地球を楽園にする芸術家・増山麗奈のブログ

renaart.exblog.jp

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!

【news】2月7日〜14日@ネコノマ/ガザ支援のバレンタイン・アート展参加者募集!

ーー【WE ART LOVE2011】展に参加していただけませんか?ーーー

【展示趣旨】今年のバレンタインは、チョコよりアートを送ろう!
      愛を告白するバレンタインにあわせて、
      アートの販売や展示を介して
      戦場のこどもたちに愛を届けるチャリティ・アート展。

      参加費の半額をガザ支援に募金する他、販売するアート作品の代金の一部をガザ支援に届ける。
      (販売額の5割をアーティスト/2.5割をギャラリー 2.5割をガザ支援へ)
      株の売買のようにドライな取引ではなく、温かいアートの売買を模索する。
      
      より販売促進のため、参加アーティストには会場で使える500円のアート商品券をプレゼント。
      自分でコレクションするもよし、お友達にあげるもよし。
      小さなアートの流れから、世界を変えよう!
      協力してくださるアーティストの方を募集しています。
      一月5日までにご連絡いただければ、DMに名前を掲載します。それ以降は、ウェブでの紹介となります。

【展示期間】2/7〜2/14 午後3時〜午後8時(最終日は午後5時まで)
【搬入】 2/6 午後2時〜午後7時
【搬出】 2/14 午後5時以降〜および2/15日

【出展料】 5000円(内2500円を戦地の子供たちへNGOを通じて募金をします。)
      ★募金の使い道は、ガザの子供たちへの食料支援、ガザに住む画家志望のこどもたちへの画材支援などです。
      (参加アーティストには、会期中使える500円のアート商品券をお渡しします。
       コレクターの方にプレゼントしても、ご自身で他のアーティストの作品を購入してもOKです。
       商品券でアートが売れた場合、500円はギャラリーネコノマが負担します。)

【出展サイズ】 600×600cm以内
        (出来るだけ販売しやすい、小さな作品もご用意いただけるとうれしいです。
         展示場所については搬入当日、実行委員に一任してください)
  

【場所】 ギャラリー「ネコノマ」
     新宿区富久町33−3ギャラリーネコノマ

【参加アーティスト】
     東陽片岡  村田らむ  佐々木裕司  山田裕子  村田訓吉  宮崎和之  黒田オサム  大山結子  増山麗奈 
     シャハッド(ガザ在中の画家)   など

【共催】   WAPA ギャラリー「 ネコノマ 」  
【協力】    この指とまれ       

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[PR]
by renaart | 2010-12-26 16:21

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!


by renaart