<   2010年 03月 ( 34 )   > この月の画像一覧

つよすぐる

毎朝の日課
一杯のコーヒーと
シネマトゥディで注目度ランキングチェック

今日は!!!2位!
しかもベストテン内唯一邦画。

「シネマトゥディ」桃色のジャンヌ・ダルク

ライブドアニュースでは2位。

ライブドアニュース「戦争よりエロスを!」母乳アートで世界を救う端緒を開く人妻、増山麗奈!!」(メンズサイゾー記事)

走れ桃じゃん!そしてみんなユーロにきてね!ここから全世界を桃色にしよう〜
[PR]
by renaart | 2010-03-30 10:50 | Trackback | Comments(0)

お掃除&お祝いサンダー

岡本太郎現代芸術賞に入選した絵本「幼なじみのバッキー」澤田サンダー文/増山麗奈画
の友人作家、澤田サンダーがアトリエ訪問。
とんでもないとっちらかった我が家の掃除を手伝ってくれる。2時間ほどでゴミ袋9個分+段ボールたくさんの捨てるものが出来ました。
最近とにかく忙しくて展覧会搬入やら搬出やらでそのまま荷物が怒濤のようにおしよせていたのである。
映画の評判に本体である私もまけないように、個展をがんばらなきゃ。制作の為のスペースをつくらなきゃなということで大掃除だったのです。

サンダーはこの春あらたな旅立ちを始めます(くわしくはサンダーにきいてね)
というわけでお祝いということで、ダーちゃんがすき焼きをつくってくれた。お肉食べ過ぎた〜。

まわりはいい男ばっかりで幸せです。
恵まれてますね、ほんとうに。

映画ヒットでぶいぶい言わせている間にサンダー原作の絵本企画等どこかの出版社にもちこんでみようかしら。これから世に発表するであろうサンダーの新作はビートたけし氏も絶賛だったそうですよ!!いつも彼の作品には時代を見据える力がある。そして死や暴力、といった一見目を背けてしまいがちな部分を冷静に描いています。ひょっとするとサンダーは眠れる獅子ではないかというきがするんだな。
バッキーも考えてみるとその後のロスジェネを予見していた。

ちなみに「桃色のジャンヌ・ダルク」には澤田サンダーも出演しています。妙にニコニコしているのがおかしかった。
澤田サンダー(作家)、大澤信亮(批評家)、浅尾大輔(小説家)・・「桃色のジャンヌ・ダルク」に出演している文学者たちは後10年後に見ると
太宰治 小林秀雄 小林多喜二が共演してる感じなんじゃないかと
文学史的にも相当豪華な記録映画なんじゃないかと思ったりします。

はい。これもするめのように何度も楽しめる「桃色のジャンヌ・ダルク」の魅力の一つ。「桃色のジャンヌ・ダルク」公式ページ

そうそう、ぴあ満足度で「桃じゃん」が3位だったようですよ!!ハリウッド系超大作と肩を並べて!すごいねぇ

ぴあ満足度ランキング
[PR]
by renaart | 2010-03-30 07:19 | Trackback | Comments(0)

【news】4/2「お願い!!ランキング」で桃色のジャンヌ・ダルクが紹介されます

お願い!!ランキング(テレビ朝日)
で、4/2深夜0時20分〜に、「桃色のジャンヌ・ダルク」が紹介されるようです。

先日収録に行ってきた配給会社アルゴのNさんが、評論家の皆さんに熱く映画の魅力を語ってくれました。私も収録現場まだ見ていないので、娘の運動会を見守る気持ちで放送が楽しみです!!
[PR]
by renaart | 2010-03-30 05:31 | Trackback | Comments(1)

アンデパンダン展

アンデパンダン展でのパフォーマンスを紹介してくださっている人が居ました。
ゆるゆるなひび「黒田オサム」

黒田オサムさんの芸をみていると、人間とは何か、自由とは何か、いろいろと触発され考える。尊敬するアーティストなのです。女形花魁はうつくしかったな
[PR]
by renaart | 2010-03-29 16:27 | Trackback | Comments(0)

【NEWS】3/28国立新美術館・アンデパンダン展でパフォーマンス

c0046559_1337664.jpg
こんにちはー
なぜかいま自宅で美声年が白塗り化粧してます〜
これから3時40分から、国立新美術館アンデパンダン展で、
何かが起る!くるしかない!
★3/28増山麗奈パフォーマンス決定!!★

場所:六本木国立新美術館アンデパンダン展インスタレーション会場
〒106-0032 東京都港区六本木7丁目22−2
日本アンデパンダン展公式ページ http://www.nihonbijyutukai.com/anpan/anpan1.htm

入館料 : 一般700円/65歳以上・高校生400円

時間:3/28日(日) 15時40分より開始
パフォーマンス内容:ホイト芸+桃色ゲリラ+美青年の花魁ショー
出演者:黒田オサム 増山麗奈 小河原淳

★映画の前売り券も販売します。お持ちでない方はここで購入!
共催:私達は愛と平和と青い地球と子ども達が大好きです。この指とまれ


アンデパンダン展には映画で出てくる増山麗奈パンティ作品を展示中です!(3/29まで)


〈関連リンク〉
黒田オサム http://aetta.blog62.fc2.com/blog-entry-60.html

小河原淳  http://bcportfolio.blog63.fc2.com/
[PR]
by renaart | 2010-03-28 13:37 | Trackback | Comments(0)

【news】本日より映画公開

おはようございます。画家の増山麗奈です。
本日3/27より3週間、渋谷のユーロスペースで私の主演ドキュメンタリー映画「桃色のジャンヌ・ダルク」が公開されます。連日夜9時からです。正直ふたを開けてみたらだれもきてくれないんじゃないか、ってドキドキです。是非来てね!
本日は公開初日につき、映画直前の銀座ママイベント+舞台挨拶もあります!
母乳革命はまだまだ始まったばかりですが(笑)、ここまで来れたのも日頃応援してくださる皆様のお陰です。ありがとうございます。

公開直前パーティー「CLUB 麗奈」開催!そして初日舞台挨拶の詳細です。

公開を記念して、21:00からの上映に先駆け、直前パーティーを行います!
当日は増山麗奈が1日銀座のママとなって皆さんをおもてなしします。
また、25日に60歳の誕生日を迎えた鵜飼邦彦監督のお祝いも。
知り合いの有無関係なく、皆さん麗奈ママに会いに来てください!
そしてみんなで劇場に向かいましょう!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
公開直前パーティー「CLUB 麗奈」
日時:3月27日 18:00~19:30
場所:K’s Gallery
(東京都中央区銀座1-5-1 第三太陽ビル6F TEL/FAX03-5159-0809 )
アクセス:http://ks-g.cool.ne.jp/
会費:なし/1Drink500円
 ★映画の前売り券も販売します。お持ちでない方はここで購入!
共催:私達は愛と平和と青い地球と子ども達が大好きです。この指とまれ
協力:K’s Gallery 


【初日舞台挨拶】
3月27日(土)21:00より
登壇:増山麗奈、鵜飼邦彦
★初日舞台挨拶決定!★
 3月27日(土)21:00より
 登壇:増山麗奈、鵜飼邦彦監督
 劇場HP→http://www.eurospace.co.jp/
 『桃色のジャンヌ・ダルク』詳細HP→http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=258

【入場料金】
一般1700円/大学・専門学生1400円/会員・シニア1200円/高校生800円


また、名古屋での上映が新たに決定しました。

【名古屋】名古屋シネマテーク 5月8日~14日
 劇場HP→http://cineaste.jp/

お近くの方はぜひ劇場へお越し下さい。

――――映画プレス情報ーーーーー

●毎日新聞掲載
毎日新聞 2010年3月26日 東京夕刊
シネマの週末・トピックス:桃色のジャンヌ・ダルク
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20100326dde012070039000c.html

●東京新聞 日経新聞 文化欄にて紹介

●あと今発売中のクロワッサンでも
「おんなの新聞」というコーナーでインタビュー記事
今発売中の「週刊金曜日」で作品紹介

●メンズサイゾーにてインタビュー記事
「「戦争よりエロスを!」母乳アートで世界を救う端緒を開く人妻、増山麗奈!!」
http://www.menscyzo.com/interview/

●今発売中のサンデー毎日でも
映画評掲載

●今月の「キネマ旬報」で
最高得点獲得!

●リアルライブでも
「3月27日公開・映画『桃色のジャンヌ・ダルク』主演の増山麗奈が、コスプレ集団「桃色ゲリラ」の新メンバーを募集中!」
http://npn.co.jp/article/detail/07540726/

●あとライバルはドラえもん(MSN シネマトゥディで配信)
『ドラえもん』『プリキュア』がワンツーフィニッシュ!春休みを迎え、多くの子どもたちが映画館に来場【映画週末興行成績】
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1153892&media_id=14


●シネマトゥディ注目度ランキング現在2位!
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008499


●3/25日放送「おもいっきりDON」(日本テレビ)
で中山秀征さんに絶賛していただきました!


ど、どんだけぇ~~~~~ ッツ

増山麗奈

info@renaart.com
[PR]
by renaart | 2010-03-27 11:37 | Trackback(2) | Comments(2)

超感謝なんです

あのね、日刊スポーツの記者の方が、記事に掲載できなかった写真を大きく焼いてぷれぜんとしてくれたの。わざわざアルゴまで届けてくれたの。

とっても心がこもっていた取材と撮影でした。本当に嬉しい気持ちで一杯。
ありがとうございます。ありがたくって、額に入れて飾ることにしました!

わたしは清く素直なエロ心をとてもかわいく思います。スポーツ新聞に育てていただいたと思っていますのです。俗世間万歳!煩悩賛成!
そんな初心を忘れず、今後もがんばっていきたいです。
c0046559_237086.jpg

[PR]
by renaart | 2010-03-26 23:07 | Trackback | Comments(0)

【news】メディア情報と明日の舞台挨拶+銀座1日ママ

毎日新聞掲載
毎日新聞 2010年3月26日 東京夕刊
シネマの週末・トピックス:桃色のジャンヌ・ダルク
http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20100326dde012070039000c.html

今日の東京新聞も掲載らしい

そして産経新聞の夕刊にも

あと今発売中のクロワッサンでも
「おんなの新聞」というコーナーでインタビュー記事

あと今発売中のサンデー毎日でも
映画評掲載

今月の「キネマ旬報」で
最高得点獲得!

そして、リアルライブでも
「3月27日公開・映画『桃色のジャンヌ・ダルク』主演の増山麗奈が、コスプレ集団「桃色ゲリラ」の新メンバーを募集中!」
http://npn.co.jp/article/detail/07540726/

あとライバルはドラえもん(MSN シネマトゥディで配信)
『ドラえもん』『プリキュア』がワンツーフィニッシュ!春休みを迎え、多くの子どもたちが映画館に来場【映画週末興行成績】
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1153892&media_id=14


シネマトゥディ注目度ランキング現在2位!
http://www.cinematoday.jp/movie/T0008499


そしてテレビがもイッコ決まったそうだ!

ど、どんだけぇ〜〜〜〜〜

明日はみんなユーロスペースきてね!

【東京】初日舞台挨拶情報!【名古屋】上映決定!
【東京】ユーロスペースでの上映 3月27日より!

 ★初日舞台挨拶決定!★
 3月27日(土)21:00より
 登壇:増山麗奈、鵜飼邦彦監督
 劇場HP→http://www.eurospace.co.jp/
 『桃色のジャンヌ・ダルク』詳細HP→http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=258

【入場料金】
一般1700円/大学・専門学生1400円/会員・シニア1200円/高校生800円


また、名古屋での上映が新たに決定しました。

【名古屋】名古屋シネマテーク 5月8日〜14日
 劇場HP→http://cineaste.jp/

お近くの方はぜひ劇場へお越し下さい。
[PR]
by renaart | 2010-03-26 15:43 | Trackback | Comments(1)

帰宅、そして鳥居

先ほど甲府の展覧会搬出を終え帰宅。
今回は一回も会場に行けなかったな、反省。いろいろアエラ様の取材班をつれてとか仕事にかこつけていけば良かったっ。

もう展覧会が終わったから言えるのですが、実はこの展覧会中わたし神霊体験しました。
これからは神霊アイドルならぬ神霊アーティストになれるかなあ。

まだ絵の具を開けていないのに、水も出していないのにWOMAN TRAINを上映するスクリーンに天井から血が滴ったり(きゃー!!)
しかもその血のしたたった部分が、WOMAN TRIANエンディングで映像の中で血が滴る箇所と重なっていたり!(きゃー!!)
展示空間に残っていた神棚を展示期間中だけだからと外そうとしたら、電動ドリルが壊れたり・・
やっぱり私の展示空間には、誰かがいたんだと思います。

想像するに、その人は女性で、今まで職場でたくさんつらい想いをしてきたひとなんじゃないかな・・。WOMAN TRAINは近代以降いろいろ時代の型をはめられながらいろいろな暴力を受けてきた女性達の物語だから、シンクロしたのかもしれないな。
今日搬出のときに、神だなを見ていたら、なんか表情がほっくりしていた気がして、おそらくその方も「増山、悪い気持ちでやっているんじゃないんだな。真剣なんだな」って解ってくれたのではないかと思う。
そのかたさま、お世話になりました。

そう思うとずいぶん昔おばあちゃんが亡くなったときおばあちゃんの幽霊を私は確かに見た事を思い出したのだった。私のおばあちゃんは当時では超珍しい女性政治家で、綺麗な人だった。今女性と社会をテーマに活動しているのは、おばあちゃんの想いを伝えているのかもしれないな、なんて思った。そういえばおばあちゃんは絵を描く人でもあった。上品な、絵だったけれど、内面はいろいろ葛藤を抱えていたんだろうな。
私はいろいろなトラブルを起こす割に、元気、健康、幸せ、人にも機会にも恵まれているのですがそれはおばあちゃんが守ってくれているお陰かもしれないな、って思います。
改めておばあちゃんありがとう。

ところで、神霊アーティスト、明日は鳥居に挑戦です。
明日土砂降りのとある海で鳥居を使った撮影をしてくるのです。

作ってくれたのは親愛なるアシスタントqramo様・・
ありがとう・・
とっても怖そうだよ・・・

身の毛もよだつシーンを撮影するぞ!ロスジェネのこころの惨状を描ききるのです!

c0046559_114318.jpg
c0046559_13165.jpg
c0046559_112114.jpg

[PR]
by renaart | 2010-03-25 01:00 | Trackback | Comments(2)

320写真

ミクシで御会いしたTさんに写真をかしていただきました。ありがとうございます。

あたたかくって気持ちよかったな。以前は320のころってさむーってかんじだったけど海水浴気分でバカンスぶれたのは実は地球温暖化効果だったりして・・・ゲゲ!
c0046559_163971.jpg

[PR]
by renaart | 2010-03-23 01:00 | Trackback | Comments(0)