<   2013年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【news】「原発と戦争」展大阪巡回展報告

先日は、大阪討論BARシチズンにて「原発と戦争展」トーク来ていただいてありがとうございました!
c0046559_14544818.png

当日の映像は
シチズンライブのこちら。 http://bit.ly/1c3AyA7
どうぞ見てみてくださいね^-^

シチズンhpにレポート掲載していただいています!
http://ameblo.jp/griripon/entry-11713408160.html


12月18日まで、「原発と戦争展」開催しています。是非見に行ってくださいね!
展覧会「原発と戦争展」増山麗奈×志葉玲
【場所】討論BARシチズン 大阪市浪速区日本橋5丁目14−20
tel 06-6537-7672



c0046559_14543091.jpg

c0046559_1454251.jpg

[PR]
by renaart | 2013-11-28 14:57

【news】インド福島アート交流企画のクラウドファンディング募集中

福島&インド子どもアート交流プロジェクト進めています。
応援よろしくお願いいたします。
☆全ての子ども達が安心して生きれる社会を☆

https://motion-gallery.net/projects/bornfreeart

[PR]
by renaart | 2013-11-28 14:30

【news】12/7(土)は京都でインド×福島保養トーク&ディナー

c0046559_1538249.jpg
インド保養トーク&ノンベクディナー
「“福島”が 特定秘密 になる前にインドに伝えてきます!」

【日時】12月7日(土) 午後7時から午後9時(午後6時半開場)

【場所】NONベクレル食堂
京都市左京区岩倉花園町247-3 艮宮ビル2F
TEL:075-200-2885
  最寄り:叡山電鉄 岩倉駅 徒歩:4分

【料金】2.000円 (ディナー、資料代込み)
放射能測定で不検出の食材だけで料理したディナーです。

【主催】 ボーンフリーアートjapan
問い合わせ info@bornfreeart.org 090-3862-2295(阪口)

【内容】12/26〜1/6まで福島の子どもとインドバンガロールへ行き
保養、講演、アート交流を行う3人が抱負を語ります。
インドの児童労働アートが開く子どもたちの可能性/メーカーが事故責任を負うインドへの原発輸出リスク 福島こどもダンスユニットが世界デビュー!他

【出演】
萩原ゆきみ(福島からの自主避難者・原発賠償京都原告団)
増山麗奈(画家・ジャーナリスト)
阪口しほ(ボーンフリーアートjapan)
  
【福島×インドプロジェクツアーの参加者・活動費カンパ募集!】

[目標50万円]
個人サポーター3000円から 団体サポーター5000円から
振込先/ ゆうちょ銀行 14140-73978441 口座名/ボーンフリーアートjapan
他銀行からの場合:店名 四一八 店番 418 普通預金  7397844

クラウドファンディングも展開中!

★★福島キッズアートプロジェクトを応援してくれる方 大募集中!★★

~世界のどこでも、子ども達が安心・安全に暮らせる平和な世界を一緒につくろう~
ぜひこちらをご覧下さい⇒ 
https://motion-gallery.net/projects/bornfreeart
[PR]
by renaart | 2013-11-27 15:37

【news】12月22日は横浜でノンベクレルイブ!

c0046559_10295679.jpg

脱原発 ☆ 脱被曝 トーク&パーティ
【ノンベク聖夜】 ノンベクレル・イブ

12月22日(日)Pm 16:00 〜Pm19:00(開場Pm15:30)
[入場料] 2000円 (ドリンク・クリスマスフード付き)
[場所] さくらWORKS 横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F 関内駅から徒歩3分

[出演] 千葉麗子(ヨーガ講師/チバレイ)志葉玲(ジャーナリスト)増山麗奈(画家)

”身体の中からキレイになる♪チバレイ弁当””里山資本主義・米自給で 都会も田舎も生き残ろう!”等…

【主催】ノンベク実行委員会
【共催】 磯谷利明
【問い合わせ】090-9328-9861 {フード協力} 短足おじさん info@renaart.com

”まだまだ、協賛/コラボしてくれる皆様や団体も随時募集しています〜♪”
Wレイ&レナコンビ でノンベクライフBOOKも製作します。
協賛、協力者募集! (協賛してくださった方のお名前を冊子に明記します)

協賛 個人→3000円〜自由 団体 →5000円〜自由
配布する小冊子や、今後の書籍にお名前を入れさせて頂きます♡

☆振込用紙に”ノンベク”とお書きください。
振込口座/ ゆうちょ銀行 00160-0-496609 口座名 WAPA
(他銀行からの場合)〇一九( ゼロイチキュウ)店(019)当座預金 口座番号 0496609

問い合わせ/ノンベク実行委員会 080-6687-4118 (増山) reishiva@gmail.com
[PR]
by renaart | 2013-11-27 10:30

もう小泉劇場に騙されないために

 もう小泉劇場に騙されないために
「即原発ゼロ」と発言した小泉純一郎をどうみるか。

「即原発ゼロ」との小泉純一郎元総理が注目されています。

10万年地下で管理しなければならないフィンランドの核の廃棄場を訪れ日本で原発は無理だと痛感したそうで

「①核のゴミの処理先が決まらないままゴミを増やす再稼働はダメ。核燃料サイクルも含め今すぐ停止すると安倍首相が明言するべき。②ドイツのような地産地消の小規模なバイオマス、風力、太陽光、蓄電技術への日本の技術力で本気に取り組み、代替エネルギーをつくれば脱原発はいますぐ可能。③廃炉産業や、自然エネルギー産業は成長産業になる。④アメリカも脱原発に向かっており、アメリカとの同盟を考えても脱原発がよい選択。」という主張です。
 ①②③については私も同意見。特に核の廃棄物の問題を影響力のある小泉氏が明言した事は大いなる一歩です。ドイツも脱原発へ推進派の与党が舵を切ったのは核の処理の大変さを直視したからですし。
 しかし④の“アメリカとの同盟のためにも脱原発”という発言には裏がある気が・・。日本が世界中で危険すぎて匙を投げた核燃料サイクルから未だに縁を切れない原因の根底は日米原子力協定によって“アメリカに許可無く核燃料サイクルをやめてはならない”と定められているからです。小泉氏には「郵政民営化」によって国民の郵便貯金で米国債を買い、イラク戦争の軍費の半分を日本の税金でまかない、その結果格差を拡大させ、餓死者をだすほどの貧困・格差を作った前科があります。多国籍企業に日本の産業が飲み込まれようとするTPPなどの流れを最初に作ったのです。今、ゆうちょ銀行でアメリカ資本のがん保険「アフラック」キャンペーンが行われているのも、郵政民営化の影響です。原発事故後の健康被害で外資系の資本が一儲け、というシナリオでしょうか。
 そもそも小泉氏は今回の福島第一原発の被害を引き起こしたA級戦犯の1人でもあります。2003年イラク戦争が始まった年に、当時の勝俣東電社長と手を組んで、福島第一原発の非常用の冷却装置を外したのです。もしその冷却装置があれば、地震や津波がおきたとしても原発はメルトダウンに至らなかった可能性が高いのです。
 誰かをヒーローに仕立てて安心するのではなく、ニュースを長期的に見ながら疑う視点を持って一人一人が考え、行動に移していきたい。お隣の韓国では、安全審査の書類偽装した原発メーカー幹部や政治家が100人一斉捜索を受けています。次は日本です。原発事故を引き起こした責任者をきちんと追求していくことからしか、安全な未来は作れません。
[PR]
by renaart | 2013-11-19 07:15

インドとのコラボ

昨晩は、道頓堀の一等地にあるインド料理屋「ミティラー」で、インド人ジャンベ奏者アルン・シヴァ・ガネシュとジャンベとダンサーのあたしよしこさんとのコラボで、絵を描きました。

女性と男性 日本とインド
ダンスと音楽 感じる生命のリズム!をテーマの絵です。
c0046559_1015533.jpg
c0046559_10134379.jpg

インド行きは私のアートにとってもなにか大転換をもたらす旅になるような気がしてきました!アジア協会の事務局長の村上さんとも出会いました。インド、アジアをテーマにした絵本を作れたらいいね、という話しをしました。作りたいな〜。

12月、インドには福島から札幌に避難中の柚希ちゃんと、福島から京都に避難した萩原ゆきえさんをいっしょにいき、インドの人びと、メディアに福島の被害をきちんと伝え、インド人アーティストたちとアートでコラボをしていくものになります。
原発より人びとと文化でインドと日本が繋がりたい!
99%の人が踊り、繋がり、作り、愛し合う世界を作りたい!

が・・はっきり言って予算が足りない〜(夢に出てくる・・)
私が描きおろした絵、2万円以上で販売するので是非買ってください!
ご報告。ブログに書いたら、早速原画はKさんにご購入頂く事が決まりました!ありがとうございます。同デザインの版画(A3サイズ 5000円 額入り5500円)
でご希望の方にお送りいたします!infoあっとrenaart.comまでご連絡ください。


関連グッツも製作しています。せっかく現地の展覧会場で発表が出来るので余裕があったら「げんばくとげんぱつ」を現地語に翻訳もしたいです。
子ども達にダンスを練習する練習場も借りたいし・・。インドでの自然エネルギーの開発状況の下見もさせてあげたい・・。
という訳でインドプロジェクトへの支援金を募集しています!

参加費の振込先は、
●振込先 ゆうちょ銀行 00160-0-496609 口座名 WAPA(ワパ)        
●他銀行から、お振り込みいただく場合は以下の情報が必要です。 
店名 〇一九(ゼロイチキュウ)店(019)当座預金 口座番号 0496609

お名前と、インド行きに使ってほしいという連絡をinfoあっとrenaart.comまで送ってください。
[PR]
by renaart | 2013-11-10 10:16

【news】「原発と戦争」展大阪巡回展

大阪でも巡回展、行います。

絵本「げんばくとげんぱつ」(子どもの未来社)
「原発依存国家」「母親たちの脱被曝革命」(扶桑社新書)

3冊同時出版記念展【原発と戦争展】大阪展
増山麗奈×志葉玲(絵画・写真・映像)


2013年11月8日(金)〜12月18日(水)
討論Bar”シチズン”にて

http://bar-citizen.jimdo.com/ 
*地下鉄堺筋線「恵美須町駅」 1-B出口より南に徒歩1分
〒556-0005 大阪市浪速区日本橋5丁目14-20 越前ビル1F 06-6537-7672
(火)・(木)休み 15時〜22時まで入場無料(ドリンクオーダーお願いします)
主催/原発と戦争展実行委員会 080-6687-4118(増山)
reishiva☆gmail.com(志葉)☆をアットマークに

c0046559_2014036.jpg

ーーーーーーーーー
11月24日(日) 午後2時半開場 午後3時スタート
トーク&パーティ 入場料 1000円(ドリンク+軽食)
 ドリンクと増山麗奈が神戸市北区で自給したお米を振る舞います。
「原発も戦争もゼロな世界をつくるために」
増山麗奈(画家・ジャーナリスト)×志葉玲(ジャーナリスト)ゲストあり

ーーーーーーーーー
出版や展示会を通じ、被ばくについて発言しにくい風潮を変え、
対策や防御を行う社会をつくりたいと願っています
また核のゴミがイラクで劣化ウラン弾として利用され、原発が原爆開発と
常に共にあつた事実を伝え、差別を生み出す原発と戦争について問います。

「原爆と戦争」展では、絵本「げんばくとげんぱつ」原画の他、
増山麗奈の近作絵画やTシャツなどの関連グッツ、
戦場ジャーナリストとしてパレスチナやイラクなどの取材を続け、
福島第一原発周辺での取材も行ってきた志葉玲の写真、
国内外で撮影した原発関係映像も公開し、
食やエネルギーを自給するいのちを生かすフェアな未来の提案をします。

本企画が憲法改正や秘密保全法などが問題になっているこの国で
 “平和のつくり方”を改めて考える機会となったら幸いです。              

増山麗奈(画家/ジャーナリスト) 志葉玲(ジャーナリスト)
[PR]
by renaart | 2013-11-07 15:11