<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

【news】メールニュース6/26

♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・

未来をつくる増山麗奈メールニュース
6月26日号   祝☆官邸前45000人の紫陽花革命、ついに東京に「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」上陸!
          
♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・

こんにちは。画家の増山麗奈です。
このメールニュースは不定期発行です。読者の皆さんと一緒に、ちょっとずつエコでフェアな未来をつくる掲示板のようなもの。
双方向メディアに育てていきたいので気軽にお返事くださいね。
転送歓迎です!

□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー
【ZERO】 紫陽花革命45000人・官邸集合してくださった皆様本当にありがとう。
      今週金曜日私も参戦w ☆来週はドイツから応援団も緊急来日予定。

♥①  「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」予告編完成!

♥②  6/30、7/14 東京で「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」上陸!

♥③ 個展「ラブ発電」30日まで!ゆすはら町の自然エネルギー・ドキュメンタリー映像を、個展「ラブ発電」で上映中

♥④ あなたの町の再生可能エネルギーを実現しよう!情報収集&ドイツ自然エネルギー視察ツアー参加しませんか?

♥⑤  カンパのお願い
□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー

【ZERO】先週金曜日22日の夜、官邸前を45000人もの人が取り囲みました。「大飯原発再稼働反対」を伝える為に、ツイッターを通じて多くの人が集まった。
アラブの民主化を実現したジャスミン革命にちなんで、”紫陽花革命”と呼ぶそうですね。
一つ一つの花弁は小さくとも、集まって美しい花を咲かせる。短所でも長所でもある”礼節を重んじる日本人”らしい、ナイスネーミング。
全国で、大輪の紫陽花の花を咲かせまくりましょう!!

放射能被害や政府の愚作による国家の未来に危機感を持っている多くの人は(私を含め)関東から海外や国内に避難しているのにも関わらず、45.000人。
これはすごい事だと思います。実際には10万を超えるだろうし、まだまだ増える!
本当に前回集まってくださった皆様に感謝しています。ほんとうにありがとう。
IWJの中継を見ながら涙を流してしまった私も・・
いてもたっても居られなくて、今週6/29午後6時から首相官邸前あじさい革命に参戦します!

感動してドイツにもメールを出したら、来週は7/6に、「Hibakusha」監督ドロテー&ラルフ氏も緊急来日して参戦してくれるそうです!
目を覚まし立ち上がる日本を世界は見ている。ラルフ&ドロテーにも感謝。



♥①♥  「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」予告編完成!

横須賀裕次さんがかっちょいい予告編を作ってくれました!


資料請求は info@renaart.comまで
映画を上映したいという方は
▶5000円基本料金 + (入場者数×500円)で誰でも上映出来ます。是非企画してください!


♥②♥  6/30、7/14 東京で「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」上陸!
映画『Hibakusha 日本版』予告編が公開されました。藤波心ちゃんのナレーションがイイ。
出演:小出裕章、肥田舜太郎ほか。製作総指揮:増山麗奈 
私も福島第一原発周辺で撮影した映像を提供しています。

以下、上映情報など。転送・転載歓迎。

東京☆6/30(土) @スペースたんぽぽ たんぽぽ舎 
注)一部二部通しチケット 1500円
【第一部】映画「Hibakusha」午後1時半~入場料1000円 ゲスト/増山麗奈 中川志大 (紙の爆弾編集長)
【第二部】フクシマ最新映像・午後3時~入場料1000円 ジャーナリスト横須賀裕治・福島最新映像上映会 (福島からゲストあり)
主催/いろりばた会議、共催/WAPA(World Anti Nuke Peace Action)、協力/ たんぽぽ舎
お問い合わせ先 info@renaart.com(増山麗奈)
http://www.tanpoposya.net/

東京☆7/14(土)午後2時~@日比谷図書文化館小ホール(東京)
映画「Hibakusha」上映会&交流会
ゲスト/村田訓吉 増山麗奈
資料代500円   
主催/WAPA(World Anti Nuke Peace Action)、共催/日本ソーラーエネルギー教育協会  
お問い合わせ先 080-3474-7053(白井) solar_energy@hyper.cx(白井)
http://hibiyal.jp/hibiya/index.html



♥②♥ 増山麗奈個展「ラブ発電」30日まで!


増山麗奈個展「ラブ発電!」 
★ラブ発電とは増山麗奈が発明した概念で、原発後のエネルギー。大好きな相手の為にきゅっとがんばっちゃう力の事です。
風力や太陽光のように持続可能なエネルギー!

6/15(金)〜30(土)営業時間12時から〜22時
@近未来カフェ[ごパン]
灘区神前町1丁目2-24八幡神社参道沿い
最寄り/阪急「六甲」徒歩5分
    JR「六甲道」徒歩5分
    tel.0788022016

ごパン wxhnr032@ybb.ne.jp

♥③♥ ゆすはら町の自然エネルギー・ドキュメンタリー映像を、個展「ラブ発電」で上映中


個展会場では、「風と水の町ゆすはら」というドキュメンタリー映像を上映しています。
(増山麗奈 監督 / 松嶋淳理 編集 /古村剛 撮影 「Hibakakusha Project」製作)

先日取材してきたゆすはら町での小水力の取り組み、風力発電で儲けたオカネで太陽光パネル導入(町民の16人に一人が太陽光の家に住んでいる!)森林保護(四万十川の上流だから森を大事にして水をきれいにする事がわが町の仕事)、中越元町長のインタビューなども。フェアでクリーンな未来を一歩先に踏み出しています。


♥④ ♥ あなたの町の再生可能エネルギーを実現しよう!情報収集&ドイツ自然エネルギー視察ツアー参加しませんか?


次世代エネルギーへの取り組みをまとめたショートムービ「ラブ発電(仮)」
をつくります。原発以外のフェアで10月にドイツで上映予定です。大分の地熱発電も取材に行きたいんだよなぁ・・。とはいえ機材、旅費、取材費、スタッフどうすんねんと・・(汗)
熱意とビジョンがあれば何とかなると思う!というわけで一緒に映画をつくりたいという方
(撮影、編集出来るよ、車出せるよ、翻訳できるよ、お金は出すぜ!機材あげるぜ!食糧提供するぜ、ここの場所に取材に行ったらいいんじゃないという情報提供?など・・)

立ち上がっていく日本の姿をドキュメントしながら、現実も変えていく壮大な未来創造プロジェクトです!

  
日本各地でゆすはら町のように自然エネルギーに転換する可能性を探りたい!様々な技術や実例をドキュメンタリー撮影して、
10月にドイツで発表します。
ドイツへ一緒に行きたいという方、映画一緒に作りたいという方、わが町にはこんな自然エネルギーがあるよなど情報を寄せてくださる方
ご連絡ください
info@renart.com


♥⑤ ♥ カンパのお願い


先週から今週まで25430円のカンパを頂きました。
個人情報保護のためお名前をご紹介出来ませんが,本当にありがとうございます。
頂いたカンパを元に、ゆすはら町ドキュメンタリー映像などを上映する際に活用するポータブルDVDプレイアーや、
交通費・編集作業に必要なハードディスク増設などに活用させていただきます。
本当にありがとうございます。これからも北九州での取材、ドイツへの渡航遠征、新たなる活動へ繋げていきたいです。

増山麗奈のアート&取材活動を応援してください。よろしくお願いいたします。


【ゆうちょ銀行】 14260-4104251 [増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を応援する会]
他金融機関からの振込の場合
【店名】四二八 【店番】428【預金種目】普通預金【口座番号】0410425

☆PAYPALも始めました!海外からの応援も出来ます!☆
問い合わせは info@renaart.comまで。

★振替口座も始めました!
口座番号 00950-2-255396
口座名称 増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を

この口座に他の金融機関からお振り込みいただく場合
【店名】099(ゼロキユウキユウ) 【店番】099【預金種目】当座預金【口座番号】0255396



画家・ジャーナリスト/増山 麗奈
info@renaart.com
[PR]
by renaart | 2012-06-27 02:20 | Trackback | Comments(0)

西宮 の瓦礫 のこと

c0046559_23331616.jpg
今日は西宮議会を傍聴してきました。「西宮の放射能汚染を止める会」の方々が、請願書を出してくれました。今村議員、木村議員が誓願の紹介議員になってくれたみたいです。皆さん、応援しましょう!

やっぱり地元を守る為にたちあがってくれる議員さんがかっこいいと思う!関西に来てたったの一年ちょっとだけどたくさんの仲間が出来てうれしいな!
西宮大谷美術館で展覧会も見てきました〜リラックスタイムだったなぁw
(展覧会評の仕事だけどw)

そして先ほどお家で瓦礫スカイプミーティングしてました。

自分へのご褒美にワインを飲んでいる所です。
最近はダーリンとラブラブです。
私はポジティブシンキングな人なのかなぁ 毎日幸せです。
当たり前の幸せを守る為に、瓦礫はNO

関東の友人から体調不良の相談の電話が増えています。
関東の人が気軽に保養に来れる場所をまもりたい。
関西を瓦礫から守るために、できること、がんばろう。

7/3 午前10時〜西宮議会で、瓦礫の請願書の採択があります。議会の傍聴は無料で誰でも出来ます。
どんな結果になるのかみんなで目撃,今村議員を応援しよう。西宮は阪神間のへそとなります。西宮を守る事で、関西をまもれる。そんな大事な場所です。

是非皆さんの力を貸してください。
[PR]
by renaart | 2012-06-26 23:32 | Trackback | Comments(1)

SAY NO

おもしろい〜


[PR]
by renaart | 2012-06-24 01:58 | Trackback | Comments(0)

落とすんじゃー

今再稼働推進、国民より原子力ムラを見てる議員は、国民の敵。落とすんじゃー菅直人は脱原だったんじゃないのかー!嘘つきー!!!!

[PR]
by renaart | 2012-06-24 01:53 | Trackback | Comments(0)

【news】増山麗奈メールニュース6月22日号

メールニュース配信希望の方は
infoあっとまーくrenaart.comまで!

♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・

未来をつくる増山麗奈メールニュース
6月22日号   天の水、原爆の火

♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・♡♡♡・・♥♥♥・・

こんにちは。闘うアーティスト・ジャーナリスト増山麗奈です。
メールニュースを不定期発行・読者の皆さんと一緒に、ちょっとずつエコでフェアな未来をつくる掲示板のようなもの。
双方向メディアに育てていきたいので気軽にお返事くださいね。
転送歓迎です!
□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー

①神戸市民ギャラリーにて原爆展に参加。原発&核兵器「ゼロの木」を建てています。

②個展「ラブ発電」30日まで!
今週末は映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」上映!

③ゆすはら町の自然エネルギー・ドキュメンタリー映像を、個展「ラブ発電」で上映中

④6/16再稼働を国が勝手に決定しちまった日に収録・
動画‥再稼働を反対した議員二人の内一人、信念の男!佐藤正雄・福井県議と増山麗奈対談

⑤原爆の残り火でキャンドルナイト・ごパンでライブペイントご報告

⑥ママレボに増山麗奈の企画した肥田舜太郎さん講演会の様子が紹介されました。

⑦「ラブ発電」版画発売中!

⑧カンパのお願い



□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー
台風や雨が続きます。私が住んでいる神戸市北区は山の傾斜が多く、高低差で溢れそうな水が道路を、道路脇を流れています。
それを見るたびに
「ああこの水流、もったいないッ!電気つくれそう。MACの充電ぐらいいけるんちゃう?」と心の中でつぶやいてますw。
超小型水力発電、町内会に提案してつくりたいなぁ・・・。

先々週高知県ゆすはら町で、10年間で自然エネルギー(風力、太陽光、小型水力・水力含む)100%を実現した町を取材したから?
緑の党を結成する”みどりの未来”共同代表・松本なみほさんのエコライフを身近で見させていただいているおかげ?
”日常に潜むエネルギーの卵がもったいなくてたまらない病”になってしまったようです!!

しかし基本的に日本の雨(特に東日本)はセシウムレイン×ストロンチウム_ブレンド!
濡れないようにお気をつけ遊ばせ。もし濡れたらすぐシャワー。
(シャワーも大丈夫かなって言う問題もあるけど・・汗)

東電の奴らなんかの為に無駄な被曝一ミリだってしてやるものか。
被ばくは惜しみなく美貌をも奪う。健康も美貌も我が貴重な資産・・そんな風に感じて
最近は足の皮膚保護のため、雨の日に長靴を履くようになりました。最近はカワイイ柄が多いですよね☆
お皿を洗うとき用みたいなビニール手袋の雨用カワイイバージョンも欲しい所だな・・。

あきらめず声を上げ続け、でもあまり政府や権力者に期待しすぎず、基本自分たちで自己防衛、メンテ管理。
皆さん免疫落とさず被曝強制時代を笑顔で乗り切りましょう〜♪

こんなような美容と育児とエコ追求のエッセイ、どこかの女性誌で連載出来ないですかね〜。
どなたかご紹介・ご依頼お待ちしてます。
恥覚悟で有言実行が私のライフスタイル・・今までつぶやいた夢、結構実現してるんですよね。
世界は女性が心地いいと思う方向にいけば、いいと思う。


{1}○ー神戸市民ギャラリーにて原爆展に参加。原発&核兵器「ゼロの木」を建てています。

「ゼロの木」を神戸市民ギャラリーで展示しています。写真撮影をしてくれたAさんありがとうございました。
会場では原爆に関するパネル展示、ノブキソウイチロウさんの肥田舜太郎さん、大石又吉さんのインタビュー映像
葉っぱにメッセージを描けるコーナーもあります。被爆者の方々はご高齢です。
原爆の記憶を、平和のたずなを、若い世代が引き継がなければ。

 原爆投下時の体験はもちろん、その後70年近く続いてきた核占領の実体を正確に理解し、福島事故や原発と繋げて考えていきたい。会場では未だにABCC(米軍による被ばく研究チーム)改め放影研から「お体に変化はありませんか?」というはがきが届くのだと訴えていた被爆者の方がいらっしゃいました。

ABCC−放影研は、被爆者たちの詳細な健康データーを全て英語で保有しています。ABCCはいっさい治療を行わず、データー収集だけ行っていました。女性の被爆者の方も全裸にされて、アメリカ軍の研究材料とされました。

いま、福島県立医科大学と放影研が業務提携を結んで、事故当時福島に居たこどもたちの健康データーを収集しています。
3割の子どもたちに甲状腺のしこりやのうほうが見られましたが(山下俊一氏が以前調べたナガサキの子どもたちの44倍)
「健康に影響ないレベル」と治療を行わず、全国の甲状腺医師に「追加検査禁止」のおふれを出しました。
一体、誰の為、何の為の医療か。 
(詳しくは紙の爆弾6月号に執筆しました。ご参照を▶ http://p.tl/Wv6I


 ゼロの木の葉っぱは、神戸、東京、札幌などで核兵器も原発も無い未来,どんな未来にしたいか?という夢を老若男女の方々に描いてもらった大事なメッセージです。展示をしながら、皆さんの思いがあふれてつたわってきました。夢を現実にしたいですね。

核兵器のない世界の為に【広島・長崎被爆写真展in神戸】
6月18日〜6月24日 入場無料
あの日、キノコ雲の下で何が起きたのか知ってください。
【主 催】「ヒロシマ・ナガサキ原爆と人間」展実行委員会
【後 援】神戸市 神戸市教育委員会
(事務局:兵庫県原水協 神戸市中央区元町通6-7-6茶本ビル5階
電話(078)341-2818)


 ▶ ゼロの木を、展示したい、+増山麗奈の講演会を企画したいと言う方は・・
   作品レンタル 10.000円〜 講演会依頼 20.000円〜(増山麗奈 info@renaart.com)


{2}○ー増山麗奈個展「ラブ発電」30日まで!
今週末は映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」上映!
23日ゲストは服部良一衆議院議員☆


増山麗奈個展「ラブ発電!」 
★ラブ発電とは増山麗奈が発明した概念で、原発後のエネルギー。大好きな相手の為にきゅっとがんばっちゃう力の事です。
風力や太陽光のように持続可能なエネルギー!

6/15(金)〜30(土)営業時間12時から〜22時
@近未来カフェ[ごパン]
灘区神前町1丁目2-24八幡神社参道沿い
最寄り/阪急「六甲」徒歩5分
    JR「六甲道」徒歩5分
    tel.0788022016

ごパン wxhnr032@ybb.ne.jp
http://www.kobegopan.net/

ドキュメンタリー映画「Hibakusha」上映@ごパン

 ドイツ・ドキュメンタリー映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」
 上映会+増山麗奈トークショー
  6/23(土)・24(日)@神戸市
 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=14949


 @神戸上映会+トークショー
... 戦争と貧困をなくす国際映画祭招待 SPA!や各メディア騒然!外国人記者クラブやドイツ国会でも上映した問題作!
 「なぜ広島を経験した日本がここまで原子力まみれになってしまったのか・・・」
 世界に蠢く原子力マネー×立ち上がる民衆 福島第一原発30キロ圏内・若狭・関西電力・広島の被爆者など緊急来日取材
 エネルギー転換期を迎えた日本の姿を 3.11後に脱原発を実現したドイツからの目で切り取る。
 経済発展の夢_"原子力の平和利用"のベールを暴き、日本人がだまれ続けてきた原子力資本主義の姿を浮き彫りに。(67分)

ドロテー・メンツナー(ドイツ連邦議員)×ラルフ・T・ニーメイヤー共同監督作品 
日本語版製作・配給Hibakushaプロジェクト
日本版製作総指揮 増山麗奈  監督 松嶋淳理 
[ナレーション] 藤波心
[出演]  山本太郎  小出裕章  肥田舜太郎  中島哲演  アイリーン・美緒子・スミス ドイツ放射線防御協会セバスティアン会長  田中利幸  椎名千恵子  村田訓吉 増山麗奈

6/23(土)@ごパン 開場午後6時30分 開演 午後7時 ゲスト/服部良一衆議院議員
6/24(日)@ごパン 開場午後1時半  開演 午後2時 
両日とも1000円(お茶付き)
「Hibakusha」上映後増山麗奈トークショー

@近未来カフェ[ごパン] 神戸市灘区神前町1丁目2-24 八幡神社参道沿い
最寄り/阪急「六甲」徒歩5分 JR「六甲道」徒歩5分 共催/ごパン WAPA 協力/市民社会フォーラム
問)tel.0788022016 ごパン wxhnr032@ybb.ne.jp http://www.kobegopan.net/


{4}○ーゆすはら町の自然エネルギー・ドキュメンタリー映像を、個展「ラブ発電」で上映中


個展会場では、「風と水の町ゆすはら」というドキュメンタリー映像を上映しています。
(増山麗奈 監督 / 松嶋淳理 編集 /古村剛 撮影 「Hibakakusha Project」製作)

先日取材してきたゆすはら町での小水力の取り組み、風力発電で儲けたオカネで太陽光パネル導入(町民の16人に一人が太陽光の家に住んでいる!)森林保護(四万十川の上流だから森を大事にして水をきれいにする事がわが町の仕事)、中越元町長のインタビューなども。フェアでクリーンな未来を一歩先に踏み出しています。

これをきっかけに、次世代エネルギーへの取り組みをまとめたショートムービ「ラブ発電(仮)」
をつくります。原発以外のフェアで10月にドイツで上映予定です。大分の地熱発電も取材に行きたいんだよなぁ・・。とはいえ機材、旅費、取材費、スタッフどうすんねんと・・(汗)
熱意とビジョンがあれば何とかなると思う!というわけで一緒に映画をつくりたいという方
(撮影、編集出来るよ、車出せるよ、翻訳できるよ、お金は出すぜ!機材あげるぜ!食糧提供するぜ、ここの場所に取材に行ったらいいんじゃないという情報提供?など・・)

立ち上がっていく日本の姿をドキュメントしながら、現実も変えていく壮大な未来創造プロジェクトです!

▶ゆすはらなど映画製作カンパは・・WAPA(World Anti Nuke Peace Action)にお願いします。

振込先 ゆうちょ銀行 (手数料はかかりません)
00160-0-496609 口座名 WAPA(ワパ)

●他銀行から、お振り込みいただく場合は以下の情報が必要です。
店名 〇一九( ゼロイチキュウ)店(019)当座預金 口座番号 0496609

余談ですが、私が共同代表を行っているワパの共同代表村田訓吉氏が、現在体調を壊して入院中です。彼にとってもこの映画が希望のプロジェクトです。村田の夢WAPAの夢をみんなの夢に。WAPAの夢、それは子どもたちが健やかに過ごせる、原発の無い安全な未来をつくる、未来の道しるべになること。映画がうまく進むとそのワクワクで村田の病気も治りそうな気がするんだよなぁ・・。



{3}○ー{動画必見}6/16再稼働を国が勝手に決定しちまった日に収録・‥再稼働を反対した議員二人の内一人、
     信念の男!佐藤正雄・福井県議と増山麗奈対談
6月16日、大飯再稼働決定されちまった日
「イエローケーキ」上映後、神戸元町映画館で
福井県議の佐藤正雄県議会議員(福井で再稼働反対した二人の県議のうちのひとり)と増山麗奈の対談。
福井県議会で、再稼働に反対していたのは、日本共産党の佐藤正雄議員と無所属の細川かをり議だけ。みなさん、応援しましょう!
西川福井県知事は、関西圏に”使用済み核燃料”を運ぶ意志を発表したそうです。がれき問題はその序章ではないでしょうか。

http://youtu.be/IfACQaI8Cgo

http://youtu.be/vWXYSRbXo68

http://youtu.be/3pUX3kBmDNk

{5}○ー原爆の残り火でキャンドルナイト・ごパンでライブペイントご報告
こんな絵を描きましたよ!右



{6}○ーーママレボ「ママの愛が世界を変える!」に増山麗奈の企画した肥田舜太郎さん講演会の様子が紹介されました。

http://momsrevo.blogspot.jp/

{7}○ーーラブ発電版画、発売中!

http://renaart.exblog.jp/18053656/

{8}○ーーカンパのお願い

増山麗奈の活動は、絵や文章、講演会を依頼していただく方々によって支えられています。
今後絵、映画製作、アメリカ、ドイツでの日本の状況を伝えるムービー作り、いろんなメディアで世界を変えるアクションを続けていきます。
是非、応援お願いします。常時カンパ、仕事募集中。

余談ですが最近着物にはまっている(着る・作品作りにも)ので、古着物、カワイイ帯とかもカンパしていただけたらうれしいです。

{送り先}
〒651-1313
兵庫県神戸市北区有野中町1-10-9 神戸有野岡場郵便局留 増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を 宛


【ゆうちょ銀行】 14260-4104251 [増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を応援する会]
他金融機関からの振込の場合
【店名】四二八 【店番】428【預金種目】普通預金【口座番号】0410425

☆PAYPALも始めました!海外からの応援も出来ます!☆
問い合わせは info@renaart.comまで。

★振替口座も始めました!
口座番号 00950-2-255396
口座名称 増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を

この口座に他の金融機関からお振り込みいただく場合
【店名】099(ゼロキユウキユウ) 【店番】099【預金種目】当座預金【口座番号】0255396



画家・ジャーナリスト/増山 麗奈
info@renaart.com
[PR]
by renaart | 2012-06-22 12:20 | Trackback | Comments(0)

【news】映像‥福井県議の佐藤正雄議員と対談

6月16日、大飯再稼働決定されちまった日
「イエローケーキ」上映後、神戸元町映画館で
福井県議の佐藤正雄県議会議員(福井で再稼働反対した二人の県議のうちのひとり)と増山麗奈の対談。

福井県議会で、再稼働に反対していたのは、日本共産党の佐藤正雄議員と無所属の細川かをり議員
だけ。
みなさん、応援しましょう!
っつうか他の議員は何をやっているんだ〜。会派の代表が知事の前で「(再稼働は)知事に判断をお任せします」と忠誠を誓ったそうですが、自民党や民主党の中でも再稼働反対の議員はいたそうだが。

http://youtu.be/IfACQaI8Cgo


http://youtu.be/vWXYSRbXo68


http://youtu.be/3pUX3kBmDNk

[PR]
by renaart | 2012-06-22 08:44 | Trackback | Comments(0)

【news】神戸ごパンでの個展、ライブペイントの様子


c0046559_0414589.jpg


昨年の夏にのびのびキャンプでご一緒したつりちゃんとごパンで再会!つりちゃんは、ヒロシマの残り火と一緒にここ4年ほど夏至のひを過ごしているんだって。残り火の名前はなぜか”はなちゃん”。「はなちゃんと一緒に居ると嘘がつけないんだ。はなちゃんと出会うと、なんだか転機になるんだよね」と。この残り火は原爆由来の火ですが、福岡県星野村では平和の火として保存されているそうです。

夏至の日に、ごパンさんで、つりちゃんと花ちゃんと過ごせた事、感謝でした。なんだか絵の中で大切な物をつかめたような・・・。

絵のタイトルは「未来曼荼羅(ミライマンダラ)」
c0046559_0435774.jpg


キャンドルの灯りの中描きました。

ごパンの店長永田さん↓永遠の悩める青年です。
c0046559_042405.jpg


個展の様子
c0046559_0445547.jpg

ごパンでの増山麗奈個展「ラブ発電」は30日まで開催です!是非見に来てくださいね☆
23、24は、映画上映もあるよ!

増山麗奈個展「ラブ発電!」 
★ラブ発電とは増山麗奈が発明した概念で、原発後のエネルギー。大好きな相手の為にきゅっとがんばっちゃう力の事です。
風力や太陽光のように持続可能なエネルギー!

6/15(金)〜30(土)営業時間12時から〜22時
@近未来カフェ[ごパン]
灘区神前町1丁目2-24八幡神社参道沿い
最寄り/阪急「六甲」徒歩5分
    JR「六甲道」徒歩5分
    tel.0788022016

ごパン wxhnr032@ybb.ne.jp
http://www.kobegopan.net/


ドキュメンタリー映画「Hibakusha」上映@ごパン

 ドイツ・ドキュメンタリー映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」

 上映会+増山麗奈トークショー
  6/23(土)・24(日)@神戸市
 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=14949


    @神戸上映会+トークショー
... 戦争と貧困をなくす国際映画祭招待 SPA!や各メディア騒然!外国人記者クラブやドイツ国会でも上映した問題作!
 「なぜ広島を経験した日本がここまで原子力まみれになってしまったのか・・・」
 世界に蠢く原子力マネー×立ち上がる民衆
 福島第一原発30キロ圏内・若狭・関西電力・広島の被爆者など緊急来日取材
 エネルギー転換期を迎えた日本の姿を 3.11後に脱原発を実現したドイツからの目で切り取る。
 経済発展の夢_"原子力の平和利用"のベールを暴き、日本人がだまれ続けてきた原子力資本主義の姿を浮き彫りにする。(67分)

ドロテー・メンツナー(ドイツ連邦議員)×ラルフ・T・ニーメイヤー共同監督作品  日本語版製作・配給Hibakushaプロジェクト
日本版製作総指揮 増山麗奈  監督 松嶋淳理 [ナレーション] 藤波心
[出演]  山本太郎  小出裕章  肥田舜太郎  中島哲演  アイリーン・美緒子・スミス ドイツ放射線防御協会セバスティアン会長
田中利幸  椎名千恵子  村田訓吉 増山麗奈

6/23(土)@ごパン 開場午後6時30分 開演 午後7時 ゲスト/服部良一衆議院議員
6/24(日)@ごパン 開場午後1時半  開演 午後2時 
両日とも1000円(お茶付き)
「Hibakusha」上映後増山麗奈トークショー


「」
[PR]
by renaart | 2012-06-22 00:48 | Trackback | Comments(0)

【news】ゼロの木を、神戸市民ギャラリーに展示

c0046559_8522035.jpg
「ゼロの木」を神戸市民ギャラリーで展示しています。
写真撮影をしてくれたAさんありがとうございました。
ゼロの木以外は原爆に関するパネル展示があります。一枚一枚見ると1時間ぐらいはかかるかな?
ノブキソウイチロウさんの
肥田舜太郎さん、大石又吉さんのインタビュー映像も。

「重いテーマだと思ってちょっと尻込みしていたけれど増山さんのゼロの木が、未来に向かってのびているのを見て、勇気をもらいながら会場の中のパネル全部見ました。」といってくれたお客さんがいました。

会場では、葉っぱにメッセージを描けるコーナーもあります。

ゼロの木の葉っぱは、神戸、東京、札幌などで核兵器も原発も無い未来,どんな未来にしたいか?という夢を老若男女の方々に描いてもらった大事なメッセージです。展示をしながら、皆さんの思いがあふれてつたわってきました。夢を現実にしたいですね。

c0046559_8532863.jpg

核兵器のない世界の為に
【広島・長崎被爆写真展in神戸】
6月18日〜6月24日 入場無料
あの日、キノコ雲の下で何が起きたのか知ってください。
「」
【主 催】「ヒロシマ・ナガサキ原爆と人間」展実行委員会
【後 援】神戸市 神戸市教育委員会
(事務局:兵庫県原水協 神戸市中央区元町通6-7-6茶本ビル5階
電話(078)341-2818)

「ゼロの木」を展示ご希望の方は、展示レンタル・販売も可能です。

●作品の展示指示パネルをつけて、会場で集める葉っぱ(メッセージの描いていないもの)をセットでお貸しします。
●(会場からつれない会場でも展示出来ます)
●会場を明るく彩りながら、社会勉強をする会などにぴったりです。
●自分たちの希望をカタチにする事で、「実現しよう!」というモチベーションがあがり、なんだか楽しいです。

●レンタル代
→10000円〜(往復の運送代.葉っぱの枚数に応じて実費別)
→搬入に増山麗奈を呼ぶ場合(往復の交通費+10000円)
→搬入プラス増山麗奈の講演会を開きたい場合(往復の交通費+20000円)
★増山麗奈が搬入する場合、搬入の運送費が浮きます(自分で持っていくので)
→だからついでに増山麗奈の講演会・パフォーマンスを企画してしまうというのがお得ですw

●まるごとご購入の場合
→100.000円
幹に増山の絵もついてきます。
組み立て式でいろんなところに展示出来ます。



是非ご検討ください。


→増山麗奈が搬入に行く場合
来年3月には六本木の国立新美術館で、ゼロの木を展示する予定です。ドイツやアメリカでも展示する予定です。あつまった 木を、今度は森みたいに大きく展示してみたいなぁ。


c0046559_851215.jpg

[PR]
by renaart | 2012-06-19 09:05 | Trackback | Comments(0)

[]

「ゼロの木」を神戸市民ギャラリーで展示しています。
写真撮影をしてくれたAさんありがとうございました。
ゼロの木以外は原爆に関するパネル展示があります。一枚一枚見ると1時間ぐらいはかかるかな?
ノブキソウイチロウさんの
肥田舜太郎さん、大石又吉さんのインタビュー映像も。

「重いテーマだと思ってちょっと尻込みしていたけれど増山さんのゼロの木が、未来に向かってのびているのを見て、勇気をもらいながら会場の中のパネル全部見ました。」といってくれたお客さんがいました。

会場では、葉っぱにメッセージを描けるコーナーもあります。

ゼロの木の葉っぱは、神戸、東京、札幌などで核兵器も原発も無い未来,どんな未来にしたいか?という夢を老若男女の方々に描いてもらった大事なメッセージです。展示をしながら、皆さんの思いがあふれてつたわってきました。夢を現実にしたいですね。


核兵器のない世界の為に
【広島・長崎被爆写真展in神戸】
6月18日〜6月24日 入場無料
あの日、キノコ雲の下で何が起きたのか知ってください。
「」
【主 催】「ヒロシマ・ナガサキ原爆と人間」展実行委員会
【後 援】神戸市 神戸市教育委員会
(事務局:兵庫県原水協 神戸市中央区元町通6-7-6茶本ビル5階
電話(078)341-2818)
[PR]
by renaart | 2012-06-19 08:50 | Trackback | Comments(0)

【news】メールニュース

不定期に送る活動報告、受信希望者はinfoあっとrenaart.comまで

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
未来をつくる増山麗奈メールニュース
6月10日号 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
こんにちは。闘うアーティスト・ジャーナリスト増山麗奈です。
メールニュースを不定期に発行します。転送歓迎です。

本日愛媛県庁を取り囲む「伊方原発再稼働反対」集会に参加しました。愛媛では始めて1000人を大きく超える1300人が全国から集まりました。私は会場で以下の絵を描きおろしました。瀬戸内海は閉じているので万が一事故が起きたら、フクイチのときにハワイまで到達した海の汚染が、濃厚に瀬戸内海にダメージを与える事になります。南海トラフ地震で瀬戸内海にも大きな津波が来る可能性があるそうです。

腐ったドジョウが再稼働を押し進めようとしていますが、
経済的にみても原発は終コンです。
神戸製鋼は、余力電力を関西電力に売る事が可能なのに、関電からオファーが無いという報道がありました。
夏のピーク時もそれで乗り切れるはずです。大飯原発を再稼働する理由は何もありません。電気は足りています。
17日の日曜日には、東京から大飯原発前に、バスが5〜6台乗り付けてくる計画があるそうです。

あきらめず原発を止めていきましう。NUKE IS OVER Go Go GO!!
奴らが発展性もない利権に縛りついている間に、我々は一歩先への未来へ進んでしまいましょう。

明日は日本でいち早く町の電力100%自然エネルギーを実現し、風力発電で儲かっているという高知県のゆすはら町を訪ね、どうやって実現出来たのかその極意を取材してきます。皆さんも自分の地元から自然エネルギーを実現したいですね(^_ ^)/

映画「Hibakusha」上映会や、単独の講演会、展覧会、絵の依頼などオファーを受け付けています。一緒に未来をつくっていきましょう。
□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー

【1】ドイツ放射線防御協会会長・セバスティアン・プフルークバイル博士最新インタビュー。
【2】紙の爆弾7月号〜「東電株を巡るアヤしい動きを追う〜3.11で儲ける海外マフィア〜」〜を執筆。
【3】BS11のIn side Outで一時間番組で増山麗奈が紹介されました。
【4】6月15日〜31日まで増山麗奈個展「ラブ発電」が神戸のごパンで開催。
【5】6月16日(土)佐藤正雄福井県議と対談@神戸
【6】おおい町取材ルポ。
【7】映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」がyahooニュース、日刊SPA!で取り上げられました。
【8】10年で自然エネルギーを実現した村高知ゆすはら町に取材に行きます。ドキュメンタリーを制作し始めます。
【9】しんぶん赤旗文化欄6月10日号で増山麗奈の書評掲載。
【10】カンパのお願い
□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー

1ーーードイツ放射線防御協会会長・セバスティアン・プフルークバイル博士最新インタビュー。

瓦礫や避難に関するセバスティアン博士の貴重なインタビューをブログに掲載しました。
http://renaart.exblog.jp/18065407/

2ーーー紙の爆弾7月号〜「東電株を巡るアヤしい動きを追う〜3.11で儲ける海外マフィア〜」〜を執筆。
  
 3.11の半年前に大量にしかけられた東京電力の空売りの真相とは!? 原発震災で本当に儲けたのは誰だ!?
 AKBが主題歌を歌う映画『TSUNAMI』にトウキョーとフクシマの無い日本地図が!?
 日本のほぼ全ての大企業の株主ベスト10に食い込んでいる中国系投資家とは? カネの動きで見えてくるもうひとつの3.11の真実
 表紙メイン記事を増山麗奈が執筆しました。

 http://p.tl/UaYv

3ーーー5/22 BS11のIn side Outで一時間番組で増山麗奈が紹介されました。
 
 二週間にわたるドキュメンタリー撮影、話題の大阪湾フェニックスへの瓦礫受け入れ問題の取材、経産省テント前でのライブペイント取材、
 外国人記者クラブでの「Hibakusha」記者会見など をへてBS11のスタジオで一時間生放送をしていただきました。
 絵にもクローズアップしていただき、画家としても大感激でした。見てくださった方ありがとうございました。
 テレビでも、ドイツ放射線防御協会会長・セバスティアン・プフルークバイル博士最新インタビュー。
 テレビでの発信というのももっとしていきたい。オファーお待ちしてます。

4ーーー6月15日〜31日まで増山麗奈個展「ラブ発電」が神戸のごパンで開催。映画「Hibakusha」上映会も

 関西に避難してからはや一年3ヶ月。移住後初の個展です。その間制作した新作や、記念品を版画にしたシリーズ、
自然エネルギーを実現したゆすはら町のレポート映像なども展示する予定です。


増山麗奈個展「ラブ発電!」 
★ラブ発電とは増山麗奈が発明した概念で、原発の次ぎにくるエネルギー。大好きな相手の為にきゅっとがんばっちゃう力の事です。
風力や太陽光のように持続可能なエネルギー!

6/15(金)〜30(土)営業時間12時から〜22時

@近未来カフェ[ごパン]

灘区神前町1丁目2-24

八幡神社参道沿い

最寄り/阪急「六甲」徒歩5分

    JR「六甲道」徒歩5分

八幡神社参道沿い

tel.0788022016

ごパン wxhnr032@ybb.ne.jp

http://www.kobegopan.net/

ドキュメンタリー映画「Hibakusha」上映@ごパン
■協力企画
 ドイツ・ドキュメンタリー映画「Hibakusha」
 上映会+増山麗奈トークショー
  6/23(土)・24(日)@神戸市
 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=14949



5ーーー6月16日(土)佐藤正雄福井県議と対談@神戸
■協賛企画
 どうなる?原発再稼働―原発銀座・福井からの報告―
  6/16(土)14:30~17:00@神戸
 話題提供 佐藤 正雄さん(福井県議)
   増山 麗奈さん(画家、いのちを守るお母さん全国ネットワーク)
 詳細は、http://civilesociety.jugem.jp/?eid=14533


6ーーーおおい町に取材に行きました。

 詳しくは来月のACTIOをお読みいただきたいのですが、
関電社員は地元の女性と結婚し,一族みんなを経済的に支えている場合が多く、家族は必然的に声を上げる事が出来ない構図があるのだとわかりました。原発がなくては地元の経済が逼迫してしまうと、再稼働を求める声がおおかった。しかし、たった8000人の町の人々の生活の為だけに、こんな重要な事を決めていいのか。またおおい町では昨年原発マネーで建てられたプール施設「うみんぴあ大飯」の建設費を巡って、工事費の一部を国に虚偽請求して立地自治体への特別交付金25億円を受給したことが昨年発覚した。その責任追及もないまま、地元にオカネを落とせばいいという安易なスタンスで再稼働を認めるべきではない。17日にはたんぽぽ舎と経済産業省テント前の方々が協力してバス何台かで大飯入りを計画しているそうなので、調べて参加してください。


7ーーー映画「Hibakusha〜広島から福島へ続く原子力ビジネス〜」がyahooニュース、日刊SPA!で取り上げられました。
パンオリエントニュース(アズハリ記者感謝です)
http://www.panorientnews.com/jp/news.php?k=1763

日刊SPA! (北村土龍記者 感謝です)
http://nikkan-spa.jp/219619

オルタナS(今一生記者 感謝です)
http://alternas.jp/filmsbooks-2/2012/06/19783.html

ヤフーニュース(今一生記者 感謝です)
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120608-00000303-alterna-soci



各メディアでも話題沸騰の「HIBAKUSHA~広島から福島へ続く原子力ビジネス~」自主上映会希望者募集です!
基本料金5000円+(人数×500円)で少人数でもり少なく上映出来ます。
問い合わせは info@renaart.comまで


8ーーー10年で自然エネルギーを実現した村高知ゆすはら町に取材に行きます。ドキュメンタリー動画を制作し始めます。

高知県ゆすはら町は、10年間で風力、小水力、太陽光と、町の電力を100%自然エネルギーに変換する事に成功した町です。
各自治体からの見学が相次いでいるとのことです。
その過程もすばらしい。町民をヨーロッパに派遣し自然エネルギーを勉強して、自分たちで町を変えたそうです。
民主主義、自然エネルギーのあり方をこの町から学びたいと動画撮影、取材を行っています。

動画公開プラス講演会ご希望の方はinfo@renaart.comまで


9ーーーしんぶん赤旗文化欄6月10日号で増山麗奈の書評掲載。

大井健二「 絵のまえ本のうしろ 」についての記事を執筆しました。

10ーーーカンパのお願い

活動費カンパお願いします!
【ゆうちょ銀行】 14260-4104251 
[増山麗奈の未来をつくるアート・取材活動を応援する会]
他金融機関からの振込の場合
【店名】四二八 【店番】428【預金種目】普通預金【口座番号】0410425
☆PAYPALも始めました!海外からの応援も出来ます!☆
問い合わせは info@renaart.comまで。
[PR]
by renaart | 2012-06-12 12:23 | Trackback | Comments(0)