人気ブログランキング | 話題のタグを見る

地球を楽園にする芸術家・増山麗奈のブログ

renaart.exblog.jp

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!

紀伊国屋でサイン本まで扱っていただく事に!

ひゃあ・・・今日は新宿紀伊国屋本店にお伺いしてきました。
一階で置いていただいているだけでも涙チョチョギレルぐらい有難いのに、
なんと 今日は
色紙やサイン本なるものを描いてきました。
応接室に通していただき、緊張で震えそうになりながらサインす。
ちなみに応接室には、皮の高そうなソファーがあり、クリントンもとアメリカ大統領が紀伊国屋を訪れたときの会長様と2ショットの写真とクリントン直筆サイン色紙が飾られていた。

POPの他、オリジナルのミニポスター、さらに直筆のバッキーイラスト&サンダー一言格言
を添えた色紙を飾っていただく事になった。
どんだけ一生懸命売ってくれてんねん!!!!

サンダー氏と呼吸が止まりそうになりながら描いた直筆サイン本限定10冊は、紀伊国屋の一階レジに置いて頂けるとの事。
帰り道見てみたら、サイン本って、10人ぐらいの作家しか選ばれていなかったのです。
しかも石田衣良さんなど一流の作家ばかり。
ひょえ〜〜一挙に文壇の最高峰と肩を並べさせていただけるんですかぁ・・。

現代美術系の本で、こんなメインな場所に置かれる本って岡本太郎ぐらいじゃなかったかなあとか、思ってしまいました。
バッキーはアート系の人には「もっと版形の大きいサイズで画集らしさを出した方が良かったんじゃない?」
と言われる事もあるのだが、B5の手に取りやすいサイズで、値段も抑えめ(1400円+税)にしたのは、正解だったと思う。どんな書店でも美術書ってわかりにくいところにあるからねー。母体も少ないし。
見せかけの見栄とか権力とか地位とかに縛られすぎて、大事なことを忘れてしまう、いやなおじさん・おばさんになってしまう前に、同世代のみなさん、若者の皆さんにこの本を読んでいただきたいです。


紀伊国屋の担当のOさんには本当に頭が下がります。
いやあ、その誠意に答えて、売りたい!!!!
皆さんもこのレアもの、直筆サイン入り(麗奈&サンダーの  母乳のイラストもかいたよ)
を是非ゲットすべく、紀伊国屋にGO!なのだ〜
色紙は紀伊国屋のどこかに置かれるみたい。みんな宝探しの気分で、探しにいってね★

紀伊国屋でサイン本まで扱っていただく事に!_c0046559_1825596.jpg
紀伊国屋でサイン本まで扱っていただく事に!_c0046559_1812350.jpg
紀伊国屋でサイン本まで扱っていただく事に!_c0046559_18121869.jpg
紀伊国屋でサイン本まで扱っていただく事に!_c0046559_1815413.jpg

by renaart | 2008-02-13 18:12

画家・ジャーナリスト・映画監督の増山麗奈が社会×アートを取材発信します!


by renaart