人気ブログランキング | 話題のタグを見る

地球を楽園にする芸術家・増山麗奈のブログ

renaart.exblog.jp

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!

いえ〜い♡

最近久々親友カナ子のやっているお店「猫目」に飲みにいってしまった私。
いえ〜い♡_c0046559_37334.jpg
楽しかったっす!

宝島社の編集者のおじさま相手に。何故か日本の文化の貧弱度、政治の腐敗、男の軟弱度、アジア独自の文化形成への開眼のススメなどを説教し(おじさんか、わたしは)
カナ子嬢のそそいでくれたワインをグビのみ。


愛してるよ〜〜〜カナ子〜〜〜〜。

はい、.ただの酔っぱらいです。たまには酔っぱらってもいいと思われます。

今日加藤敬事氏に何故か世界堂の角でばったり遭遇。にゃんのお迎えに一緒に。彼ともなんだかんだと6年近い付き合いになる。
今、加藤はもとみすずの加藤というよりは、アジアの加藤である。それはグーグルで「加藤敬事」を検索した時に、中国の出版系サイトに引っかかると言う事が証明しているほらね
アジアの麗奈とアジアのかとーとアジアのにゃんがフランスパンを食べながら地下鉄丸ノ内線の
シルバーシートを牛耳る。老人と子供だ、文句あるか。

さて、加藤さんのシンポジウムは21日。アジア展の初日ダニョ。
同じくバクダッドにいった加藤チンが同じくアジアに目を向けていると言うのも面白ス。
バクダッドは戦火だけにあらず。ユーラシア大陸の文化発祥の地でありんす。
なのに米軍は、バクダッドの博物館、国立美術館などの書物を燃やした。空爆した。それは人類の文明への冒涜である。そこから、我らが文化人の怒りはおこりくるのである。バカにすんじゃねえ。何たる侮辱よ。人は文字を書き、考える生き物である。その知識の泉がたかが数百年の新参者に破壊されても、それを侮辱とも思わぬ人々の意識の低さ。ああ悲し。


ユーラシア大陸、インド、ネパール、チベット、中国、韓国、それを繋ぐ文化のシルクロードの再構築が
ART LAN@ASIAの目的であります.正直いって。えへへ。
貧弱化した日本文化の再構築をしたいのです。だって家の子らを芳醇な教育のもと育てたいから。いいもの見せたいから。と言う自己満足から来ているのだ.だからあーちゃんにきょう絵本を読んだ。すごくうれしそうだ。お金や効率ばかり求め、消費され、どーしようもなくなっている現代だけど、いいものを、ちゃんと作って、ちゃんと伝えようね。人生って捨てたもんじゃないよね。人って温かいかもね。ね。ね。ね。あーちゃん。りあん。
えも言われぬ気持で酒を飲みブログを描く。これが人生だ。メロメロポッチ熊野さん。

ヨコハマ関連企画ですわ。初日はかとチン.その後6時より流れオープニングパーティ。小江戸ビールも協賛していただきありがとう。宣伝も忘れないほどにはよっていないとも、言える。


4月21日(土)15:00〜シンポジウム「アジアのネットワークを作ろう☆」
山野真悟(横浜トリエンナーレ2005キュレーター)
加藤敬事(東アジア出版人会議代表、元みすず書房社長)
小崎哲哉(『ARTiT』/『REALTOKYO』発行人兼編集長)

4月22日(日)15:00〜アーティスト・トーク「女性×ARTスペシャル」
森下泰輔「美術史における女性像」
劉小東(リュウ・シャオドン)「増山麗奈をモデルとする女体盛プロジェクト」
牛安(ニュウ・アン)「中国での女流画家の地位」
孫芙蓉(ソン・フーロン)「共産党政権下〜虐待の構造〜」
ナンシー・ラン「儒教の国でスキャンダラスアート♡」

4月29日(日)15:00〜アーティスト・トーク「脳波VS母乳」
中ザワヒデキ×澤田サンダー

5月6日(日)15:00〜アーティスト・トーク「80年代生まれの感☆覚」
東田理恵子×戸泉恵徳


あ、ラブチェンと言う番組にでます
by renaart | 2007-04-06 03:07

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!


by renaart