<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【news】9月15日ジェーンフィッシャーさんと沖縄へ

今日から沖縄です。英語の名刺日本語の名刺 画材準備 台本簡単につくっておく カメラなど機材確認 電池購入 ちび達のお昼、夕ご飯の用意 いろいろやることがありますががんばります!応援してください。

c0046559_08440705.jpg

9月15日(月・祝)
辺野古基地反対!「海をレイプしないで!」
キャサリン・ジェーン・フィッシャーさん緊急来沖縄トークショー&上映会
(辺野古最新映像公開)...

場所:柏屋
    900-0014 沖縄県那覇市松尾2-11-22柏屋
   電話 & FAX : 098-869-8833
   http://88smile.com/wp/about

入場料:無料(会場でカンパ歓迎)

午後5時〜映画「ママの約束」上映会
午後6時半〜キャサリン・ジェーン・フィッシャーさんトークショー 
       聞き手/増山麗奈(映画監督)

米軍にレイプをされたことを実名公表しながら日米で裁判を起こし、戦争や軍という暴力と戦ってきたキャサリン・ジェーン・フィッシャーさんが沖縄に来て、最新の辺野古の状況を国内外にレポートをします。ジェーンさんと共に地元の声を映画監督の増山麗奈がインタビュー・新作ドキュメンタリーを制作します。
企画/増山麗奈
問い合わせ 増山麗奈まで 080-6687-4118 renaart1225@yahoo.co.jp 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

『映画「ママの約束~原発ゼロででみつけた本当の豊かさ」について』

この作品は、画家・ジャーナリスト・二児の母である増山麗奈さんが、3.11以 降に関東から移住した先の神戸市北区で田んぼを耕しながら、ドイツ・福島・イ ンドで撮影したドキュメンタリー映画です。
【STORY】 福島に負担を押し付けてきてしまったことを元東京都民として悔 み、イラクでの劣化ウラン弾の被ばくを心配して産んだ事を娘に伝えた母・増山 麗奈は、「戦争や原発の無い平和な世界を」という娘との約束を実現する為に 旅に出る。ドイツの廃炉や核のゴミ、福島の旧警戒区域の真実、福島の子と 行ったインドでの文化交流、食とエネルギーの自給を目指した稲作などに挑戦 する、地球サイズのロードムービー!田舎にリスクを押し付けない、新しい豊か さのビジョンとは? (上映時間90分)

【出演】
小出裕章 山本太郎 藤波心 志葉玲 セバスティアン・プフルークバイル(ドイツ放射線防護協会会長) 木田節子 オリバーストーン 河野大通 武藤類子 佐々木るり 広河隆

【編集】
鵜飼邦彦 太賀慎一 増山麗奈

【写真・映像・資料提供】
広瀬隆 森住卓 ドイツ廃炉業者EWN社 チェルノブイリへのかけはし 野呂美香

予告編(2分)
https://www.youtube.com/watch?v=M09jmAYtJdo
(1分)
https://www.youtube.com/watch?v=ZPF7hASOcOg

増山の渡航費、宿泊費、撮影機材代などのカンパを募集してます!
自分たちのメディアを作ろう!資金応援!歓迎
~振込先 口座
 振替口座 ゆうちょ銀行 00970-4-202889 アースアートファクトリー
 ほかの金融機関から (店番)〇〇九(ゼロキュウキュウ)店 099 当座 0202889

ゆうちょ銀行 普通口座  14200-5255331  アースアートファクトリー
 ほかの金融機関から (店名)四二八(ヨンニハチ) (店番)428 (普通口座)0525533 

[PR]
by renaart | 2014-09-14 08:45 | Trackback | Comments(0)

信頼できるメディアを作りたい

この一週間、報道ステーションで原発問題を追いかけていた岩路真樹氏の
死について、そして岩路氏が追及していきたかったことはなんなのかとずっと考えていました。

ネット上では自殺なのか他殺なのかという議論が主になっており、
「他殺をにおわす人たちはテレビ界の常識がわからないレベルの低い人だ」と主張するブロガーもいます。
...
発売前に回収となったフラッシュでも「岩路氏はプライベートな問題を悩んでいたようだ」と自殺の原因を感じさせる記事が書かれていました。

しかし、私は、岩路さんが最後に放送したこの映像を見て、それらの議論は論点が違うのではないか、と感じています。

岩路さんの最後の仕事 除染の多重請負の現状について
https://www.youtube.com/watch?v=PWPN6ZiHyXM

この映像を見れば、除染が4次下請けの業者によって、ずさんな管理でおこなわれていることがわかります。岩路さん以外登場人物、背景、除染会社の事務所などすべてぼかしが入っています。岩路さんの声はほぼ音声を変えずそのまま流れています。
もし岩路さんの顔や姿にもぼかしが入っていたらこの映像は何を伝えたいのか全くわからないものになっていたでしょう。

なぜ、全面的にぼかしをいれたのか。除染の取材がヤクザが絡んで危険だから、ということを報道ステーションもテレビ朝日も重々理解していたからに他ならない。本来、被害者である住民の方に対して、福島県警が「自分で埋めたんじゃないか」と犯人扱いしていることも放送しています。


現場のスタッフ、テレ朝、報道ステーション関係者は、岩路さんにリスクを負わせて、この放送を決行した。
岩路さんもそのリスクを理解したうえで告発の必要性を感じて、放送した、ということなのだと思います。


この放送の最後に出てくる恵村順一郎氏(朝日新聞論説委員)はずるいなぁ。自分は現場に行かず「やれば除染の体制をただすことはできると思うんですよね。テレビ朝日の取材でもこれだけのことがわかるわけですから」とあたかもこの事件が”一民間企業の企業努力のなさが原因”であるかのように、責任の所在をあいまいにする発言でお茶を濁す。

「この除染現場は氷山の一角であり、本当に追及すべきは、国や環境省が本来被災者のために使うべき復興予算を使って、意味のない除染をすることで多重下請の構造で金をばらまき、利権を作っているという事実だ」
ということには触れずに。

トカゲのしっぽ切りの発想。ADに危険な顔出しをやらせず自分が映像に映ってリスクを背負った岩路さんと大違いだ。

映像を見る人は現場で誰がどうやってアポを取り、汗を流し、映像を作ってくれたのか想像しながら、見てほしい。


人権を無視して田舎や貧乏人を食い物にして作り上げた原発で
事故が起きた後も 被災者を食い物にしてヤクザが除染で肥え太る。
原発、核のビジネスとはそういう構造であることを岩路さんは訴えたかったんじゃないか。



それだけの勇気をもって放送に取り組んでくれていたジャーナリストを
プライベートの理由だからと死んだことを隠し、なかったことにしていいのだろうか。
報道ステーションは岩路さん追悼特集をやるべきだ。
(報道ステーションに声を届けましょう!番組への声)
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/form.html

しかし根本的には私たちは私たちの信頼できるメディアを一から、作るしかない。

これから、動画、写真、絵画、イラスト、アニメいろいろミックスで情報発信をしていきたいと思います。応援してください。


自分たちのメディアを作ろう!資金応援!歓迎
~振込先 口座
 振替口座 ゆうちょ銀行 00970-4-202889 アースアートファクトリー
 ほかの金融機関から (店番)〇〇九(ゼロキュウキュウ)店 099 当座 0202889

ゆうちょ銀行 普通口座  14200-5255331  アースアートファクトリー
 ほかの金融機関から (店名)四二八(ヨンニハチ) (店番)428 (普通口座)0525533  



https://www.youtube.com/watch?v=PWPN6ZiHyXM

http://www.tv-asahi.co.jp/hst/opinion/form.html

[PR]
by renaart | 2014-09-10 09:30 | Trackback | Comments(0)

10月12日(日)小出裕章さん講演×映画「ママの約束」上映会

訂正:以前このページで書いていた小出さんの講演会についての問い合わせ番号が
080-6687-4118ではなく080-●●87-4118になっていました。私の過りです。
また、宝塚で太陽光発電を行う市民電力会社を設立したの明記も間違えてしまいました。
正しくは「NPO法人新エネルギーを進める宝塚の会」となります。


大変申し訳ありませんでした。


10月12日(日)
午後2時から~午後4時半(開場1時半)
小出裕章さん講演×映画「ママの約束」上映会


場所 大阪大学 アセンブリーホール
(豊中キャンパス最寄り駅 阪急線「石橋」駅)
入場料:1.000円

講師・小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)
進行役・志葉玲(戦場ジャーナリスト)
    増山麗奈(画家・映画監督)

ドイツの廃炉や、子どもの甲状腺の被害などメディアが伝えない真実
を凝縮した映画「ママの約束~原発ゼロでみつけた本当の豊かさ~」上映後、
長年、原発を差別問題だと訴えてこられた専門家、小出裕章さんを
講師に迎え、再稼働、放射能汚染、平和な未来を考えます。

小出さんの前で約束しよう♪
【原発や戦争のない未来へ 3分アピール募集!】
「平和な未来を創るためにこんな活動をしています!」というような
約束人募集!3分ほどのアピールをしてくれる方を募集しています。
問い合わせ 増山麗奈まで 080-6687-4118 renaart1225@yahoo.co.jp 

NPO法人新エネルギーをすすめる宝塚の会
佐藤幸子さんも約束人として登場!

「ママの約束~原発ゼロででみつけた本当の豊かさ」について
この作品は、画家・ジャーナリスト・二児の母である増山麗奈さんが、3.11以 降に関東から移住した先の神戸市北区で田んぼを耕しながら、ドイツ・福島・イ ンドで撮影したドキュメンタリー映画です。
【STORY】 福島に負担を押し付けてきてしまったことを元東京都民として悔 み、イラクでの劣化ウラン弾の被ばくを心配して産んだ事を娘に伝えた母・増山 麗奈は、「戦争や原発の無い平和な世界を」という娘との約束を実現する為に 旅に出る。ドイツの廃炉や核のゴミ、福島の旧警戒区域の真実、福島の子と 行ったインドでの文化交流、食とエネルギーの自給を目指した稲作などに挑戦 する、地球サイズのロードムービー!田舎にリスクを押し付けない、新しい豊か さのビジョンとは? (上映時間90分)

【出演】
小出裕章 山本太郎 藤波心 志葉玲 セバスティアン・プフルークバイル(ドイツ放射線防護協会会長) 木田節子 オリバーストーン 河野大通 武藤類子 佐々木るり 広河隆

【編集】
鵜飼邦彦 太賀慎一 増山麗奈

【写真・映像・資料提供】
広瀬隆 森住卓 ドイツ廃炉業者EWN社 チェルノブイリへのかけはし 野呂美香

予告編(2分)
https://www.youtube.com/watch?v=M09jmAYtJdo
(1分)
https://www.youtube.com/watch?v=ZPF7hASOcOg


[PR]
by renaart | 2014-09-03 11:26 | Trackback | Comments(0)

岩路さんのご冥福をお祈りいたします。

報道ステーションで甲状腺がんの取材などを担当していたテレビディレクターの岩路真樹ディレクターがお亡くなりになったそうです。
才能と、それを発揮できる場所にいた報道人を失ってしまったことを
とても悲しく思います。日本の大損失です。

自殺であるといわれていますが、信じられない、という声もあります。
私は判断する情報がないですし、ご家族もいらっしゃる中どちらとも言えません。

ただ、私はご生前お世話になった岩路さんが、ジャーナリストとして、何を見て、何を人々に訴えようとしていたのか、理解したいという気持ちがあります。
福島にも何度も通い、被災者視点での報道を繰り返してくれていた岩路ディレクター。これから何が起ころうとしているのか 客観的なデーターと照らし合わせ、
心を寄り添わせようとする人ほど、深い絶望と向き合っていたのではないかと想像します。

以前福島に通っていた心ある有能な出版関係の方が飛び降り自殺をしかけたことがあると聞いたことがあります。心と想像力のある人ほど、苦しむのだと思います。
私も、福島取材を続ける中でどこに希望をもっていいのか、深く悩みながら映画「ママの約束」を作りました。

国が最も隠したがっている原発事故の影響と思われる体調不良の問題に切り込んでくれた岩路さんに感謝と追悼の意を伝えます。

ご冥福をお祈りします。
私も真実を伝える一員としてできることを頑張ります。


[PR]
by renaart | 2014-09-03 11:17 | Trackback | Comments(0)