<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

【news】1月29日医療生協かわち野9条の会で講演

明日です。

医療生協かわち野9条の会 連続学習会でお話しさせていただきます。
 詳細です。
場所が東大阪生協病院職員食堂から東大阪生協病院そば どんぐり薬局3階に変更になりました。

日時・・・2013年 1月29日(火曜日)午後6時30分~午後8時終了予定
講師 増山麗奈
場所・・・東大阪生協病院そば どんぐり薬局3階 (東大阪市長瀬町1丁目10-1)
病院受付で、9条の会学習会参加の旨をお伝え頂ければ、ご案内します。
トーク テーマ「ドイツ原発・再生可能エネルギー報告」
原発の廃炉、核処分、再生可能エネルギーへの地域からの転換などを映像を交えてお話しします。

近鉄大阪線「長瀬」駅下車すぐ 
参加費は無料  病院は、駅前すぐなのですが、会場がわかりにくいので、外部から参加される方は、
病院受付で、9条の会学習会に参加の旨をお伝えください。ご案内しますので。
参加ご希望の方で、お問い合わせが必要な場合は、下記までご連絡ください。
お問い合わせ・・・生協本部 組合員活動部 06-6726-6001
[PR]
by renaart | 2013-01-28 17:24 | 日記 | Trackback | Comments(0)

【news】2月1日行動する市民x再起する政治家

私が共同代表をしている「避難者と未来をつくる会」の企画です。
私も参加する予定です。
あきらめる訳にはいきません!脱原発の未来。
ーーーーーーーーーーーー


2月1日<ライブミーティング>行動する市民x再起する政治家 を開催します

テーマはズバリ「あきらめていいの?脱原発の未来」

日  時 2013年
2月1日(金) 17:30~20:15

会  場 大阪市立社会福祉センター 第1会議室 (定員100人)
    大阪市天王寺区東高津町12番10号(近鉄上本町・地下鉄谷町9丁目)

主  催 避難者と未来をつくる会  

協  催 政治を市民の手に!プロジェクト

パネリスト
     西山祐子さん 避難者と支援者を結ぶ京都ネットワーク「みんなの手」代表(福島から避難)
     高橋もとこさん 福島の子どもたちを放射能から守ろう・関西/吹夢キャンプ実行委員会
     服部良一さん 前衆議院議員 
     中村てつじさん 元衆議院議員 
     コーディネーター 山岸飛鳥 避難者と未来をつくる会世話人/ブログ「反戦な家づくり」

会 費 500円

申  込 メール garekikarahito@yahoo.co.jp
     電 話 070-5669-3545(くろこうち)
     F A X 03-6779-4538


総選挙の結果は、残念ながら脱原発の願いとは正反対になってしまいました。しかし、これで諦めるわけにはいきません。そこで、原発ゼロを掲げて選挙をたたかった政治家の方々と、放射能から命と未来を守るために行動する市民との、公開ミーティングを行います。 目的は二つです。

 ①行動する市民と再起をめざす政治家との相互理解、交流をはかり、今度こそは脱原発の民意を国会に送るためのパワーとしていく。
 ②被曝と避難の問題、わけても食品や呼吸からとり込む内部被曝の危険性についての知識を共有し、真の被災者支援につなげていく。

 12.16の選挙は政策実現のための市民ボランティアが数多く参加した画期的な選挙でもありました。長らく分断されてきた市民と政治家が、ようやく共に動き始めたこの流れを止めることなく、両者の関係をより緊密に築いていくためのきっかけにしたいと思います。

 撒き散らされた放射能は、政府が発表する避難区域どころか、福島にとどまらず広範囲に広がっています。また、毎日10ベクレルのセシウムを摂取すると1年後には1000ベクレルを越えて体内に蓄積されると、ICRPの資料ですら指摘しています。
 被曝と避難の問題は、脱原発を願う人の中でもまだ充分に認識されていません。一般の認識をはるかに超えた、汚染の現実と内部被曝の危険性を知ることが緊急に必要です。そして、放射性物質のこれ以上の拡散を防ぎ、汚染地に住む少なくとも数百万人の避難を実現させなくてはなりません。また、様々な困難をかかえながら、現在避難されている方々への支援も急務です。

 パネルディスカッションの形式をとりながら、オーディエンス参加型のライブミーティングにできればと考えています。限られた時間ではありますが、ぜひご参加ください。
 なお、会場準備の都合上、できるだけ下記の連絡先までご予約いただけましたら幸いです。(もちろん当日参加も可です)
c0046559_20534471.jpg

[PR]
by renaart | 2013-01-25 20:53 | Trackback | Comments(0)

免疫よあがれインフルを退治せよ

ちびたちが二人ともインフルエンザにかかってしまった。
病院で貰った薬とあわせて、東洋医療も併用。
ショウガ とうふ湿布で熱冷まし。
食欲は二人ともたくさんあるので、なんとかなるでしょう。
c0046559_12494887.jpg
c0046559_12493999.jpg


お姉ちゃんは学級閉鎖〜。いずれにしても家に居て看病しなきゃなので、どうせなら楽しい気分でいたほうが免疫も上がるであろうと窓際にお花を飾って、今日も懲りずお着物を着てみました。

たすきがけすればトイレ掃除とか洗いモノも余裕。
着付けもお茶を沸かす間に襦袢着て、お茶っ葉入れた後着物着て、って感じでチャッチャかできるようになった。

今日の手抜き技は、帯のお太鼓部分の帯枕を、黒いタイツに通しておいて、タイツで帯揚げ風にそのまま前で結んで帯の下に入れたって事。伸縮出来る素材だからむしろぴったり帯が決まるし。家だからアリだし、これひょっとして外で着るときも、カラータイツとか使えば帯揚げバリエーション無限大でごまかし可能?

今の所私はダメージなし。喉も熱も問題なし。「大丈夫。わたしは感染せず乗り切れる。みんなすぐ治る!」ポジティブ脳に言い聞かせます。

全国のインフル看病中のママさんパパさん、笑顔で乗り切りましょう!
 ⒽⒶⓅⓅⓎฺ (*'♉ฺ ≦)☆ 
[PR]
by renaart | 2013-01-24 12:50 | Trackback | Comments(0)

着物でコンビニ

今日も意味なく着物。近所のコンビニに公共料金の振込と宅急便送りにいくぐらいしか外出しないのにw
こう言う柄の着物は半襟を黒とか赤にすればもっと締まったなと反省してみたり・・
むやみに20着も買ってしまったので(1790円)とにかく着てみます。ブーツを履いてはいからさん気分でコンビニ行って来ます。

c0046559_234574.jpg

[PR]
by renaart | 2013-01-23 23:45 | Trackback | Comments(1)

あーちゃんのお誕生日ケーキ


公約果たしました!スノーマンガトーショコラ。初めてケーキがきちんと膨らんだ!卵白をきちんとメレンゲに泡立てるのがコツみたい。濃厚で美味しかったです。雪だるま部分は、コーンフレークとホワイトチョコで丸い団子を作って、その上をクリームでデコりました(。◕∀◕。)ノ⋆。

あーちゃんも7歳。早いなぁ。

この7年で私のお料理もバージョンアップしている気がするわ。
ちゃかちゃか1時間ぐらいでご飯を炊いたりしながらつくってしまったもの。

写真はあーちゃんが目をつむってしまったけど・・。ま、楽しかったからいいかな! 健やかにまっすぐ大きくなってほしいです。

c0046559_23112522.jpg
c0046559_23114433.jpg

[PR]
by renaart | 2013-01-23 23:12 | Trackback | Comments(0)

【news】2/23東京と2/24静岡

2/23東京と2/24富士宮にて
講演会とライブペイントを行います。
企画してくださったのはスイスや世界中で演奏活動で活躍されるバイオリニストの河村典子さんに企画していただきました。
私も絵をその場で描きます。音楽やアートで、人びとが脱原発脱被ばく、新しい生き方を考え、進んでいくきっかけになったら良いな、と願っています。



Salon d’Enishi 第4回 ~ママの約束~
増山麗奈 ドイツ報告 「ドイツに学ぶエネルギーをめぐる近未来図」
2013 年2 月23 日(土) 14:00 開宴
東中野・梅若サロン (定員30 名)
ゲスト 増山麗奈 画家・ジャーナリスト
http://renaart.exblog.jp/
演奏 河村典子・ヴァイオリン

会費 3500 円
お茶とお菓子付き(大須賀麻由美・お菓子)
皆さまいかがお過ごしでしょうか?昨年の6 月に始めた「えにしのサロン」、素敵なゲストとたくさん
のお客様との新しい出逢いがあり嬉しい限りでした。今年もぜひ続けて行きたいと願っています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
今回のゲスト、若き画家、ジャーナリストである増山麗奈さんは 原発のない未来・愛などをテーマ
にアート制作、クリーンでフェアな未来をテーマにした執筆、海外へメッセージ発信・インタビュー交
換などの活動を精力的に続けています。
昨年11/27~12/8 にかけて、麗奈さんは、自ら監督をつとめる映画「ママの約束」制作のため、原
発の終え方や、再生可能エネルギーについての取材にドイツに行かれました。子育て真っ最中の
麗奈さんが現地で見た、ドイツが教えてくれる「エネルギーをめぐる近未来図」について、ご一緒に
考えてみませんか?
ドイツにちなんだ美味しい手づくりケーキは、今回も大須賀麻由美さんが作ってくださいます。演奏
は、河村典子・ヴァイオリン 昨年12 月に完結、長きにわたった全曲録音のバッハ無伴奏ソナタよ
り聞いていただきます。そして、アーティストである麗奈さんとのコラボレーションにも挑戦!
アートと音楽、さてどんな展開になることでしょう?
お誘い合わせて、またおひとりでも、どうぞお気軽にお越しいただければ幸いです。ご来場を心か
ら楽しみに、お待ち申し上げます。
河村典子 & チームえにし http://enishi.holy.jp
河村典子 (ヴァイオリン) 1979 年よりスイス在住、チューリッヒオペラハウス第二ヴァイオリン主席として7
年間在籍、その後フリーとして日本・スイスを拠点に演奏・指導・プロデュース活動を行う。NHK・FM 「ベス
トオブクラシック」「名曲リサイタル」NHK・BS第2「クラシック倶楽部」愛・地球博スイス館コンサート出演。
吉田真譽著「般若心経現代語訳」のドイツ語訳なども行っている。2005 年秋に100 回連続演奏を目指し、バ
ッハの無伴奏プログラム「ヴァイオリンひとり」で行脚を始め、現在108 回を終了。
社会起業家フォーラム・パートナー、シンクタンク・ソフィアバンク・シニアパートナー
Salon d’Enishi えにしのサロン第4 回
2013 年2 月23 日(土)14 時 梅若サロン
中野区東中野2-6-14 (梅若能楽学院隣接)
JR 東中野駅、地下鉄中野坂上駅から7 分
ゲスト 増山麗奈
演奏 河村典子
お菓子 大須賀麻由美
主催 チームえにし http://enishi.holy.jp officen_info@yahoo.co.jp
************************ *************************** ***
参加お申し込み (2 月17日までにお願いいたします)
Fax 044-434-6595 Tel 044-434-6595 (中町)
お名前 ______________
ご住所 〒________
____________________________
____________________________
人数 _____ 名
E-mail ____________________
お電話 ____________________
増山麗奈 画家 ジャーナリスト
311以降東京から関西へ子どもをつれて移
住。絵本「幼なじみのバッキー」で岡本太郎現
代芸術大賞を受賞。
「避難者と未来をつくる会」代表 環境問題や、
貧困、戦争の問題を取材し、記事やアートを通
じて発表している。新聞や雑誌に連載、執筆。
ドキュメンタリー映画「ママの約束」を製作、ドイ
ツにて核廃棄物処分場や、エネルギー自給自
足村、原発解体の現場などを撮影、取材してい
る。
アートや社会活動をまとめたドキュメンタリー映
画「桃色のジャンヌ・ダルク」を主演・企画。
著書 「桃色ゲリラ~`PEACE& ART の革命~」
(社会批評社)「いかす!アート」(白澤社)
「GIRLYPOWER!!」など/
紹介メディア取材 NHK ・ アエラ・朝日新聞・産
經新聞・読売新聞・新聞赤旗・TBS 他


一会一期 ~ママの約束~
増山麗奈ドイツ報告「ドイツに学ぶエネルギーをめぐる近未来図」
FUJIVISION 富士宮市大宮町8-4
201 2013/2/24 24(日)1 15:30 :開演

チケット:\2500 (おつまみ・ワンドリンク付き)
お申し込み:FUJIVISION 080 080-5069 5069-5085 又は
オフィスN officen officen_info@yahoo.co.jp 090 090-6528 6528-5516 5516(河村)
画家・ジャーナリストである増山麗奈さんは、昨年秋
自ら監督をつとめる映画「ママの約束」制作のため、
原発の終え方や、再生可能エネルギーについての取材に
ドイツに行かれました。
子育て真っ最中の麗奈さんが現地で見た
ドイツが教えてくれる
「エネルギーをめぐる近未来図」について、
ご一緒に考えてみませんか?
演奏は、河村典子・ヴァイオリン
バッハ無伴奏ソナタより聞いていただきます。
そして、アーティストである麗奈さんとのコラボにも挑戦!
アートと音楽、さてどんな展開になることでしょう?
そでぃ
増山麗奈 画家 ジャーナリスト http://renaart.exblog.jp/
311以降東京から関西へ子どもをつれて移住。絵本「幼なじみのバッキー」で岡
本太郎現代芸術大賞を受賞。
「避難者と未来をつくる会」代表 環境問題や、貧困、戦争の問題を取材し、記事
やアートを通じて発表している。新聞や雑誌に連載、執筆。
ドキュメンタリー映画「ママの約束」を製作、ドイツにて核廃棄物処分場や、エネ
ルギー自給自足村、原発解体の現場などを撮影、取材している。アートや社会
活動をまとめたドキュメンタリー映画「桃色のジャンヌ・ダルク」を主演・企画。
著書 「桃色ゲリラ~`PEACE& ART の革命~」(社会批評社)「いかす!アート」(白澤社)「GIRLYPOWER!!」など/
紹介メディア取材 NHK ・ アエラ・朝日新聞・産經新聞・読売新聞・新聞赤旗・TBS 他
演奏・河村典子 1979 年よりスイス在住、チューリッヒオペラハウス第二ヴァイオリン主席として7 年間在籍、その後フリ
ーとして日本・スイスを拠点に演奏・指導・プロデュース活動を行う。NHK・FM 「ベストオブクラシック」「名曲リサイタ
ル」NHK・BS第2「クラシック倶楽部」愛・地球博スイス館コンサート出演。
吉田真譽著「般若心経現代語訳」のドイツ語訳なども行っている。2005 年秋に100 回連続演奏を目指し、バッハの無伴
奏プログラム「ヴァイオリンひとり」で行脚を始め、現在108 回を終了。
社会起業家フォーラム・パートナー、シンクタンク・ソフィアバンク・シニアパートナー
2010 年10 月より富士宮在住。
主催・オフィスN http://www.chambermusic.jp 
c0046559_12191631.jpg

c0046559_12193565.jpg

c0046559_1221375.jpg
c0046559_12205591.jpg

[PR]
by renaart | 2013-01-23 12:17 | Trackback | Comments(0)

【news】お誕生日お出かけ

昨日夕方はあーちゃんの誕生日企画もかねて動物とふれあい+水族館に行ってきました。動物大好きなあーちゃん、幸せそう。
ぬくぬく〜♥
c0046559_10124039.jpg
c0046559_10122193.jpg
c0046559_10121047.jpg

[PR]
by renaart | 2013-01-21 10:13 | Trackback | Comments(0)

【news】祥福寺で新年談話会に参加させていただきました。

神戸市兵庫区の祥福寺にて、河野太通老師の新年座談会にてドイツ報告をさせていただきました。なんと!!毎年新年に檀家さんの前で老師が行っている談話会、こうやって他の人が話をしにきたというのは今まで前例がなかったそうです!大変光栄です。
緊張してしまいました。お寺のお坊さんや木村老師にも本当にお世話になり、丁寧におもてなししていただいて感激です。
c0046559_1002817.jpg
c0046559_1001344.jpg


 河野太通老師は、前日本仏教協会の会長。就任時代、2011年の12月に仏教界を代表して脱原発宣言を発表された方です。先の大戦の時に仏教や寺院、お坊さんが戦争に加担してしまった事を悔やまれ。宗教は時代の激変を守り人びと価値観の指針を失ったときの”島”になりたいと思っておられるそうです。最後、下地さんら放射能拡散やガレキについて声を上げる人びとらが10人も拘束・逮捕されたという事実をお伝えし、戦争に至る空気がある危険性をお伝えしました。

 今こそ宗教界が人びとを戦争へと至る核の商人の奴隷へと導く戦争を止め、再生可能エネルギーや助け合う自給自足の地域へと変えていく島となってほしいと願っています。

 ところで、老師の書いた絵や書は超かっこいいのですが、
妙心寺派のお坊さんたちは書や絵をしたためるそうです。今BUNKAMURA MUSEUMでやっている白隠も白隠も臨済宗のお坊さんなんだそうですが、やっぱりロックンロールの魂を感じるのです。

 絵は描かないけれどドイツ放射線防御協会会長のセバスティアン博士にたいしても同じく研ぎすまされたロック魂を感じるんですよね。

一昨日お会いした村田医師や、京都大学の小出先生からもロック、感じます。

物理の博士も、音楽も、宗教も、アートも突き詰めていくと同じ境地に行くのかなぁ。

昨日の感想は
「全ての道はロックに通ず」!

なんていうか周りにイカしてる人ばかりで贅沢というか・・いい顔ミュージアム作れそうな勢いだなぁ。あ、ママの映画がいいかおミュージアムアーカイブになるかもな。

BUNKAMURA
見に来たいなぁ。

http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/12_hakuin.html
[PR]
by renaart | 2013-01-21 10:00 | Trackback | Comments(0)

【news】いのちを守るフォーラム第二弾 御礼

いのちを守るフォーラム第2弾 
2013/01/19 【大阪】第2回未来を作るフォーラム 放射線から命を守る医師の話を聞く集い
ご来場の皆様ありがとうございました。

IWJの中継で
アーカイブもみれるようです。↓
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/54124

いのちを守るかっこいいお医者様と繋がれて幸せでした。
生き方はやっぱり顔にでる!
と被ばく労働者や広島や長崎の被爆者の方々への治療を続けてこられた村田先生、子どもを守ろうと奮闘され埼玉から関西に移住し医師として人としての生き方を考える兼高先生の面構えをみて感じました。
シュッとした素晴らしい顔をしている。

志のある仲間にも囲まれて本当に幸せだなぁ豊かに暮らさせていただいているなぁ。
c0046559_2041448.jpg

私も精進しよう。
[PR]
by renaart | 2013-01-19 20:42 | Trackback | Comments(0)

阪神淡路大震災に想う

今日は、阪神淡路大震災があった日です。

小学校に、子どもたちを避難訓練で迎えにいきました。
6000人以上もの人が亡くなったと校長先生が校庭でお話しし、
黙祷をしました。
ご冥福をお祈りいたします。
本当に大きな被害だったんだな、と思います。

蘇る新宿での東日本大震災の記憶。迎えにいった小学校の校庭に集まった保護者の中で私一人が地震の震源地と周辺の原発が大丈夫かどうか心配していたなあ。

これからの避難訓練では「震源地と原発の関係」「風向き」「ヨウ素剤」などの事も教えた方がいいと思います。
原発震災の場合
基本「逃げるか」「こもるか」二択して、
とりあえず家での水、豆、米、とか備蓄しとく
猫のトイレシートとか猫の砂をつかって水が使えなかった場合のトイレの準備をしておく
&
マスクやパスポートと現金通帳とかわかりやすいとこにおいておく

とかね。
あれからもうすぐ2年か
[PR]
by renaart | 2013-01-17 17:56 | Trackback | Comments(0)