます。自分では気がつかないことを、何度もご指摘いただいてきました。考えてみると一番素の自分として関わってきた共同体です。毎日髪の毛もはね、顔も洗わずに送り迎えしております。
私が不安定になるとにゃんも不安定になるそうです。

荒廃が進む社会ですが、身の回りに暖かい人たちがいてくれて本当にうれしい。
ねじの外れた母ですが、ちゃんと関わってくださる先生方に感謝してます。
社会とはその一員である私達が変える可能性のある物だと思います。毎日笑顔で挨拶をするだけでも空気は変わる。園長先生の笑顔には毎日救われてました。
子供達を襲う悲しい事件が起こりませんように。

そうそう、新学期になる前に保育園に借りていた本を返さなければ。
[PR]
by renaart | 2006-03-31 14:46

ベストセラー作家の密かな喜び

じ〜ん・・・・じ〜ん・・・・
いや、しばし、浸らせていただきたいんだわ。この感動の余韻に・・・・・。
天下の新宿紀伊国屋の3階戦争コーナーに、平積みしてあったのよ、我が著書「桃色ゲリラ」。こっそり、子供の成長を見守るがごとく、見てきたのよ、その様を。
そしたらね・・・
店員の若いかっこよいめの男の子がね・・・
「増山さんですよね。新聞でしか見たことなかったけど、そうかな.って思って・・。ほら、ここに置いてありますよ。」
と、本の前まで案内してくれた。ひょっとして新宿では私、有名?おう!積んであるではないか!8冊ほど。しか〜も!
「何か、カード書いておきます?」とあの本の上に置く看板みたいのを差し出してくれた。
うふふのふ〜。ダーリンとのデートの待ち合わせまでの30分で、書き上げてしまったのよ、画伯の力作看板。思わず凝って、桜の切り絵までしちゃった。目立ってるはず・・。紀伊国屋で一番、桃色のあの本、きらきらと輝いているはず・・。憧れだったの。紀伊国屋、平積み、しかも看板付き・・。なんか、作家って感じ・・・。ベストセラーの音がする・・。よかったらみんな見に行って!そして買ってね〜ん。
ダーリンにパンプスと洋服を買ってもらって、私の喜びは最高潮へ・・。ラブ♡
[PR]
by renaart | 2006-03-30 20:49

好評連載♡エロ豆①フェラ

フェラしててさ、相手がイク1分ほど前、ビビビって、あの根元の方が電流が走るように震える音しない?最近気がついたんだけど。ドクドク・・の予兆。男の予震。あれって、かわいくない?
[PR]
by renaart | 2006-03-30 06:55

春です。

ムクドリが葉が出始めた梅の花をつまんでいます。
今日は早起き。いや、正確に言うと3時半ぐらいに「お前、歯、磨け」とダーリンに叩き起こされたあげく、フェラチオを強要され、フェラ終わりが4時半。もう面倒くさいから起きちゃおうかな、と現在に至ります。たまには朝日を浴びながら仕事というのも悪くありません。
昨日から私は近所のコンビ二およびその前のポストへの往復。お礼状、借りていた物の返却、お詫び状、注文していただいた本、等々を送っているのです。まあいっぺんに送ればいいんだけど、私はものすごく忘れっぽく、2通目を書いている間に一通目のはがきをどこかに置き忘れたりしそうなので、手紙を読んでくれる人の顔を想像しつつ、書き上げた物から順にポストに投函しているのです。ああ、相変わらず効率という文字からは無縁。ちゃんと届けよ、私の想い!

あーが起きてしまいました。ダーリンがあーをアトリエに連れてきてくれました。
そういえばこいつの夜泣きに悩まされた記憶がありません。だって大人も起きてるんだもん。もし泣いてても必殺おっぱい潰し(潰しちゃだめだ)でいつでも泣き止ますことが出来るもの。では、次は借りていた絵の梱包、郵送、および領収書の制作にかかります。乳あげながら。

事務的な作業が続きますが、絵を描かねば・・・!
と思ったら、右の乳はあーに吸われつつ、左の乳をダーリンに揉みしだかれている模様。
朝日新聞で全国区となった私の巨乳は、家庭内でも大人気。
今あーが寝ました。
あん・・ダーリンったら・・そんなぁ〜・・。
[PR]
by renaart | 2006-03-30 06:00

わーい☆書評だー

ネイチャーな月刊誌、
自然と人間
に我が著書「桃色ゲリラ」の書評が載っているではないか〜☆
サンキュウです。ヒゲ面もセクチーなK編集長!
今月号の自然と人間に掲載されている、今井紀明さんのバッシングメールについての連載、おもしろいじゃん!
鋭く「虐めたい人々」の内面を分析し、現代の闇を語る。今井君、男として、一皮剥けたね!(何様)


みんなも読んでね。
c0046559_16594757.jpg
c0046559_1725534.jpg


↑なにげに表紙の絵がかわいい。
[PR]
by renaart | 2006-03-29 16:58

麗奈サイバー化進む&現実直視

先日の個展の模様が、なんと360度パノラマで楽しめます。
ジャパンアートミュージアム
数字をクリックすると、画面が360度回転、ズームも楽しめます。

見に来れなかった人、ぜひぜひ。

さて、
「こんだけ働きゃ痩せてるだろう。」と久々体重計に乗ってみました。

ず=ん・・・・まだ5○キロもある。
産後は終わったかと思ったんだけどね。希望的観測でしたね。
いや産後が終わって日常的体重がこれ、っていう方がむしろ怖い。
そういえばおなか周り、微妙にヤバいとはツネズネ感じていた訳で。
現実は厳しい。
[PR]
by renaart | 2006-03-28 10:51

個展終了〜アダルトテレビに出るの巻き。

皆さん、銀座での個展「DANGER JAPAN!」今日で終了いたしました。
本当にご来場いただいた皆様、ありがとうございます。
そういえば今日、お客さんが日刊ゲンダイに私の個展情報が掲載されているのをもってきてくれたわ。知らなかった。ありがとう。編集者のTさん。
なんだか隣にピンク映画のコーナーがあるっていうのも、いいじゃないですか。
c0046559_045782.jpg


何と、明日はスカパでみれるアダルト放送局、パラダイステレビに生出演することに。今日カメラマンの方が個展会場に撮影にいらっしゃいました。サンキュウです。
あす、18歳以上の大人の皆さんのみが、私の最新母乳アートショーをみることが出来るのです!お子ちゃまはダメよ。10時22分頃が私の出番。15分の生出演です。
明日から始まる新番組の「流出!独占!激撮!月刊エロスクープ」に出演します。

なんだかセットとか小道具、照明の打ち合わせをしててさ、コント番組ってこんな感じなのかなとか思ってしまったわ。ギャラリーだけがすべてじゃない。TVでもアートを発信できたらいいなあ。テレビの言語もあるんだろな。ギャラリーの見せ方とかは何となくわかってきた感があるのだが。映像速度とか、編集とか、映り方の角度とか。勉強したい。いつか自分のレギュラー番組を持つぐらいの勢いで!
[PR]
by renaart | 2006-03-26 00:49

ドキュメンタリー

今ドキュメンタリーの取材を受けているのだが、
また、今なかなかメディアに出てこない芸術をテレビというもので紹介することが出来るのであれば、芸術界の皆様の底上げをするものにしたいと思う。
いいじゃん、アート、おもしろそうじゃん、いってみようよ今度の週末、ギャラリー。

そう思わせたら、勝ちだ。

またもう一冊本を書きたくなってきた。
今度は戦争画について書こうかなあ。猛勉強を始めるかな。もう自伝的なものはおいといて、違うステージに行きたい。

これからアダルトテレビ、パラダイスTVの取材。ダーリンはAVに出る女房など知らんとおこっておる。もっともだ。しかしAVじゃないぞ。そこで母乳似顔絵を描くのだ。それは母性溢れる私のアートなのだよ、ダーリン。やれやれ、増山麗奈よ、どこへ行く。
答)世界を救う芸術的宇宙空間!

そうそう、最近、本の装丁もやらせていただいてしまったのです。

c0046559_12161849.jpg

「批判感覚の再生」
藤本一勇 著
白澤社 発行

みんな買ってね。
にゃんが私の腹の肉をつまんで「これはなんですか」問うておる。
答)加齢と怠惰による贅肉です。

がんばれ、ママ!今日も桃ゲリ衣装で個展に出動だ!
[PR]
by renaart | 2006-03-25 11:52

ミックの域だな

目指すはあの域。
昨日はドームでローリングストーンズのコンサート。某ダーリンご家族からのプレゼント。ありがとう。
むちゃくちゃかっこいい。突き抜けてる。
私もあのぐらいになろう、うん、紅白出よう、(どうやって)と固く誓った夜でした。
言い訳みたいなのぐちゃぐちゃ言う人多いけど、言い訳にエネルギー使うよりは自らの表現に2500パーセント情熱を傾けてゆこう。
エロももっと極めよう。
エネルギーをぶつけよう。

だってさ、もう60過ぎのおじいちゃんな訳なのに、あの腰振り、あの腕筋、あの声量、
4万人総立ち。
そしてあの芳醇な音響機械。あんな大きな音なのに、割れない。
売れてる人は金かけるね。機材に。マシーンに、
でもそれだけじゃない。それに負けないアーティストの力量。

昨晩だけは天才画家増山も負けを認めざるを得なかったわ。
今日はアトリエでドキュメンタリーの撮影。
あ、絵の具と筆を用意せねば。後1時間。風呂も入っとこ。
ちゃお。個展来てね。本買ってね、回し読みはだめよ。一人一冊もしくは保存用含め2冊!ベイベー。
[PR]
by renaart | 2006-03-23 09:40

個展が順調だ。

皆さん、ご来場いただきありがとう。
なかなか快調な滑り出し。
c0046559_3432790.jpg

ギャラリーの様子、ちょっとだけジャパンアートミュージアムのサイトでみれますよ。ぜひみんな足を運んできてほしいです。私も、毎日会場にいますよ〜♡
ではおやすみ。明日はTBSドキュメンタリーの撮影です。
なんと!
「増山麗奈の生き様!」を語るインタビューと来たもんだ。
わしも偉くなったものですなあ。
どの面下げて!!!ぐは!寝坊しないようにしないとなあ。
ちなみに写真で手に持っているのは
「麗奈の母乳入りビスケット!」
横浜のフードコディネーターKさんとの共同開発作品です。
ビスケットを買った人だけ、私の魅惑の谷間の秘密をみることが出来るという
究極の現代アートなのだ!
世界堂の隣のビルの階段で搾乳して生母乳をKさんに渡したり、苦労して作り上げた作品なのです。
しかも普通においしい。
一つ1000円!買いです!
[PR]
by renaart | 2006-03-22 03:37