<   2010年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

【news】ネコノマ11月〜12月ちらしできました。

なにやらシバレイさんのほうが次々イベントきまっているようですが、とりいそぎ増山パートのネコノマイベント、チラシつくりました。是非きてね!「桃色のジャンヌ・ダルク」御見逃してる方は、是非この機会に
c0046559_1394027.jpg

[PR]
by renaart | 2010-10-31 13:09

【news】10/31増山麗奈が川崎市民ミュージアム内レストラン310にてパフォーマンス

10月31日(日)の夕方5時より〜
川崎市市民ミュージアム一階レストランにて、パフォーマンスを行います。今回はウサギ組大山結子とタッグを組んで「森ガール・乙女の変身願望!?」をテーマにライブペイント+コント風(!?)な新芸を披露。
また、増山麗奈作のアートグッツも展示・販売します★

会場ではアーティストの山田裕子さんの個展が開催中で、ハロウィン・パーティが行われています。手作りの美味しいお料理とワインも飲み放題。是非芸術の秋なひとときをお楽しみください。

ーーーーーー
増山麗奈パフォーマンスwith大山結子
ハロウィンパーティ@
山田裕子個展

【場所】川崎市市民ミュージアム一階レストラン
〒211-0052 神奈川県川崎市中原区等々力1-2
地図
http://www.kawasaki-museum.jp/guide/annai/access.html

【時間】 2010年10月31日(日)
受付 午後4時半〜
パーティ 午後5時〜

【値段】 3500円(山田裕子アートグッツ.メッセージカード付き)
(ワインとお食事を食べ放題・飲み放題)

ーーーーーーー

ps 会場では、増山麗奈が実行委員になっている
12月10日〜18日青山の国連大学で開催する「この指とまれ2010」展〜生き物全てが手を取り合って仲良く生きよう〜」で展示する未来へのメッセージカードを配付し、書いていただくこともできます♪

ちなみにメッセージカードは、展示後国連のパン事務局長に送られます。メッセージは1000枚ぐらい集めたいので、お友達のメッセージを集めてくれる方がいたら、大歓迎です。行きたい未来のために、イマジン+行動!一緒に盛り上げてください!全国・全世界にメッセージカード送ります!問→info@renaart.com

ーーーーーーー
[PR]
by renaart | 2010-10-31 05:11

【news】12/10~12/18のこの指とまれのチラシをデザインしました。

えっちらおっちらと増山麗奈が作画とデザインをやりました。クリスマスのお歳暮キャンペーンチラシみたいだな。
作画とデザインミックスのお仕事等もまっています。
c0046559_4372538.jpg

c0046559_4245137.jpg




というわけで今年の冬は、青山表参道に出没しそうなので、皆さんお茶しましょう。
実は恥ずかしながら岡本太郎美術館にまだいった事が無いので、誰か一緒に行きましょう。
[PR]
by renaart | 2010-10-31 04:28

【news】増山麗奈出演浜メグリCMをyoutubeにアップしてもらいました。

来年4月、新潟市の角田地区で行われる、地域密着型アートイベント「浜メグリ」に参加させていただくことになりました!過疎化する田舎の村に、若い人たちが引っ越し、アートを作っていたり、植物で染め物をしていたり、ガラス細工をやる商店街の方が作品を展示したり、カフェがあったり・・なかなか楽しそう!!私はアトリエ優齊文庫さんで、”桃色ゲリラ新潟支部結成!”のためのパフォーマンスや個展、なにげに映画上映等もしてしまおうかしら?という感じです。
アートで地域活性が出来たら,素敵だなぁ。Iさん、動画アップありがとうございました。
浜メグリの様子は..↓
浜メグリブログ

動画は↓

[PR]
by renaart | 2010-10-25 03:49

【news】youtubeに、先日の反貧困フェスタでの映像をヘンリーオーツさんにアップしていただきました。

いかす!ちゃんねる第一回にも出演していただいた、ヘンリーオーツさんに、この間の反貧困世直し大集会のWAPAブースでの映像をアップしていただきました。
WAPAとは、核廃絶を訴えるアーティストと市民のネットワークで、
WAPA共同代表の村田訓吉さんの企画で、
青山・国連大学での展覧会に12月出展します。
参加アーティストを、今募集しているそうです!是非みなさん麗奈タンと一緒にクリスマスイベントしましょう!

そして、未来へのメッセージ「生物多様性が許される世界、人があんまりたくさん格差で死なない、動物がそんなにたくさんは絶滅しない未来を、子供たちにプレゼントしたいというメッセージ」を、来場していただく皆さんから、受けとって、国連のパン事務総長に送ります!

世界中の子供たちにメリークリスマス!



-私達は愛と平和と青い地球と子どもたちが大好きですこの指とまれ 
国連と国連事務局長にクリスマスメッセージを送ろう
タイトル『生物多様性の未来・共存する生態系』『生き物全てが手を取り合って仲良く生きよう』
主催:私達は愛と平和と青い地球と子どもたちが大好きですこの指とまれ  協賛:GEOC
後援予定スウェーデン大使館
後援 横浜アンデパンダン実行委員会・ギャラリーSHIMIZU・浅野康則展実行委員会
企画協力 スウエーデン ジャパン アート エクスチェンジ プログラム・ワールド アンチ ニュークリア ピースアクション・LPGCズーラーズ

場所   国連大学GEOC多目的スペースでの展示  国連大学中庭でのパフォーマンス
会期   12月10日ー18日 (多目的ホール、展示)   11日(中庭、パフォーマンス) 休館日13日                        
パーティ 11日17時〜19時 多目的ホール  、多少の移動があるかもしれません。

コンセプトと概要
今年は将来に向けて生物多様性の保全を図っていくための国際会議が日本でありました。環境問題は幅広く奥が深いですが、生物多様性には大切なキーワードが隠されています。
それは循環する自然環境の上で構築できる共存可能な生態系です。

人間だけではなくあらゆる生物が行き続けられる地球を維持していく事が、人類のこの青い地球に対する義務なのです。「この指とまれ」では国連大学GEOC多目的スペースでの展示や中庭でのパフォーマンスの実施に当たり。
「私達は愛と平和と青い地球と子どもたちが大好きです」という従来からの基本的なコンセプトと、今回はGEOCと共に『生物多様性の未来・共存する生態系』をメインテーマに活動します。
子どもたちには『生き物全てが手を取り合って仲良く生きよう』を掲げたいと考えています。
「この指とまれ クリスマスツリー」として展示スペースには中央にクリスマスツリーとその周囲に賛同者の芸術家や表現者の作品を展示します。
◎また、メールやはがきで、国連に対するメッセージを送付してもらい、この指クリスマスツリーに飾り、展示終了後は国連と国連事務局長にGEOCの協力によりメッセージとして送付します。
中庭でのパフォーマンスは、週末に趣旨に賛同した芸術家によるパフォーマンスが行われる予定です。絵の具等周囲を汚す、あるいは施設を損傷する可能性のあるもの、騒音がでて事務室、図書室に迷惑となる可能性のあるものは避けていただくということでお願いします。

同時期に横浜で開催される浅野康則展は連携しています。是非皆様の展覧会やギャラリー、美術館などで企画として建てていただければ幸いです。
参加者だけでなくこのイベントに賛同するサポーターの方は同時期に各地で展覧会や教室や公民館や商店街にこの指とまれクリスマスツリーやこの指とまれ平和の塔を建てて皆様の友達やお知り合いの方の今回のテーマのメッセージをいっぱい飾ってください。そして国連大学展示ホール会期中に持ってきて沢山のメッセージを飾っていただけると嬉しいです。皆さんでたくさんの愛一杯のクリスマスメッセージを国連に送りましょう。
作家募集、サポーター募集、企画広報、搬出搬入とそれ会場に詰めていただけ実行委員として協力していただける方捜しています。基本的にはボランティアですが、交通費の一部負担など考えています。ご連絡ください。
国連大学展示パフォーマンスイベントこの指とまれ 実行委員長 浅野康則
私達は愛と平和と青い地球と子どもたちが大好きです・この指とまれ 代表 村田訓吉
募集要項                                                          NO2
◎作品展示幅60センチ高さ2メートル以内軽いものにしてください、重たいものは展示できません。
賛同出展費用7000円 
○(特別枠)大きな作品やグループによる作品、立体、インスタレーション、映像作品等は企画書を提出ください
審査の選考と出品料の査定が有ります。
○これとは別に出品者の中から,「この指クリスマスツリー」を個人やチームで建てたい方がいましたら応募ください。現在の1塔以外に1塔ほど建てられるかもしれません、審査が通れば「この指クリスマスツリー」に対しては出品料は無料で建てられます。
国連大学展示場パーティ費コミ(簡単なドリンクパーティ)12月11日パフォーマンスも可能

◎搬出搬入  
日時 12月9日 14:00 〜 15:00   搬出  12月20日17:00〜18:00  
場所  国連大学ビル1F GEOC多目的スペース  住所 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70 
○搬出2000円搬入2000円で代行します。 ただし60センチ×60センチ重さ3キロまで。その他相談に応じます。また搬出搬入に車で来られる方、ナンバー、車種、色、運転手、時間帯(制限があります)
○末尾記載の村田宛まで連絡ください。ファックスかMLかEメール と携帯両方に連絡を入れてください。

◎パフォーマンスのみ参加3000円
国連大学展示場パーティ費コミ(簡単なドリンクパーティ)12月11日

◎個人サポーター3000円  ○団体サポーター10000円
国連大学展示場パーティ費コミ(簡単なドリンクパーティ)12月11日

◎最終締め切り10月25日参加費振込み方法と手続き
振込用紙のコピーと作家名。本名。性別。生年月日。所属。住所。連絡先(電話番号や携帯
Eメールアドレス)。紹介者をファックスかメールでお送りください。紹介者は必ず必要になります。
○振込みが間に合わない場合も25日まで作家名。本名。性別。生年月日。所属。住所。連絡先(電話番号や携帯Eメールアドレス)。紹介者をファックスかMLメールかEメールでお送りください。
紹介者は必ず必要になります。
○(注意」こちらから確認をファックスかメールで入れます。3日立っても確認がなければ私の携帯に連絡か何時ごろの電話が都合がいいか留守電を入れてください。こちらから連絡いたします。
振込用紙に記入する名前が作家名として登録されます。本名と違う方は気をつけてください。

◎振込先 ゆうちょ銀行
郵便局から 記号10580 番号20943931 名前ムラタクニヨシ
他の銀行から【店名】〇五八(読みゼロゴハチ) 【058】【貯金項目】普通貯金
【口座番号】2094393  【口座名義】村田訓吉

○連絡先 まずはMLに参加してくださいね 、詳しい情報を随時流します。
ボランティアスタッフも呼びかけ人もピースタワーにメッセージを張る事が出来ます。ボランティアスタッフ、自分の関係先学校や職場や広場でも立てたいその他イベントも遣りたい等,作家を紹介したい。
いろんなことの呼びかけ人の募集もしてます。そういう方もMLに参加してくださいね。ML参加は無料です。
MLのアドレスですhttp://groups.yahoo.co.jp/group/konoyubi2005/
◎連絡先、送り先
村田訓吉宛 住所〒270−2214千葉県松戸市松飛台144−1 與作ビル205号室 
FAX:047−386−9155    携帯:090−8515−5792    karakusa@sea.plala.or.jp
[PR]
by renaart | 2010-10-22 16:52

【news】ネットテレビ番組「増山麗奈のいかす!ちゃんねる」vol5更新しました。

動画はこちら↓
増山麗奈のいかす!ちゃんねるvol5

ニッポンの米所・新潟で「桃色のジャンヌ・ダルク」上映記念!
映画館‘シネ・ウィンド’での舞台挨拶、増山麗奈による
新作絵画ライブ・ペイントの模様を実況しちゃいます。

【ゲスト】井上経久(シネ・ウィンド支配人)
白井愛子/鵜飼邦彦(「桃色のジャンヌ・ダルク」監督)

~増山麗奈~
http://www.renaart.com/

ニッポンの米所・新潟で「桃色のジャンヌ・ダルク」上映記念!
映画館‘シネ・ウィンド’での舞台挨拶、増山麗奈による
新作絵画ライブ・ペイントの模様を実況しちゃいます。

【ゲスト】井上経久(シネ・ウィンド支配人)
白井愛子/鵜飼邦彦(「桃色のジャンヌ・ダルク」監督)

~増山麗奈~
http://www.renaart.com/
[PR]
by renaart | 2010-10-21 16:08

【news】ボーダレスTVで「こどもたちと戦争」の動画を配信していただきました。

tokyo borderless TVで、以下の番組をアップしていただきました。

8月にネコノマで行われた「こどもたちと戦争」展のトークイベント

tokyo borderless TV 子供たちと戦争 動画配信

~ 「しんじゅく・戦争の記憶」語り ~

新宿在住の戦争体験者の方の貴重なトーク
第2弾!是非、ご覧下さいませ!

出演者/戦争体験者:榊原さん、澤田さん、
新宿区議会議員、かわの達男さん


【企画趣旨】65年前、空襲で焼け野原になった街を歩き、
父親を戦争で失ったこどもたちは、いまおじいちゃん、おばあちゃんに
なりました。記憶が薄れてしまう前に、今のこどもたちに戦争の記憶を
伝えてほしい。その思いから、当時を思い出して描いていただいた絵や、
焼夷弾の模型、貴重な戦死者の勲章や遺書などを展示し、当時の
記憶を語っていただきます。※本展は画家・増山麗奈がオープンした
‘galleryネコノマ’オープン記念展となります
[PR]
by renaart | 2010-10-21 16:05

女子美レポート

先週、先々週と、女子美術大学で、芸術学の院で講師を務めさせていただきました。
自分自身の学生時代の作品等も授業で扱うために掘り起こしてみたりして、ちょっとしたバックトゥザフューチャーでした。(現在女子美の先生をやっている美術評論家の足立元さんに撮影していただいた過去のパフォーマンス映像なども発掘してみました。扇風機と同じ動きをしてみる、というパフォーマンス作品。昔のパフォーマンスは今より更に稚拙で、はずかしーなー。でも学生時代の方向性ってその後一生関わってくる事だと思うので、見つめ直すのは悪い事ではない)
学生の皆さんから、新鮮な刺激を受けました。
その中で嬉しい出会いが会ったので、お伝えします。

c0046559_13105050.jpg

油彩画で、故郷山形の森を描いている高橋舞子さん。
杉やブナなどさまざまな種類の木がひっそりとたたずむ絵は,とっても心にじんとくる作品でした。
細かい枝を面相筆で何ヵ月もかけて書き上げてゆく。忍耐力がすごいな。
日本が今失いつつある生物多様性の森。地味だけどとても大事な方向を向いていて素敵だと思いました。最近はインスタレーションやプロジェクト型のアートブームみたいなものがありますが、
純粋にいい絵はいい。
正直都会に住んでいるので、森が恋しくて。絵を欲しくなってしまった!
なんつうかキャンバスの前に立つと酸素濃度とマイナスイオンが濃そうな感じで・・(笑)
あともう少し絵が年内に売れたら、彼女の作品、一点小さいものを買おうかな。ルンルン
c0046559_13143955.jpg

もう一人は日本画の石塚千花さん。
赤い布で覆われたキャンバスには、身体が機械になった人間が。顔の見えないネットでのコミュニケーションに思うところを、描いたそうです。
石塚さんはおじさんが事故で半身不随になった事をきっかけに身体の一部がパイプやロボットになった動物や人間を描き始めたそうです。なんかアナログを失ってしまう事の危機感,みたいな展では私のアートと共通する部分があるな,と思いました。
c0046559_13173871.jpg

とても楽しい授業でした。こんな感じで、日本全国の美大をジャックして映画「桃色のジャンヌ・ダルク」上映+アートレクチャー授業などさせてもらえたら、うれしいなー!!


島村輝先生、貴重な機会をありがとうございました。
[PR]
by renaart | 2010-10-18 13:18

さとうしゅういちさんが、トラックバックしてくれました。

thanks!こうやって広島と,東京が繋がっていけたら素敵だよね。増山麗奈さんが「反貧困世直し集会」報告

そして、ベルリンにいる友人のKYOKOから・・
反レイシズムのイベントをやっているそうです。



みんな革命は一日にしてならずだけれど、とりえず確実にゆっくりとすすんでいきますように。
広末涼子さんの旦那さんのキャンドルとかこんな夜にいいんだろか?とりあえずウチは、高野山のお棒様から頂いたキャンドル等ともしてみるだ。

ずっと半袖着てたら・・風邪引いた・・
[PR]
by renaart | 2010-10-17 23:56

反貧困世直し集会について 

写真は 女性と貧困ネットワークの方々と。(元常陽新聞記者・崎山勝功さん撮影)
c0046559_18223938.jpg
こんにちは。昨日は明治公園で反貧困・世直し大集会に参加させていただきました。
移動支援フォーラムさんのブースを間借りさせていただき、絵や本、似顔絵の販売をさせていただきました。会場では奴隷4号の方(以前私の個展で奴隷認定書を買ってくださった方)と初対面させていただいたり、何故か会場の前で四つん這いになった男性諸君を踏みつけるパフォーマンスをしてカンパを頂いたり・・何処に向かっているかわからないけれど、楽しかったです。

会場ではあしなが育英会から奨学金をもらっている高校生の話を聞いたりしまして、心が握りつぶされるような気がしました。
本来は恋をしたり、部活をしたり、勉強をしてゆっくり人生の事を考えたりする高校生が、
一人親のお母さんが朝も夜も働いて、どんどんやつれていくのを心配している。
親に遠慮して進学を諦めようとする。
そういう話を聞いて、涙腺崩壊。ああ力になりたい。
日本での子供たちの貧困率は、
七人に一人。
一人親家庭の貧困率は58パーセント。

大人も大変だけれど、罪の無い子供たちが苦しむのは本当にイヤです。なんとか助けたいと思います。いつか万が一ウチのダーリンが戦場でなくなって私がシングルマザーになったとき、やっぱりあしなが育英会を利用させていただくかもしれないから,その時まであしなが育英会が存続しているようにという個人的思いも込めて。いやいやそのころには大学まで教育費無料にさせたいですがね。

注)すばらしいことに、あしなが育英会の奨学金は、利息なし!期限は20年。なんだそうです。いっそのこと、返済なしの奨学金があればいいのにね。
あしなが育英会HP

会場では絵の依頼がありました。この絵が売れたら、一割をあしなが
育英会に募金するぞ!決めた!一割、少ない?いやいや、このぐらい無理の無い感じの循環からはじめましょうよ。うちの子たちと年を越すためにも、母ちゃんがんばんないとさ!

私だけじゃなく全ての企業が儲かった分の一割ぐらいを、社会の中の弱者のために還元すれば良いのにねっ!(武富士の倒産は計画的なもので過払い金を払いたくないから、倒産させたとのはなし赤旗の記者の方に聞きました。武一族はいまだ巨万の富を抱えているそうです。そんなんぺんぺん草一つ残らず、痛めつけた生活弱者のために没収+還元しろって感じじゃない?)


いつか新潟で地震のとき、仮設住宅のある柏崎市に募金をしたいということで、ライブの収益を全額柏崎市に寄附したことがあります。その時は本当に少ない金額で一万円とかだったんだけれど、それから地元のアーティストの方が,私達のマネをして震災の救援募金のためのボランティアライブを何度か行ってくれたそうなのです。種をまいたという意味で、一万円は一万円以上の価値を生み出したのだ。うれしかった。

麗奈おねえさんは、実行力があってやさしい、甲斐性のあるアーティストになりたいのさ。
[PR]
by renaart | 2010-10-17 17:55