地球を楽園にする芸術家・増山麗奈のブログ

renaart.exblog.jp

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!

【news】11月3日(日)絵本「げんばくとげんぱつ」の舞台を歩くツアー

c0046559_15201597.jpg
絵本「げんばくとげんぱつ」出版記念
平和とアート秋の探索ツアー〜江戸川区原爆追悼碑辿り


【日時】11月3日(日) 午前11時 東西線「葛西駅」集合
午後13時半 泉福寺にて解散
    (最寄り都営新宿線船堀駅、JR新小岩駅)

【ツアーガイド】 増山麗奈
画家・ジャーナリスト絵本「げんばくとげんぱつ」作者

【参加費】
 500円(バス代別)+絵本1500円
注)絵本「げんばくとげんぱつ」(子どもの未来社刊)をお持ちの方はツアー参加費のみでご参加できます。
(ご家族でご参加の場合、絵本は親子一冊でOKです)

【当日のルート】雨天決行です。
東西線葛西駅集合→徒歩5分→   
滝野公園 ● 原爆犠牲者追悼碑見学→徒歩15分
田中三角石材店(追悼碑を被爆者の方々が彫った場所)
  →バスで移動(200円)歩ける方は歩きましょう♪(20分ぐらい)
泉福寺  東京都江戸川区東小松川2−7-17
  ● 追悼碑作りで中心的な役割をされた岡田弘隆氏の息子さんである岡田隆法さんに当時のお話をお聞きします。
  ● お寺でお弁当を食べます。各自お昼ご飯やお飲物をご持参ください。現地解散

【主催】絵本「げんばくとげんぱつ」を江戸川区で広める会
【協力】泉福寺
【問い合わせ】sukidesu.nakamura-atuo.@docomo.ne.jp (計良)電話 /080-6687-4118 増山麗奈

絵本「げんばくとげんぱつ」
増山麗奈絵・文(子どもの未来社)A4版
江戸川区に実存する原爆犠牲者追悼碑である主人公は、広島・長崎と3.11の原発事故を重ね、ヒバクと正面から向き合う。1人の母親として子どもたちを守りたいと願う著者が、取材を通じて多くの人びとの繋がりとともに忘れることのできない悲しみやいのちの尊さを刻む絵本。読み効かせに最適
1500円+税 10月中旬刊行
[PR]
by renaart | 2013-10-12 15:21

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!


by renaart