地球を楽園にする芸術家・増山麗奈のブログ

renaart.exblog.jp

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!

溶けたリンゴ 雨宮庸介さんを訪ねる

昨晩、橋本にあるオルタナティブスペース BOICE PLANNING(集合アトリエ&ギャラリースペース)に行った。そこで活躍する雨宮庸介さんを今度のポパイで取り上げるコトになって、取材に行ってきたのです。
↓噂通りのイケメン!笑)
c0046559_7555381.jpg

美術評論家の山下裕二さんオススメのアーティストなんです。
作品も面白いよ。本物のリンゴそっくりにFRPでつくった立体のリンゴ。でも何故かロウのようにとろんと溶けている。生命を宿すリンゴに対する宣戦布告なのかな、とか思ってしまいました。クローン林檎。遺伝子組み換えリンゴ?
あり得るコトとあり得ないコトとの境界線を揺るがすのが、アーティストの仕事なのさと、にんまりとしていた雨宮さんでした。
雨宮さんの個展は9月、神保町のユカ・ササハラギャラリーにて開催。
楽しみだな〜☆
↓ボイスのアーティストの皆さんと。右は佐藤純也さん。実は予備校時代の同級生。佐藤さんは11月にボイスで展覧会をやるのだそうです。
c0046559_7562397.jpg

みんな、がんばってるな〜。
[PR]
by renaart | 2006-07-10 07:57

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!


by renaart