<   2008年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

環境と貧困

最近、貧困関係で、若者の労働運動が盛り上がっている。
もちろん素晴らしい話である。
彼らは生きさせろ!と叫び、賃金引き上げを要求する。

でも彼らに決定的に欠けているのが、環境についての危機感だ。

月20万円もらえればいいのか。そこで運動はおしまいなのか?

というとそうはいかないでしょ。
これから地球温暖化が進んで、ますます食べ物や飲み物が世界的に不足して、(日本は食料自給率30パーセント)
異常気象で竜巻とかおこったひにゃあ、

まず被害に遭うのは貧困層。

野宿者はまず資材が全部雨ザラし。
エアコンの電気代を払えない若者は熱波で死ぬだろう。(冗談じゃない。フランスでは猛暑による死者が1万人以上も死んでいるんだよ!マヂで)
食料だって、どんどん値上げする。

今,そこにある危機は、給料だけじゃないぞ!
もう少し長期的なスパンで生き延びる策を練るべきじゃないだろうか。
[PR]
by renaart | 2008-03-31 17:27 | Trackback | Comments(1)

幸せって何だっけ?

幸せ、おいしいご飯、あーたんの輝く笑顔から始まる朝。
自家焙煎のコーヒー。
ダーちゃんの腕枕とすべすべした足を絡ませて眠る時
ありがとうと 思い 生きていること

辻信一さんから新著を送っていただいて、読みました。昨日から本を2冊(雨宮処凛さん オールニートニッポン)、映画(東京タワー オカンとボクと時々オトン)を一本見てしまった。
私、働けよ..たまには..。
はーい、こう見えても働いているんですって、生きる事全てが吸収だから!
辻信一さん「豊かさとは何か」(ソフトバンク新著)を読んで↓


最近、携帯を使わなくなった。通話料がもったいないし、貧乏なのになんで一万や2万円もドコモに払わなあかんのか、外に出ていても風景を見たり,人とご飯食べたり,打ち合わせするのに集中しないでつい携帯を気にしてるって、ダサクないか?と思ったから。

そしたらわりといい事尽くめ。
まず、仕事を集中して出来るようになったし、出費減った分でいろいろ本を買えるようになったし。まずストレスが減ったし。
人に連絡する時に,勢いですぐ電話せず,一度「なんて伝えれば良いかな?」と考えてから連絡するようになったし、
何故だか収入も増えたよーなきがする。

携帯無しスローライフを送りながら,真の豊かさとは何か?と考えるのである。

辻信一さんがブータンに3度ほど訪ねている。ブータンは就職率ほぼ100パーセント。
みんなが喰えているんだって。
つまりみんなが農民で自分の喰う物は自分で耕す,という生き方なんだそうだ。
王様が支配する立憲君主制度なのだが最近民主化が進んできている。
その民主化のリーダーが王様自身だと言うからへんてこな話。
「王様!王様は私達の精神的、政治的リーダーです。王様の居ない世界などいやです!!」
「何を言うてるか、君たち。君たちはもう十分に賢い。自分たちの事を自分たちで話し合って決めなさい」

と問答を続けた結果、少しずつ議会民主制度が進んでいるらしい。
王様のお家はすっごく質素。千葉の民宿みたいな佇まい。
日本の皇族の皆さんもその辺見習ってほしい。

GNP(国民総生産)が豊かさの基準だと思わされてきたけれど、
ブータン前国王はこう言ったんだって
「みんな。先進国を追い求めてGNPを目指すのはやめよう。それよりも、我が国は”GHP(国民総幸福)”を目指そう。」
目指す目標を高く掲げるのは、北朝鮮などもやってますが(実際には干ばつで随分餓死者を出している)、ブータンはホントにそれを実現しているのだからすごいことだ。豊かな自然。農作物。人々が豊かに暮らしているのだからそのへんの手法見習うべき感じで。
石油やガスなど地下資源にはいっさい手を付けず、土地の物を耕して,生活をする。元々雑草だったレモングラスの草を、インドに輸入してお金もちゃんと稼いでいる。
すごく頭のいい暮らし方。

マクドナルドとコカコーラに骨の髄までしゃぶられてしまったドコゾの国とは大違いである。

とまあ、今までと違った価値観で幸せとは、とゆっくり考えるきっかけをくれる本。
辻さんは何冊も本を出している環境界のスーパースターだけど、いつも新しい言葉をあがきながら探している感じで好感が持てる。
声や語り口がセクシーなのも好きだ。本からもゆったりとした辻フェロモンを感じるよ。男の魅力は権力や筋肉だけじゃない。インテリジェンスのある男のひとって素敵だな。
c0046559_15115488.jpg


幸せってなんだっけ「豊かさ」という幻想を超えて
[PR]
by renaart | 2008-03-31 15:14 | Trackback | Comments(0)

桜の散り方がヘン

私の記憶が確かならば、例年の桜ははらりはらりと花びらが舞う感じで散るもんじゃなかった?一面の花吹雪が花見の色気をアップさせていたはず。
c0046559_11132843.jpg


ところが、昨年から気になり始めたのだが、
椿のほうに花ごと”ぼとり”とおちる桜が多い。
しかも満開前に散っていく花も多い。
昨年は近所の桜の木の3割ぐらいがボトリとおちる感じだったのだが、
今年はなんと10割ほぼすべてが”ボトリ”とおちている。

昔の人は桜の花の散り方を見て、自分の人生と重ね合わせたという話を聞いたことがあり、
となると、
人類皆「首ボトリ」・・いやいや..そんな怖い事あってたまるかよ。


地球温暖化の影響か?それとも放射能系?
いずれにしても桜が悲鳴を上げている気がするのだが...。

あまり皆さんを不安にさせるのもあれなんだけど、

科学的な根拠とか原因とか知りたい・・。

開花のタイミングが2週間ほども早い。ニュースでは
「今年は、桜が早いですね!」とお天気お姉さんが笑顔でさも良かった風に話しているけれど、
読みが甘過ぎなのでは?
もっとこの散り方についてのニュースがあってもいいのではないかと思う。
[PR]
by renaart | 2008-03-27 11:15 | Trackback | Comments(9)

アントニオ.ネグリをよぼう。

アントニオ・ネグリを入国させろ〜
法務省の暴挙で、イタリアの哲学者、アントニオ・ネグリさんの来日が中止された。
むきー!!東京芸大での講演会、もんのすごく楽しみにしてたのに!!!!!

ムカついてきたので、法務省に電話してみました。

皆さんも文句を言おう。
これは知る権利の妨害だ!!!

私もむかついてきた。
イマ法務省に電話したら

35804132(警備室)   
入国管理局に電話してくれ

0335927090(入管)
と言われたので、電話して,文句をいい、講演会の担当者、国民に謝罪せよ。明日明後日にでも、チケットを用意して入国させろと
言いました。
こういう電話って、100通もかかってくると大問題になるらしいよ。ジャンルは違うがかつてNHKで着ヌードを披露したDJオズマへの抗議電話たったの100通ぐらいだったらしい。
結構我々は力を持っているであるよ。

電話一回 10円。100本かけて1000円
たったの1000円で世の中動かすあるよ!


法務省
御意見等の専用メールアドレス → webmaster@moj.go.jp
御意見等のファックス電話番号 → 03−3592−7393
に連絡して
「アントニオ・ネグリを入国させろ!」
と抗議をしませう。
ネグリ☆テレフォンは
入国管理局
0335927090(入管)
まで!

[PR]
by renaart | 2008-03-24 20:33 | Trackback | Comments(0)

みんなのピースでPJニュース一位!

崎山記者こと、さっきーすごーい。
c0046559_17533841.jpg

昨日のWPNのことを報道してくれたPJニュース、イマ
全世界でランキング一位!!☆☆(PJニュース内。)
イラク戦争から5年、都内で反戦パレード=東京・芝公園↓



WPNのサイトでは、昨日の写真動画ルポ
もでているよ。子どもは未来。そのとおりだ〜〜。
こちらは内山隆さんことうっちーの力作(写真はシバレイ)
c0046559_17535757.jpg


みんなの平和を願う気持ちが世界を震撼させているぞ!!!

ちなみにベルリンの反戦家 ハイナーから、
アメリカ軍事国家に対する反逆の署名を求めるサイトが送られてきたよ!
年間軍事費が世界中で約一兆ドルなんて馬鹿げてる!
もっと楽しい事に使おうよ。ピクニックとか、お昼寝とか、医療費とか子供達の教育とか、環境保護とか。 ブッシュとチェルニーに文句を言うぞ!
c0046559_17541129.jpg


LOVE&PEACE!!
[PR]
by renaart | 2008-03-24 17:55 | Trackback | Comments(3)

千葉日報

ウェブにのってました。
千葉日報 「弱さ」克服する力に
大人向け絵本「幼なじみのバッキー」制作


美術の窓でも紹介していただきました。
中ザワヒデキさんの「現代美術史日本編」
と同じページに紹介していただきました。
はっ 中ザワさんの本の感想文をブログにアップすると約束していたのに,まだである。

中ザワさんは戦後日本美術の生き字引的存在だと思いました。
戦後から70年代、80年代、現代まで
日本美術を,分析し世界に位置づけようと英語の翻訳ものせているあたりが強気。

戦争画への無反省がフぬけた日本美術を作ってきたという見解には賛成。
「もの派」「パルコ」などをリアルタイムで見てきた強みだなあ。
全ての美術を志す人は中ザワヒデキさんの本を読むべし。
中ザワさんと言えば、自費出版ながら重版13回という脅威のベストセラー
『近代美術史テキスト』は全編手描きという気合いの入った一冊もおすすめです。
ナディッフとかに置いているらしいよ!
[PR]
by renaart | 2008-03-24 16:59 | Trackback | Comments(0)

国境はいらない!毎日たのしく生きていきたい。


どうも〜。昨日のパレードがニュースになってるよ☆イラク戦争から5年、都内で反戦パレード=東京・芝公園
崎山記者今日もGOODJOB。

イラクの子供達も楽しくお外で遊べたらいいなー。

PHOTObraさんのブログ
でも大きく昨日のデモの事取り上げていただきました。
さすが写真がうまい!!

当たり前だけどみんな平和が好きなんだ。
固くて人殺しする爆弾とかよりも柔らかくって美味しい笑顔がいいに決まっている。
どんな国の人だってむやみに殺されたくなんかない。
[PR]
by renaart | 2008-03-23 16:23 | Trackback | Comments(1)

桃ゲリ5周年、イラク戦争5周年

今年の桃ゲリには、クルド人のちびっ子も乱入してくれて、国際ちびゲリラ組織になりつつある。
ふと後ろを見ると、にゃんとクルドの子供達が手を繋いで日本とアラブの友好を願うパフォーマンスのようでもありました。
この子達に恥じないように、母ちゃん生きていきたいよ。
カッコいい大人になりたい。自分たちの税金で落とされた爆弾で死んだイラクの人々のこと、イラクのアートを忘れない。

桃ゲリ立ち上げメンバーの加藤さんも参加してくれた。
声枯れました。でも日本が支援してきたインド洋の給油のほとんどがイラク戦争に使われてきたって言うのはマジ腹立つ。
それにしても桃ゲリも5周年ですか。
皆さんのおかげで桃ゲリ続けて来れた事有難く思ってます。

WPNの前に国立新美術館へアンデパンダン展を見に行く。
駅でばったり電撃ネットワークの南部さんに遭遇。
南部さんは先日出版した「幼なじみのバッキー」の出版パーティの呼びかけ人にもなってくださったのです。
南部さんも澤田サンダー氏の事を女の子だと思ってたらしい。
もろもろ桜も咲いて、春な日でした。
ひさびさのWPNだったが、年齢層高し。
続ける事に意味があるのかいねえ。
でもほとんどの報道関係は20日にイラク関係の特集を組むので、せっかくデモするのであれば20日にした方が社会へのアピール度は高かったのではないだろうか。
人々とメディアが,関心をイラクから無くしていくのに反比例して、イラクでの惨状はひどくなっていくというのが随分末期的な症状である気がする。
今日は中国のチベット侵攻に対するデモが中国大使館でやっていたらしい(もちろん。いいぞいいぞもっとやれ!!)と思うが。
「もうイラクネタは終わりだよ、次はチベットさ」
っていうのは違うよね。
ホットなトピックでなくとも一つの問題を問いかけていく姿勢が大事と思う。一つの問題を深く,長く考え続けていく。
そうするとおそらく今まで別の問題だと思っていた事が一つの構造の元にあるのだと言う事に気がつく。んじゃないか。

さて今後の桃色ゲリラはどこに行くのかにゃー。はて。お揃いの衣装なども作りたいところではある。ゆるゆるとみんなが60歳ぐらいになるまでピンキーで平和を訴え続けるというのがいいのかな。その頃にはにゃんの子どもが産まれていて、私は桃色おばあちゃん。家族3代で平和を願うというのもいいかもね。もし地球が存続すればの話だが。
c0046559_221264.jpg
c0046559_2214480.jpg
c0046559_222187.jpg

[PR]
by renaart | 2008-03-22 22:09 | Trackback | Comments(0)

ピザも有罪、国民年金チラシも有罪ですか?

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
へー。
諸々宣伝ビラって、普通にポストに入ってません?ゴミの無料回収とか、何とかのバーゲンとか。

私は思想うんぬんのまえに地球環境の為の紙資源の無駄を減らすべきと思うので、チラシをポストに入れると言った宣伝方法は時代遅れだと思っておりますが、
それにしてもポスティング=有罪
って判決は頂けない。
全国民に無料配布されたあの吉永小百合氏の年賀状「みんなもっと年賀状送ろうよ!」みたいな奴に比べれば、市民団体が白黒にコピーしたビラ1000枚なんて、微々たるCO2ですよ。可愛いもんですよ。

その地球環境にかける負荷の差たるやゴジラとミジンコぐらいの差、ありますよ。
欲しくないのにポストに入っている,という点ではフルカラー印刷の国民年金の勧誘チラシも,同じはずですよね。あちらは有罪にはならないのかな?

おそらく同じ家にピザのチラシが入っていても有罪にはならないんだうなあ。これは確実に反戦活動に対する見せしめでしょうね。
「お前ら国家にたてつくとお縄ですぜ」

って。

ああ,ああ,やる事汚いなあ。
個人情報保護法、とか
家族団らん法
とか
国民を縛り付ける法律に関してはやたらグッドイメージな言葉を使って、
反戦とか平和とか市民にとって当然であるべきのアクションは
有罪
とダークなイメージを塗り固める。

おーい日本って思想や宗教の自由が許されている民主主義じゃなかったけ?自由とか何処行った?
[PR]
by renaart | 2008-03-21 19:46 | Trackback | Comments(0)

その通りだ!

▼ネグリデングリがえし案

スカイプは法務省の許可がいらない
しかも通話料もかからない
我々は繋がる事が出来る
例え国家が拒否したとしても

我々はネグリの話を聞く事が出来るのだ〜〜。

イルコモンズさんナイス案ですね!
[PR]
by renaart | 2008-03-21 14:00 | Trackback | Comments(0)