<   2006年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

妄想の値段

夢を与えてくれると言う、ディズニーランドに入場するのは有料。
でも妄想はただ。
自分がこうなりたいなあ、という夢を見るのは自由。
誰もアタシを縛り付けられないさ。
自らが置かれている状況に不満だらけで回りに当たり散らしたり、自らの体や心を傷つけたりするよりも、夢を見てる方が、ずっと健康的で無害だと思う。そして夢に対して具体的な努力を少しずつでもやってりゃいい。

現実をありのまま受け止める事も大事だが。

不健康で、夢がなく、人に悪意をぶつける人が多いと思う。
そしてそんな表現も多いと思う。ダサイ。ダサすぎるぜ。
みんな、もっと夢を見ようよ、潤おうよ。
先日見た「バッシング」という映画、クソだった。
感想ははしょる。とりあえず、締め切り〜。
[PR]
by renaart | 2006-06-29 23:56 | Trackback | Comments(0)

美・強化月間 眉のまき

今年の夏はね、目力で行くよ。どの企画も、通しちゃうよ。そのぐらい攻めの目元でいくよ。
9月、某エロリスト女優様との対面を控え(まだ企画中だけど)、自らの美を強化中。

とりあえず、まぶたに無数に生えてた眉毛の子供みたいな毛を、抜いときました。
渋谷のTOKYUのIPSAでアイシャドーを購入。4500円もするでやんの。いいの、美の為だから。

渋谷パルコ劇場でウィートーマス開演。今日パルコ初日。見てきました。面白くなってるよ〜。
c0046559_155788.jpg

[PR]
by renaart | 2006-06-29 01:06 | Trackback(2) | Comments(0)

松井冬子さん

きれいだよね〜。
業の深そうな絵だよね。
[PR]
by renaart | 2006-06-27 23:14 | Trackback(1) | Comments(1)

リスペクト!図書館

何かと図書館を利用する事の多い私。
最近お世話になった窓口の司書さんが凄く親切。風刺画についてもう少し勉強したいなあとおもって、検索してもらっていた。そしたら今日電話があり、ニューズウィークの日本版の年末号で毎年「マンガオブザイヤー」という特集があり、これはいいよとのこと。早速2冊予約。また、「ニューヨーカー」でも風刺画の特集号があり、コレもオススメなので、予約入れておきましょう!とのこと。
ありがたい〜しかも最近はコンピューターのシステムで都内の図書館は繋がっていて、四谷になくとも他の図書館型取り寄せる事も出来る。

便利!しかもただ!

勉強って、楽しいかも。エロスも知識も、数じゃなくて、質。より深く挿入して知識のひだの奥底まで堪能していくのが、効くのよね。美貌には。
世界一美しいインテリジェンスのある画家になるべく頭と心と体を鍛えます。

ニューズウィーク「世界を引っ張っていく100人の女達」とか、選ばれとこう。35歳までには。
コレ、目標。そう、私は今年三十路!愛とアートに満ちたかっこいい30代の女の生き様を体現するわ♡
そういえば今出ている号の週刊朝日の高須基仁さんのコラムで、私、ちゃっかりズム的登場。うれしいなあ〜。高須さん、ありがとう。
でも高須さん、私「人間の盾」じゃ、ないよ〜。

という電話を今高須さんにしたら、7月11日、ロフトプラスワンの高須さん主催のイベントでゲストにでることになってしまった。またもやちゃっかりズム。楽しみだなあ・・。
[PR]
by renaart | 2006-06-27 13:49 | Trackback | Comments(0)

人として超えてはならない向こう側

俗世間の堕落ぶりを拒絶して、孤高の道を行くのが芸術ならば、
私って、かなり俗世間にまみれてるかも。

真空パックアートの石渡誠さんを取材した記事が、今度のポパイに掲載するんだけどね、
それが、かなり、暴走した逸品で・・。今ゲラチェック送ったんだけどね。

今出ている号の美術手帳でも石渡さん紹介されているんだけど、美術手帳側は超まじめな感じでさあ・・。む・・そのギャップにね・自分で爆。

先日スマスマの香取君や稲垣君が映画を評論しているのを聞いていて、コレありだな、と思ったよ。多分稲垣君はエンタメを愛してるんだ。愛しているからこそ、辛口なんだよ。外人タレントにデレデレなおすぎよりずっと、映画の神髄を伝えてると思うよ。辛辣かつ俗世間な皆様に伝わる言葉で(つまりアーティスト側にはぜんぜんうれしくない)アートを伝える。コレって、ふざけているように見えて、無数の努力がつまっているんだぞ。一文一文に!そう、ライターだって命懸けなんだぞ〜。猫のケツの穴の匂いみたいな絵ですね、とか。そういう言い回しで伝えていきたいよ、今後も。

アーティストが選ぶ、自分を絶対紹介して欲しくない美術ライター1位とか、なりたいな。
でも読者が読みたいアート記事一位。そうなれたら幸せ。そこを狙う。
そんなランキングないかな?

今日は森美術館の館長殿に突撃だ!

いけ!突き進め!私。

あーとにゃんがおばあちゃんとこから今日帰ってくる。そう、チビ達が居ないと、エッチの方向性が怪しくなりすぎるんだよねえ。(どんなんだ。→秘密)もうそろそろ人間界に戻りたいと思っていたのよ。
早くまともなママに戻りたい。
[PR]
by renaart | 2006-06-26 12:05 | Trackback | Comments(0)

朝も早よから図書館なり

早くない?いや、早いだろぅ。7時半起き。世のサラリーマン諸君と違ってフリーはついね、9時ぐらいまで毎日寝てしまうもので・・。

昨晩入れた麦茶を飲んで、ミクシで情報収集して、これから図書館へ行ってきます。明日はなんと森美術館の館長に取材。勉強しとかんとね〜。
我が家のガキどもは、ダー方のおばあちゃんのお家へ。いくと決まったとたんものすごく盛り上がってフリフリのドレスを身にまとい、踊りまくるにゃん。はいはいまで後一歩のあー。いそいそとあきらかにうれしそうに迎えにきてくれるおじいちゃんおばあちゃん。何に付け仲良き事は美しきカナ。そしてその間パパとママとはちゃかり仕事三昧。エビバディ・ハッピ〜☆

さて、後一日と言われているポパイネタ集め最後のアガキです。↓

マガジンハウスのポパイという雑誌でアートコラムを書いています、増山と言います。
いや、月刊誌はネタ締め切りが早くて・・。一般のプレスが出る頃には、次号のネタ探しをしておりまして・・。8月10日発売のポパイで紹介出来そうな面白いアートネタお持ちの方、情報を教えてください。
画像と、2〜3行で簡単に概要を・・展覧会、もしくはオススメギャラリー、オススメ展覧会など、教えていただけたらうれしいです。
最近担当コーナーが増えて、いろいろ紹介出来そうな予感です。
一緒に村上氏の後の現代アートを盛り上げていきましょう。
1)POPである。
2)作品がcool
3)今注目すべきアーティスト
4)海外で活躍している日本人作家
5)オススメ展覧会

など、どしどし情報まっております。
8月以降も毎月ありますので、ぜひ、情報お持ちの方はご連絡ください。
美術専門誌でないのですが、ファッション、ミュージック、カルチャーと同列で現代アートを世の中に伝えていきたいなあともくろんでいます。
090-2543-2379(増山麗奈)
info@renaart.com(増山麗奈)

ワレゾ!という方、ゼヒゼヒご連絡ください!
よろしく♡
c0046559_10544649.jpg

[PR]
by renaart | 2006-06-25 10:16 | Trackback | Comments(0)

ロゴ制作+久々白井愛子

新潟にオープンする予定の友人のお店の看板ロゴ制作。
c0046559_2354546.jpg
ロゴデザイン/増山麗奈      卵黄のぽっとり感を意識して、デザインしてみました。
[uzu]今年の冬にはこのロゴが錆びたいい感じの看板になって新潟某所に現れるはず。
c0046559_0195913.jpg
新潟出身の歌手・白井愛子と店のオーナーさんと下北で一杯。↓
いいお店になるといいね。

しっかし今日は慌ただしかった。朝方3時「旬のテーマ」イラスト仕上げ、急いで寝るも朝起きると熱っぽい。そんでもってイラストの修正命令が編集部から。

でもね、2時締め切りの絵が一枚。パジャマのまま朦朧としながら描く。編集部に営業に行った後いそいで看板ロゴ。そんでアーを回収してた所、近所のおじさんに呼び止められる。
「あ、あんた、祭りでがんばってた。子供かわいいねぇ.うちん所も7月7日に二人目の孫がうまれるの。でも6月中にうまれるんじゃないかってせんせいはいってて、ほら、二人目は早いから。等々・・」延々と上の9歳のお孫さんが如何にお米を研いでくれるかなどの孫自慢をされるものの、おじいちゃん、私それどころじゃないの。コレから下北に行かなきゃいけないのね、一分一秒を争うんだわ。悪いけど。でもあまりにおじいちゃんの目の奥がピュアだったから聞いてしまった。

もう寝ます、と思ったら〜ポパイからファックス〜。しかも結構原稿に手が入っている・・。落ち込み。でも血尿がでてるので、もう寝る。明日の朝やる事に、決定。沈没。
[PR]
by renaart | 2006-06-22 23:34 | Trackback | Comments(0)

通る企画あり、ポシャる企画あり、再挑戦あり

懲りずにがんがん行きます。

某新聞美術評、アフリカ展の企画通る。締め切り 月末。

某サブカル系出版社 ビジュアルブック企画、なかなか難航。
とりあえず4ページまとめて書いてこいと言われる。
それにつけても、丁寧な対応に感謝。編集長だよ、編集長の45分をいただくってことはあんた、めちゃありがたい事。しかももう一度来いと言われる。
マンガ、描くよ私は。4ページ。新たなる自分の表現に挑戦だね。

しかしこういう産みの苦しみを避けて生きてきてしまったのかもしれない。いままで。何となくいつも頼まれごとの仕事を繰り返してきた。しかし、「これぞ増山。」というような表現を生み出す為には、なんども苦しまねばならないのだ。編集者にぼろくそ言われる事が、一番の栄養になる訳です。

ガッツ。
後3時間で一つロゴデザイン仕上げる。

週末は画家の首藤教之さんが我が家にいらっしゃる事に。楽しみ。年齢はなれたコンビで「現代アートをぶった切る」トークを企画中。
[PR]
by renaart | 2006-06-22 15:38 | Trackback(1) | Comments(0)

エロ絵師 れなちんの新連載なるか

懲りずに、エロ道を突き進みたい。
今日は某おじさま系月刊紙の編集者と
ほのかエロ系連載の打ち合わせ
c0046559_134247.jpg

↑企画案用のイラストカット/絵・増山麗奈

そう、今年のはじめ私は公約した。コンビニで売っている雑誌にイラスト付きの連載を持つと!
ポパイさんではいろいろ書かせていただいているけれど、イラストは無い。
今の所、しんぶん赤旗の文化欄での美術評と、ポパイがそれぞれ一ヶ月に一本描かせていただいている。イラストの依頼や肖像画の依頼もある。依頼していただいている絵がまだ終わってないのは結構ある.(まず、それをやれよ!→やってるよ!)が、私の欲は深い。連載7本ぐらい持ちたい。半分が絵。半分がライター業。全てアート関係。サブカル、インテリ、エロ、全て網羅する。これが理想だ。しかも年に2度ぐらい展覧会を開催する。しかも一枚数百万で売れる。
そしたら、地震に強い物件に引っ越そ・・。

がんばれ!俺!
目指せ!固定収入。(それかよ・・)億稼ぐアーティストになるんだ!
何故か数日前から一人称が「俺」。
そんな気分。「俺が手にしたいのはな・・。チンケな愛じゃねえんだ。でっかいドリームなんだよ!」燃えろ、燃え尽きるんだ、ジョー。イメージの前髪は、常時ジョー風に立ってます。
先ほどオリジン弁当でコロッケ買っている時、「天下、とるか・・。」とぼそりとつぶやく自分を発見。肥大する自意識に埋もれそう。とにかく何が何でも絵を書くのだ!

仕事、ください!
[PR]
by renaart | 2006-06-21 12:53 | Trackback(3) | Comments(4)

瞑想中・・・・

c0046559_14542080.jpg

↑ブッダ瞑想中・絵・増山麗奈

熱いっすね〜。ビール飲みたいですね〜。きゅ〜っと枝豆と酢の物いきたいですね〜。と、煩悩と闘いながら仕事しています。
[PR]
by renaart | 2006-06-20 14:55 | Trackback | Comments(0)