<   2009年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

9月〜の予定

気がついたら、とんでもない事に・・(笑)
東京の他、名古屋、福岡、神戸、京都、大阪、広島、山梨にも上陸予定なのでマイミクの皆さんも是非講演会や展覧会に足を運んでくださるとうれしいです。



9月前半 
かもがわ出版よりロスジェネ別冊「女性と貧困」出版 800円
★引き続き増山麗奈責任編集ロスジェネ3号「エロスジェネ」好評発売中(1000円)

9月15日(火)〜20日(日) 入場無料
「意識と表現展2009」に増山麗奈出展@東京・日本橋好文画廊

9月15日(火)午後2時から5時  入場無料
 四谷CCAAで開催中のp.e.a.n.2009 水とアスベスト、校庭通路にて
ワークショップ「手漉き和紙作り(アフロディアの柔肌)」
講師/深沢修(造形作家)さんの助手をやります。

9月15日(火)午後5時から 好文画廊にて、オープニングパーティ 入場無料カンパ歓迎
ザルツブルグ帰国報告
    
■□■市民社会フォーラム■□■
     増山麗奈と行く!!
  「非戦と反貧困のロスジェネ・ツアー」
9/19〜23@神戸・京都・大阪・名古屋・広島・福岡

9/19(土)神戸にて増山麗奈講演(清末愛砂さんと) 資料代500円
13:30〜16:30(13:00開場) / 会 場 神戸まちづくり会館ホール(定員90人)

9/19(土)京都にて増山麗奈講演(ユニオンエクスタシーさんと)資料代500円
19:00〜21:30(18:30 開場)
会 場 かぜのね(定員40人)       http://www.kazenone.org/modules/contents/index.php?content_id=3
〒606-8204 京都市左京区田中下柳町7-2 電話:075-721-4522

9/20(日) 大阪にて増山麗奈講演(清末愛砂さんと)資料代500円
14:00〜17:00(13:30開場)
会 場 伊藤塾大阪梅田校(定員70人)
http://www.itojuku.co.jp/20sch_umeda/map/255.html

9/20(日) 大阪宝塚芸術大学にて増山麗奈講演 17時半より

9/21(月) ★名古屋会場  当初より会場と時間が変更になりました 
日 時 9月21日(月・祝)14:30〜17:00(開場14:00)
会 場 名古屋第一法律事務所
http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SGSSVWebDspCtrl?proc_id=k1&mpn=N35.10.13.105&mpe=E136.54.06.105&cms_map=http://nttbj.itp.ne.jp/0522112236/access.html&lvl=
〒460-0002 名古屋市中区丸の内二丁目18番22号 三博ビ
ル5階
電話052-211-2236�  FAX052-211-2237
・地下鉄桜通線・丸の内駅・3番出口1分
・またはエレベーターで地上に出てすぐ右のビル
・地下鉄鶴舞線・丸の内駅・2番出口・3分

テーマ  みんなで考えよう! 働くこと、生きること
・ゲスト 酒井徹さん(名古屋ふれあいユニオン運営委員長)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集
・終了後パレードを予定

※増山麗奈さんとともに、働く権利・生きる権利が奪われてい
るロスジェネ世代の現実と展望について、参加者と交流します

9/22(火) 広島にて増山麗奈講演会 2ドリンク制(ドリンク代1000円+入場料500円)
19:00〜21:00  (さとうしゅういちさんと)
会 場 BAR Swallowtail本通店

9/23(水) 増山麗奈講演会  資料代500円
14:00〜17:00(開場13:30) (足立力也さんと)
会 場 Juke Joint
http://juke-records.net/jukejoint/
福岡市中央区舞鶴1-9-23エステートモア舞鶴2F Tel&Fax/092-762-5596

9/25(金)〜9/30(水)第3回Circulation展に増山麗奈参加 
@山梨県立美術館 県民ギャラリー 入場無料
★月曜休館
 初日 午後1時から〜午後5時まで 
 通常 午前中9時から〜午後5時まで 最終日が午後3時まで

9/27(日) 午後2時から4時 入場無料
四谷CCAAで開催中のp.e.a.n.2009 水とアスベストにて、講演会
「70年万博とメタボリズム」(森下泰輔さんと)

9/28〜10/4 某TV番組の撮影ロケ

10/3(日) 午後3時半から 明治公園にて、 参加無料
NO NUKES FESTA2009 反原発全国1万人集会のデモに参加

11/11(水)〜11/19日(木) 
早稲田ギャラリーにて、展覧会「早稲田アーバンギャル子」に参加
[PR]
by renaart | 2009-09-30 17:37 | Trackback | Comments(3)

マイケル追悼/山梨県立美術館

ども、山梨県立美術館の県民ギャラリーにて、
30日までサーキュレーション展に参加しています。

マイケル・ジャクソンファンの私は、マイケル追悼のための絵を書きました。
サーキュレーション=循環
生と死の循環 ブラック&ホワイトがテーマ
といいつつなんだか、マイケルが裸のあーちゃんを写真とっているようにも見え、マイケルを追悼しているのかロリコンだといっているのか、なんだかわからん絵になってしもうた。
メディアのおかげで成功し、後半はメディアにぼろぼろにされたマイケルが
カメラを持って自分が取材する側になっている。というのが肝。

絵を書いている環魂紙は、深沢修サンのところで作らせていただいた現代の再生和紙。



c0046559_21444041.jpg
c0046559_2146951.jpg
c0046559_21462255.jpg

[PR]
by renaart | 2009-09-25 21:47 | Trackback | Comments(0)

ただいま

シルバーウィーク怒濤の5日間講演会7連ちゃんをおえ、いま家に帰ってきました。あーまったりする。
関係ないけど10年ほど前、女優を目指していた頃の恥ずかしい資料が出てきたので、おしらせします。ダイエット企画。アンアンに掲載されたもの。多分メディアデビューじゃないかなあ。
確かにウエストが細い。ホウレイ線も無い。それなりに若い。でも顔が邪悪な気がする。
えーい眠いので縦横直さずそのままアップ!
c0046559_31305.jpg



コスタリカ研究家の足立力也さんが「ハッピーかどうかは、どのぐらい自分が好きかによる」という持論を展開されておったけれど、
たしかに、私は、10年間、二人うんでがむしゃらに絵を書き、デモとかやってる今の私が、大好きかも〜

でもでもとりあえず眠い!5日間で3泊高速バス宿泊はたしかにキツかった!(クマがやばい)

c0046559_3121168.jpg

平面で寝る幸せをかみしめて、おやすみなさい。
明日は一日テレビのロケやねん!
[PR]
by renaart | 2009-09-24 03:11 | Trackback | Comments(1)

西日本家なしツアー

どもども~れなです。
現在西日本ツアー真っ最中です。経費を最大限倹約するためにビジネスホテルではなく、各安な宿を泊り歩いています。今日は大阪で二つ講演会がありました。ココルームという西成区にある酒場に泊まる予定でしたが、ちょいと定員オーバーだったため、そこで出会った27歳の女の子ハルちゃんのマンションにお邪魔することになりました。サンクスであります。
ハルちゃんは大阪に来てから1か月西成でホームレスをしていたことがあるそうです。地方のロスジェネ世代、かなり厳しい状況にあるねん。ほんとやねんと一日でなんか大阪弁がうつってしまったりして。

ちなみにココルームは素人の乱大阪店でもあるそうです。

今日は、ココルームの方々が西成区のパトロールにお客さんと一緒に出かけていたらしい。各安でおいしいお酒と料理がいただけて、貧民がお互いに支えあっとるという感じでした。よいことだ。ありがたい、この暖かいネットワークがかかわる人々が最低限食えるぐらいの収入につながるように、なんとかせんとあかん。

こうやって講演会をしていると自分の主張の論理性不足に気がつかされる。
自己を分厚く、桃色ゲリラスピリットを、レナ的アートの世界をもっと強固なものにしていかねばならないとおもう。

とりあえず、Hちゃんにお借りした風呂が最高だったので、しあわせです。ありがとう。

なんだろうなー私本当に馬鹿なのかなんなのか、いろいろな人に助けていただいているなあということを実感します。京都から大阪までは電車でナンパしてきたくれた地下鉄駅員さんに荷物を持っていただきました。
[PR]
by renaart | 2009-09-21 01:53 | Trackback | Comments(0)

美容情報 まつげエクステ

人生二回目のまつげエクステを行いましたん。このあいだ絵がちょっと予想より高く売れたので。自分へのご褒美と、関西ツアーにむけて気合いを入れようと思って。
新しく近所に出来たサロンが初回のみ1000円引きであったし。
そこで購入したストロングマスカラ(5000円)というマスカラは、エクステ専用マスカラなんだって。
これをつけるとエクステが長持ちするそうです。

以前エクステをつけたときは、2週間ぐらいでほとんどぬけちゃって、何だこりゃと思ったのですが、今回はこれでお手並み拝見といった感じです。もったいないから長持ちするといいなあ。

あと、ついでに皇漢堂という国内のメーカーの「ゲノムブランホワイト」も購入しました。定価6000円のところ、裏ルートでもらってきたそうで500円で売っていたので、試しに購入。
これは、シミ・ソバカスを隠すためのコンシーラー、化粧下地として使うものらしいのですが、肌色ではなくほとんど無色に近い白。でも薄い皮膜となって、すぅ〜っと伸びてちゃんとシミも隠れる。使ってみたところなかなか使い心地がソフトで、素肌感があり、なかなかよい。

女の子はお金がかかるなあ・・・。


ちなみに、私の今までの人生で見たベストまつげは、堤未果さん!対談させていただいたとき目線がかわいくてかわいくて、たまらなかったです。書いている本はハードコアなのに、ご本人の印象は小さいバンビのような人でした。


c0046559_1151233.jpg
c0046559_1152223.jpg

[PR]
by renaart | 2009-09-11 11:52 | Trackback | Comments(0)

絵画作品「ごんちゃんとまっちゃんの結婚」

友人の活動家GちゃんとMちゃんが晴れて結婚した!ということでお祝いのパーティにいったのですが、「入籍するのに戸籍謄本が必要だって知らなかったから昨日役所までいったんだけど、実はまだ結婚できてないのー」って。アホか!ちなみに二人の大人の署名も必要だという事も知らなかったらしく、パーティの間書類を作成してました。
電気デモを一緒にやった戦友です。

私はお祝いに二人の愛の絵をプレゼントしました。
一説によると麗奈タンに肖像画を描いてもらったカップルはあいが深まるとか離婚しないとか。
まあ、離婚したらしたでまた考えればいいんだけど。
とりあえず、ご結婚おめでとうございます!
こんな大事な瞬間に立ち会えた事、うれしくおもいます。
楽しい食事でした。Gちゃん夫婦はベジタリアンなのでヘルシーメニューでした。

c0046559_1814787.jpg
c0046559_18141479.jpg


GちゃんMちゃん、世界に愛の革命を起こそうぜ!
そういえばGちゃんに

「増山さん、性欲実現党つくって出馬しましょうよ」
と言われたのですが、それ、いいかなあとか。
性欲だとほら、直接的だから愛欲実現党とかは?ってむしろ愛染恭子みたいで逆にエロいか!(バカ)

愛欲実現党のマニュフェスト「生身の人間とつきあう事が出来なくて、二次元ばかりに向かう若者を、もっと豊かなエロスの世界へと引っ張りだしたい。人生は捨てたもんじゃないよ、あなたと私と仲間たちでもっと豊かで気持ちのいい時間を過ごすことが出来るよ。エロスの解放というとフリーセックスのほうに考えがちだけど、1000人切りとかじゃなくて、一人一人をかけがえの無い命として大事に愛する。
セックスの質が大事!ヘンにテクニックや寝た人の数を競うだけじゃなくて、愛の質を深めて行く。」


っていうか民主党田中議員、超SMムービーで濡れ場演じてるし!おっぱい寝ても解散しないでちゃんと形を保ってるし!(そこ?)おっぱいにかんしては麗奈タン完全に田中議員に敗北宣言します!
なんかいいと思う。偉い人が隠して隠して隠しまくられるところに日本の問題が潜んでいる訳で
エロスジェネもそういう思いでつくった訳で、
「盲獣vs一寸法師」予告編をみたけれど、ヘンに商業主義的なひよりじゃなくて、きちんと変態を追求していて、むしろアート!作ってから何年もかけてから上映に漕ぎ着けたところもスタッフ&監督の作品に対しての執念と愛を感じる。うん、むしろ すごくいい!
田中サン「ええ、演じました。アレは私です。江戸川乱歩はニッポンの誇るべき作家ですし、映画は芸術です。なんにも恥じる所はありません。文化ですから。」
ぐらい言い切ってくれたら、惚れてもいい!
っていうか対談したい。どこか週刊誌のみなさん、麗奈タンと田中サンの対談企画してもらえないかなあ。テーマはエロスと政治。


帰り終電で新宿まで帰ってきて、ちょいと思いついて猫目に寄り、結局朝の5時までガールズトークしてました。友人、ラブ!
[PR]
by renaart | 2009-09-09 18:09 | Trackback | Comments(0)

絵画作品【CAT HOUSE】

ハッピーをつれてきてくれる招き猫の絵です。
モデルはうちのあーたんです。ほっぺのぷくぷく感と、幸せそうな雰囲気と、誰にも悪びれず「あーたのしいなー」って感じでルンルン生きてる感。(そしてその図太さ)
後ポイントは
アジアの少数民族詩集的花。
鍵=不動さん屋だけに 「契約」
小判にLOVE
商売繁盛 ラブも繁盛 みたいな。
中野区の不動産屋の社長さんが依頼してくれました。なんとぉ!謝礼は予定よりもちと多かったので、嬉しかったです。


c0046559_17521831.jpg
c0046559_17522837.jpg

タイトル「CAT HOUSE」
制作年/2009年
素材/板に水性ペンキ・ニス
制作者/増山麗奈
サイズ/84㌢×64㌢
みんなもハッピーになればいいにゃあ
[PR]
by renaart | 2009-09-09 17:52 | Trackback | Comments(0)

【news】ロスジェネ別冊「女性と貧困」表紙画+対談で増山麗奈参加

ロスジェネ別冊は「女性と貧困」特集です。エロスジェネとセットで読んでいただけると、この問題を様々な角度から理解できると思います。私、対談では上野千鶴子氏にけちょんけちょん
にやられてますが、表紙の絵で「いっしょにご飯を食べる 繋がりを作る底力」を見せつけたつもり。
c0046559_1347261.jpg

ロスジェネ 別冊2009
ー女性と貧困 生き抜く道は、どこになるのか?
著 者:ロスジェネ編集委員 著

ISBN 978-4-7803-0305-6 C0336
A5判 96頁
2009年9月 

定価(本体900円+税)
ジャンル[ロストジェネレーション]


内容

秋葉事件と年越し派遣村は、われわれ「ロスジェネ」に、現代の貧困の奥底に「性(エロスと女性)」の問題が横たわっているのではないかと問うた。
K容疑者は、派遣業を転々としつつ「非モテ=モテない顔」に悩んでいた。そして派遣村に女性村民が極端に少なかったのはなぜか?いま女性たちは、どこで何をして暮らしているのか?「女性が貧困とたたかう」とは、どういうことなのか?
本書は、究極の自己責任として隠され、束縛してきた「性」問題を、資本主義という社会構造のなかに位置づけて、解放しようとした試みである。
「女性と貧困ネットワーク」メンバーと社会学者・上野千鶴子氏(「おひとりさまの老後」著者)を招き、ロスジェネが大転換時代を生き抜く道はどこにあるのかを考えた、白熱の討論2本を収録する。
[PR]
by renaart | 2009-09-08 13:48 | Trackback | Comments(0)

【news】紙の爆弾10月号 増山麗奈表紙+連載発売

アマゾンへリンク(紙の爆弾10月号)
c0046559_13383841.jpg


メイン特集は「のりぴー報道が隠そうとしたもの」。
霞ヶ関の地下に核シェルター?などかなりのスクープ記事も。
のりピーの過剰報道がなく、押尾のバックをちゃんと調べていたら、
あのヤリ部屋に出入りしていたという森元総理のバカ息子のことも暴露され、
森氏が当選する事もなかったであろう。
ああくやしい

月刊『紙の爆弾』10月号
9月7日発売!
A5判/98頁
定価500円(本体476円+税)
「眞鍋」「押尾」「のりピー」一連の芸能界大騒動
なぜ報道は「結局“のりピー”一色」となってしまったのか?

芸能界薬物汚染“総まとめ” 押尾・のりピーの次は誰?
芸能人がドラッグにハマる理由

霞が関地下に「核シェルター」が実在する!?
「謎の地下構造物」の存在を裏付ける証言

シリーズ「陰謀の血脈」
??日本支配を完成させた特権一族相関図 第四回「田中家」

裏金告発した元愛媛県警巡査部長 退職後も続く闘争

元大物総会屋が語る“総会屋の仕事” 三菱グループ&Jリーグと総会屋の「深い付き合い」

書類の捏造? 税務署と税理士が結託?老舗企業を襲った国家機関による「脅迫」「強要」を告発!

「臓器移植法」の“恐慌採決”で露呈した重病人・障害者“間引き”政策の原点『ハーヴァード脳死基準』の魂胆をあばく
または「臓器移植法」重病人・障害者“間引き”政策の原点『ハーヴァード脳死基準』の魂胆をあばく

【オリコン訴訟】??「敗訴」しながら事実を捻じ曲げて報じるオリコン

またしても「爆裂機問題」 懲りないどころかほとんどビョーキのパチスロメーカーたち
[PR]
by renaart | 2009-09-08 13:38 | Trackback | Comments(0)

【news】増山麗奈メルマガ9/7

以下、メルマガ9/7発行の内容です。

こんにちは。お久しぶりです。
猫も杓子も民主党なら圧勝状態を見て、「ああ、私も出馬できればよかった」と邪念が浮かんだ画家の増山麗奈です。
皆さんどんな夏でしたか?選挙期間中、私はパリとザルツブルグ博物館で展示とパフォーマンスをして、全世界にLOVEを訴えてきました。
戦争よりKISS!西洋がリードしてきたアートシーンですが、次の時代は東洋から発信しちゃうぞ、ということで。

人形町の好文画廊にて15日から20日まで行われる「意識と表現」展のオープニングパーティで帰国報告を行います。
平日の夕方なのですが、もしよろしければ来てください。一緒にお酒飲みながら、現地での写真.映像などをお見せして楽しいひとときを過ごせればと思います♪
新作も展示したりしてますので、是非見にきてくださいネ!
★添付した絵は、ザルツブルグで売れた絵です。うちの眠り姫たちの超絶癒しパワーは、国境を越えて伝わるみたいダ★(親バカ)

-----------------------------------------------------------

【展覧会タイトル】「意識と表現」展
【参加作家】増山麗奈 森下泰輔 石橋別人 首藤教之 大山結子 佐々木裕司
ほか
【日時】 9/15(火)〜9/20(日)
午後11時から19時(最終日17時まで)
【場所】中央区日本橋浜町2−24−1
03−3669−1956
【入場料】無料
【オープニングパーティ】
 9/15(火)午後5時から 
6時より、増山麗奈・佐々木裕司 +現地にも同行してくれた府中市美術館 学芸員武居利史などで、ザル
ツブルグ帰国報告会
----------------------------------------------------------

ザルツブルグパフォーマンス&展示レポート
展示↓
http://renaart.exblog.jp/12178725/
パリアート革命↓
http://renaart.exblog.jp/12164572/
パフォーマンス↓
http://renaart.exblog.jp/12210512/

ザルツブルグパフォーマンス動画
http://renaart.exblog.jp/12225415/


また、9月の連休は西日本でツアーも行います!各地で「地方のロスジェネから民主党へ」「こんな事をして欲しい。こんな事困っている」などの意見を集め、東京に帰ってきた後民主党に圧力かけよう(笑)と思ってます。意見ある方は是非参加してくださいね!あと20ニチからは車でツアーに参加しようという一行もいるみたいなので、一緒に行きたい方はご連絡ください。(貧乏人に優しく、現地ではタダで泊まれる宿泊地もあるそうです)一緒に革命的遠足に行きましょう!
ツアー詳細HP
http://renaart.exblog.jp/12275041/

ロスジェネツアー参加希望者お問い合わせ
info@renaart.com
長くなりますが、メールの最後に日時時間、対談相手の皆さん等の情報を描きます。よかったら。最後まで読んでね





以下転送転載歓迎!
=========================
    ■□■市民社会フォーラム■□■
       増山麗奈と行く!!
   「非戦と反貧困のロスジェネ・ツアー」
9/19〜23@神戸・京都・大阪・名古屋・広島・福岡 


■開催趣旨
 1990年代からの「就職超氷河期」に社会に送り出された、20代後半から30代の「ロストジェネレーション」(奪われた世代)は、格差と貧困や雇用不安を拡大させる「構造改革」の中、「自己責任」を負わされています。また、昨年の「秋葉原事件」に象徴されるように、ロスジェネ世代には閉塞感が蔓延し、マスメディアではネガティブな描かれ方がされています。
 しかし他方で、格差社会に立ち向かい、より良き社会を実現するために労働生存運動、反戦平和運動、環境運動、芸術活動などで、ロスジェネ世代のアクティビストが全国各地で活躍されています。
 今回のツアーでは、『ロスジェネ』編集委員・「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんをコーディネーターに、西日本6カ所(名古屋・大阪・神戸・京都・広島・福岡)で、それぞれの地元で様々な分野で活動されているロスジェネ世代のリーダーをお招きして、トークと交流を行います。


★神戸会場  9/19(土)13:30〜16:30(13:00開場)
会 場 神戸まちづくり会館ホール(定員90人)
    http://www.kobe-toshi-seibi.or.jp/matisen/4kuukan/kaikan.htm
    神戸市中央区元町通4丁目2番14号(元町商店街4
丁目西端の南側角)
    地下鉄海岸線「みなと元町駅」西1出口から北へ1分
    神戸高速 「花隈駅」東口から南へ3分、「西元町」
東口から東へ5分
    JR・阪神 「元町駅」西口から西へ8分   電話078-361-4523
・テーマ  「ロスジェネ女性アクティビスト 増山麗奈トー
クライブ」
・ゲスト 清末愛砂さん(島根大学講師)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※『ロスジェネ』編集委員・「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんに、芸術活動を通じての非戦・反貧困のパフォーマンスを紹介いただき、ジェンダー法学を専門とする清末愛砂さん(島根大学講師)と「女性の貧困・労働問題」について対談します。


★京都会場  9/19(土)19:00〜21:30(18:30 開場)
会 場 かぜのね(定員40人)
       http://www.kazenone.org/modules/contents/index.php?content_id=3
      〒606-8204
京都市左京区田中下柳町7-2 電話:075-721-4522
      出町柳駅(京阪・叡電)徒歩1分
・テーマ 「ロスジェネ世代のユニオン活動」
・ゲスト ユニオンエクスタシー http://extasy07.exblog.jp/
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※京都大学臨時職員の首切りに反対する「ユニオンエクスタシー」をお招きし、ロスジェネ世代が創造するユニオン活動の魅力についてトーク。


★大阪会場  9/20(日)14:00〜17:00(13:30開場)
会 場 伊藤塾大阪梅田校(定員70人)
     http://www.itojuku.co.jp/20sch_umeda/map/255.html
      530-0012 大阪市北区芝田2-7-18 オーエックス梅
田ビル新館5階
      JR大阪駅より徒歩5分、阪急梅田駅より徒歩3分 
・テーマ 「核廃絶は可能だ Yes We Can!」
・ゲスト 清末愛砂さん(島根大学講師、NO NUKES青年ネット
共同代表)
共 催 NO
NUKES青年ネット http://blogs.yahoo.co.jp/nonukesseinen/
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※オバマ米国大統領が「核兵器のない世界を」と訴えるなど、核兵器廃絶の絶好のチャンスに、未来を切り開くロスジェネ世代には何ができるか?「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんに、反核平和運動の既存概念を脱構築するパフォーマンスを紹介いただき、日本と世界の貧困と戦争について、国際問題に詳しい清末愛砂さんとトーク。



★名古屋会場  当初より会場と時間が変更になりました 
日 時 9月21日(月・祝)14:30〜17:00(開場14:00)
会 場 名古屋第一法律事務所
http://itp.ne.jp/servlet/jp.ne.itp.sear.SGSSVWebDspCtrl?proc_id=k1&mpn=N35.10.13.105&mpe=E136.54.06.105&cms_map=http://nttbj.itp.ne.jp/0522112236/access.html&lvl=
〒460-0002 名古屋市中区丸の内二丁目18番22号 三博ビ
ル5階
電話052-211-2236�  FAX052-211-2237
・地下鉄桜通線・丸の内駅・3番出口1分
・またはエレベーターで地上に出てすぐ右のビル
・地下鉄鶴舞線・丸の内駅・2番出口・3分

テーマ  みんなで考えよう! 働くこと、生きること
・ゲスト 酒井徹さん(名古屋ふれあいユニオン運営委員長)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集
・終了後パレードを予定

※増山麗奈さんとともに、働く権利・生きる権利が奪われてい
るロスジェネ世代の現実と展望について、参加者と交流します

★広島会場  9/22(火・祝)19:00〜21:00  
会 場 BAR Swallowtail本通店
     広島市中区本通4-1  電話082-577-3270          http://r.tabelog.com/hiroshima/A3401/A340101/34007068/
2ドリンク制(1000円で2杯+参加費500円)  定員25人
テーマ 「平和と反貧困—ロスジェネが考える新しい広島」
・ゲスト さとうしゅういちさん(広島瀬戸内新聞)
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集

※増山麗奈さんに反核・反貧困のパフォーマンスを紹介いただき、さとうしゅういちさんら広島のアクティヴィストとの交流し、若者が生き生きとするにはどういう地域づくりをしていくかを考えます。


★福岡会場  9/23(水・祝)14:00〜17:00(開場13:30)
会 場 Juke Joint
    http://juke-records.net/jukejoint/
    福岡市中央区舞鶴1-9-23エステートモア舞鶴2F 
Tel&Fax/092-762-5596
テーマ 「ロスジェネが考える未来の創り方
      増山麗奈VS足立力也」
・ゲスト 足立力也さん(コスタリカ研究者) 
※ワンドリンク・マスト
・地元のロスジェネ・アクティビストの出演募集
※コスタリカ研究者の足立さんと、「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんに、それぞれの活動の話題提供をされながら、非戦・反貧困をめぐってフリートーク予定。

◆増山麗奈(ますやま れな)さん
 東京芸大中退。学生時代より絵画、パフォーマンス活動を開始。奔放な男遍歴、拒食症、自殺未遂などからの脱出が表現の原点。99年、天安門事件10周年パフォーマンスに参加し、社会と芸術の関係に興味を持つ。2003年、イラク戦争開戦直前とともにカワイイ系反戦アート集団「桃色ゲリラ」を結成。著書に『桃色ゲリラーPEACE&ARTの革命』(06 年、社会批評社)。『超左翼マガジン ロス
ジェネ』編集委員。二児の母。「増山麗奈の革命鍋!」http://renaart.exblog.jp/

◆各企画ともお申し込みなしでどなたでもご参加いただけますが、人数把握のために事前にメール civilesocietyforum@gmail.comまで、お申し込み・お問い合わせいただければ助かります。

◆団体・個人賛同のお願い
 社会学習ネットワーク「市民社会フォーラム」は、9月19日(土)〜23日(水・祝)の5連休に、西日本6カ所(名古屋・大阪・神戸・京都・広島・福岡)で、『ロスジェネ』編集委員・「桃色ゲリラ」の増山麗奈さんをコーディネーターに、それぞれの地元で様々な分野で活動されているロスジェネ世代のリーダーをお招きして、トークと交流を行います。
 5日間6会場の企画をすべてを成功させるには、さまざまな団体・個人との協力が不可欠ですので、1口1000円以上の賛同金を募集いたします。
 賛同金をいただける団体・個人は、掲載可否を確認したうえで、宣伝物や当日資料などに掲載させていただきます。ご賛同いただけますなら、1)氏名、2)連絡先、3)口数、4)公表の可否、を市民社会フォーラム(civilesoceietyforum@gmail.com)までお寄せください。お支払方法などをご返信させていただきます。

◆ロスジェネの主張募集中!
 各企画には、ロスジェネ世代(20代後半〜30代)のアクティビストのPR・トークタイムを数分設けますので、ご希望の方はぜひ事前申込み(civilesoceietyforum@gmail.com)ください。

=========================
市民社会フォーラム
HP http://sites.google.com/site/civilesocietyforum/
ブログ http://civilesocietyforum.com/
MIXIコミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=1875159
メール civilesocietyforum@gmail.com
--------------------------------------



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
画家 ロスジェネ編集委員 増山 麗奈 
info@renaart.com
080-6687-4118

増山麗奈責任編集ロスジェネ3号「エロスジェネ」発売中!
http://losgene.org/

かもがわ出版よりロスジェネ別冊「女性と貧困」9月中旬発売予定。(表紙の絵と対談に参加しました。)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
c0046559_1316256.jpg
c0046559_13163428.jpg
c0046559_13164387.jpg

[PR]
by renaart | 2009-09-08 13:16 | Trackback | Comments(0)